株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディング情報

株式会社crossDs japanの概要

テーマ:ファッション
募集タイトル:靴が足に合わないという悩みを“3D Tech”で解決!全ての足形にフィットするオーダーメイド3Dシューズをサブスクで提供する「crossDs japan」

株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディング基本情報(日程関連)

募集発表日 2021/01/09 (土)
募集予定期間 開始:2021/01/17 (日) ~ 終了:2021/01/19 (火) (3日間)

株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディング基本情報

目標募集額 6,300,000円(上限:25,000,000円 / 対目標 +297%)
1株価格 10,000円
募集金額
(コース)
100,000円(10株)~500,000円(50株)
募集前発行株数 12,240株
募集前時価総額
プレバリュー
122,400,000円
募集後時価総額
ポストバリュー
128,700,000円~147,400,000円(目標到達~上限)
増加率 5.15%(目標達成時)~20.42%(上限到達時)
可能性成立人数 13人~250人
募集目的 宅配用3D計測器仕入費用、広告宣伝費

株式会社crossDs japanのマイルストーン情報

のマイルストーン

株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディング取り扱いサービス業者

FUNDINNO(ファンディーノ)

株式会社crossDs japanの個人的評価・スタンス

参加姿勢 評価:2点 (C:微妙) ⇒評価ついて
※評価はS~Dまで、基本的に普通に評価しようと思っています。多くがBorC評価の予定です。
・案件発表時の印象
  • サービスインは2020年2月でこれから、大量生産から個別化へは現在の商流の流れ
  • オーダーメイド、サブスクリプションモデルで靴を販売。月額5,000円は受け入れられるか?
  • 悩みの多かったパンプスから攻めているが、スニーカーなどにも進める。
  • 製造は3Dプリンタ技術。
  • パンプスというニッチなスタートなので、そこから全世代の靴まで広まればスケールしそう。
  • 株主優待あり、エンジェル税制あり。
  • デザイン性、ファッション性はどうか?オリジナルで質が高ければ流行りそうだが・・・
靴産業の流れはオーダーメイドで自分にあったもの、また3Dプリンタ活用でオーダーメイドの生産性を高めるという部分ではトレンドに乗っている。ただ、結局は従来のパンプスを作るという視点では新規性にもう一歩欲しいところ。あとサブスクリプションモデルで月額5,000円は少し高い印象も。意識高い層から、幅広い層に受け入れられるには価格設定もいずれ見直したいところか?

オーダーメイドやBtoC領域の新規ビジネスは株式投資型「クラウドファンディング」には非常に相性の良い分野だとは感じる。
※テーマ性、成長性、技術力、市場規模、現状の業績、他社優位性、注目度(ファイナンス力)、問題解決能力、収益性あたりからリストアップしています。赤字がメリット、青字がデメリットです。あくまでも個人の感想、印象です。

企業データ

会社名 株式会社crossDs japan
代表 諏訪部梓
所在地 東京都品川区中延五丁目5番10号
設立 2019年12月11日
資本金 1,020,000円
事業内容 オーダーメイドパンプスを製造販売

株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディング特記事項

エンジェル税制 エンジェル税制A適用案件 ⇒エンジェル税制について
株主優待 この案件は株主優待があります。
株主優待内容 【優待内容】 【1〜10株】 年間で新規にご注文頂いた靴1足まで、1ヶ月分の月額利用料金を無料に致します。 【11〜20株】 年間で新規にご注文頂いた靴2足まで、1ヶ月分の月額利用料金を無料に致します。 【21〜30株】 年間で新規にご注文頂いた靴3足まで、1ヶ月分の月額利用料金を無料に致します。 【31〜40株】 年間で新規にご注文頂いた靴4足まで、1ヶ月分の月額利用料金を無料に致します。 【41〜50株】 年間で新規にご注文頂いた靴5足まで、1ヶ月分の月額利用料金を無料に致します。

株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディングの成立状況

案件結果 この案件は成否はまだ分かりません。
募集決定額 未定
決定投資家数 未定(一人あたり平均投資額:未定)

株式会社crossDs japanの株式投資型クラウドファンディングのイグジット状況

イグジット この案件の出口まだ分かりません。
出口内容
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細はービス取り扱い企業ホームページ・適時開示情報などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ