株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディング情報

株式会社LABバイオテックの概要

テーマ:医療・バイオ
募集タイトル:北大発認定ベンチャーがまだ見ぬ”乳酸菌”探索へ!研究20年にわたる取締役の技術を支えるプロ集団「LABバイオテック」

株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディング基本情報(日程関連)

募集発表日 2022/11/17 (木)
募集予定期間 開始:2022/11/24 (木) ~ 終了:2022/11/30 (水) (7日間)

株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディング基本情報

目標募集額 25,020,000円(上限:99,990,000円 / 対目標 +300%)
1個価格 [新株予約権] 10,000円 / 評価上限転換価格1株:3,750円
募集金額
(コース)
90,000円(9個)~450,000円(45個) [特定投資家の最高コース:16,200,000円]
募集前発行株数 249,997株
募集前時価総額
プレバリュー
937,488,750円
募集後時価総額
ポストバリュー
962,508,750円~1,037,478,750円(目標到達~上限)
増加率 2.67%(目標達成時)~10.67%(上限到達時)
可能性成立人数 56人~1,111人
募集目的 研究開発費、人件費、乳酸菌原材料費、設備投資

株式会社LABバイオテックのマイルストーン情報

のマイルストーン

株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディング取り扱いサービス業者

FUNDINNO(ファンディーノ)

株式会社LABバイオテックの個人的評価・スタンス

参加姿勢 評価:3点 (B:普通+) ⇒評価ついて
※評価はS~Dまで、基本的に普通に評価しようと思っています。多くがBorC評価の予定です。
・案件発表時の印象
  • 北大発のバイオベンチャー。新規乳酸菌。すでに17近く登録申請している。
  • なかでも「クラーク乳酸菌」に期待。配合がしやすく免疫系に強みを持つ。アレルギー抑制や美容などは需要が高い?
  • サービス展開済みで出資も多く期待は高い。
  • ファンディーノでも上限応募額9999万の設定で自信の表れか?
  • 新株予約権型
  • 株主優待あり(乳酸菌入り開発商品。1回目はチョコレート)
古くから注目度の高い「乳酸菌」ビジネス。機能性評価など行うとともに自社開発。自治体とともにオリジナル乳酸菌商品の開発も行う。これまでも乳酸菌入り商品はたくさんあるが、それよりも機能性の高さをアピールしてここの乳酸菌が多く活用される世の中が来るかどうか?個人的にはお腹やアレルギーの悩みを持っているので応援したくなる企業。同等な悩みを抱えている人口は多そう。
※テーマ性、成長性、技術力、市場規模、現状の業績、他社優位性、注目度(ファイナンス力)、問題解決能力、収益性あたりからリストアップしています。赤字がメリット、青字がデメリットです。あくまでも個人の感想、印象です。

企業データ

会社名 株式会社LABバイオテック
代表 盛孝男
所在地 北海道札幌市北区北二十九条西四丁目2番1-203号
設立 2020年03月18日
資本金 51,096,300円
事業内容 新たな乳酸菌の研究開発

株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディング特記事項

エンジェル税制 エンジェル税制適用なし ⇒エンジェル税制について
株主優待 この案件は株主優待がありません。

株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディングの成立状況

案件結果 この案件は成否はまだ分かりません。
募集決定額 未定
決定投資家数 未定(一人あたり平均投資額:未定)

株式会社LABバイオテックの株式投資型クラウドファンディングのイグジット状況

イグジット この案件の出口まだ分かりません。
出口内容
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細はービス取り扱い企業ホームページ・適時開示情報などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ