Liberawareの概要

Liberaware
[218A]Liberaware
市場:東G (精密機器)
事業内容:屋内狭小空間点検ドローン「IBIS」をベースにしたドローン等の開発と、点検サービス、ドローンのレンタル・販売、及びドローン等で収集したデータの処理・解析するサービスを提供

LiberawareのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2024/07/10 (水)
BB期間 開始: 2024/07/11 (木) ~ 終了: 2024/07/18 (木)
公募価格決定 2024/07/19 (金)
購入申込期間 開始: 2024/07/22 (月) ~ 終了: 2024/07/25 (木)
上場予定日 2024/07/29 (月)

LiberawareのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:3,144,900株
(公募:1,700,000株 / 売出:1,444,900株)売出株式比率:45.9%
O.A.分 471,700株 (O.A.=オーバーアロットメント)
発行済株数 18,836,700株 (上場時、公募株数含む)
OR 19.2% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 295円
仮条件価格 295~310円 (変動率:0.0%+5.1% やや強気 )
公募価格 未決定
IPOの資金用途 デジタルツイン事業における画像処理件数の増加や、TRANCITYのライセンス数増加等に伴うサーバー等設備の増強に係る購入費用。新規拠点の設立費用。研究開発費。人件費や広告宣伝費用、及び借入金返済に充当する予定

LiberawareのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 295円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 10.6億円 - -
時価総額 55.5億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

Liberawareの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
SMBC日興証券 2,921,400株 92.89% 2,921枚
SBI証券 47,100株 1.50% 212枚
松井証券 25,200株 0.80% 252枚
楽天証券 25,200株 0.80% 252枚
岡三証券(岡三オンライン) 25,200株 0.80% 25枚
岩井コスモ証券 25,200株 0.80% 25枚
丸三証券 25,200株 0.80% 25枚
水戸証券 25,200株 0.80% -枚
極東証券 25,200株 0.80% -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 Liberaware
所在地 千葉県千葉市中央区中央三丁目3番1号
設立 2016年08月22日
従業員数 52人
監査法人 ESネクスト有限責任監査法人

Liberawareの概況(直近の経営指標、業績予想)

Liberawareの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2019/07
(単・3期)
46,400 -95,401 -95,691 65,059
110,347
2020/07
(単・4期)
85,202
83.6%
-152,405
59.8%
-155,453
62.5%
272,105
430,255
2021/07
(単・5期)
161,384
89.4%
-316,671
107.8%
-322,086
107.2%
238,919
463,207
2022/07
(単・6期)
260,461
61.4%
-455,735
43.9%
-456,073
41.6%
304,426
639,916
2023/07
(単・7期)
379,604
45.7%
-635,861
39.5%
-641,105
40.6%
563,290
1,074,305
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2019/07(単・3期) -110,691.67 -137,156.52 0
2020/07(単・4期) -160,611.88 -266,884.47 0
2021/07(単・5期) -305,031.34 -521,684.56 0
2022/07(単・6期) -36.20 -79.46 0
2023/07(単・7期) -46.74 -104.16 0
予想PER -10.83倍 (2024/07単・参考EPS:-27.25・想定価格295円ベース)
予想PBR 6.97倍 (2024/07単・参考BPS:42.34・想定価格295円ベース)
予想配当 0.00円(2024/07)

Liberawareの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
閔 弘圭 3,446,000 18.30 180日
BIG2号投資事業有限責任組合 2,217,400
(104,800:4.7%)
11.78 90日 or 1.5倍
AI・テクノロジー・イノベーション・ファンド3号有限責任事業組合 2,100,000 11.15
千葉道場ドローン部1号投資事業有限責任組合 1,390,000
(417,000:30.0%)
7.38 90日 or 1.5倍
和田 哲也 980,000 5.20 180日
みやこ京大イノベーション2号投資事業有限責任組合 980,000
(294,000:30.0%)
5.20 90日 or 1.5倍
千葉道場ドローン部2号投資事業有限責任組合 756,000
(226,800:30.0%)
4.01 90日 or 1.5倍
AI・テクノロジー・イノベーション・ファンド3号アルファ有限責任事業組合 680,000
(36,300:5.3%)
3.61 90日 or 1.5倍
野平 幸佑 640,000 3.40 90日
コタエル信託株式会社 498,500 2.65 180日
既存株主総計(59) 18,829,700 100 対象 13,249,500株
カバー率 76.21%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(19)
(内ロックアップ)
10,413,300株
7,063,400株(67.83%)

Liberawareのストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2022-01-14 112,500 65 (自)2024-02-01~(至)2031-12-21
2022-06-10 1,217,500 70 (自)2022-06-16~(至)2034-06-15
2023-10-30 383,000 120 (自)2025-11-02~(至)2033-10-17
SO総計(3) 1,713,000 上場時算入 1,330,000株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

Liberawareの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:7点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
560円(想定価格比: +265円/+89.8%
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 7点 (B:やや積極的)
親引けあり(東日本旅客鉄道株式会社に売出株式のうち、1,883,600株を上限)

小型ドローンにより人では点検できにくかったところに入り込んで点検作業を行う。技術力で社会を良くする分かりやすい事業。

ハードウェアとソフトウェア両面で技術力を持っているのが強み。

業績は急成長中も、開発費などで赤字が膨らみ赤字予想。政府から50億レベルの採択を得ても赤字だが、今後早期の黒字化を目指す。

ベンチャーキャピタルからの出資多く、上場後も多くの株数を残すので、株価が上がるとVC勢の大量の売り圧あり。しかし、期待度から人気にはなりそうなので1.5倍を超えてVCの売りをこなすほど勢いのある状況になるかが焦点。

低位株なので公開価格では買い易さを感じやすい銘柄になりそう。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

小型点検ドローンの開発などを手掛ける。
世界初、原子炉内の調査に使われたことで話題性あり。
ドローンを産業に活かすという分野もまだまだ新規性が高く、IPO的には人気になりそう。

7月下旬は26日の大型タイミーから4営業日連続上場。
幸い同時上場とならなかったので、それぞれがある程度の注目度を担保できそう。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2024年7月度、単体予想EPSは-27.25。
想定価格295円から計算される予想PERは-約10.83倍。

連続赤字中で予想も赤字。しかし、売上は急上昇しており見どころはある。
割安性からは計れない企業だが、売上の伸びと事業に対する期待からは評価できるか?

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約10.6億(想定価格ベースOA分含む)の小型IPO
上場市場は東証グロース市場。主幹事はSMBC日興証券。

公募売出比は、若干公募が多い程度でほぼ半々。オファリングレシオは標準範囲内。

ベンチャーキャピタルからの出資が多く、ロックアップなしのものやロックアップも1.5倍解除が並ぶ
上場時売り出しとして3割放出が多いが、ロックアップ解除となればいつでもイグジットされそうな状況。
強烈な売り圧力として意識したい。

ストック・オプションの未行使残も133万株が行使期間内。価格も65円、70円と安い。

VCやSOの売り圧は非常に高い銘柄として意識したい。

親引けも考慮すると吸収金額自体は小さめで、もう少し売出し放出しても需要は集まるような人気銘柄。
初値視点の需給では良好と見たい。上場後1.5倍を超えてからはかなり売り圧を意識されそう。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

世界初の原子炉格納容器調査や、2024年1月に起きた能登半島地震でも災害支援活動を行う。
こういった実績から期待が高まり人気となりそう。また大きな政府採択も得ている。

社会的に意義の大きい事業をしていることから、投資したいと感じる一定数はいそうで、
そういった方々の後押しや期待に応えられるように上場後も活躍して欲しいところ。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

ロックアップ解除の1.5倍は仮条件上限310円から計算すると465円。
単価が安いことから買いやすく、この465円は超える可能性が高いと見て最終B級評価とする。
短期的にロックアップ解除価格を突破してからの激しい動きになるのではないかと判断。

このところのIPO地合いとしては指標的に割安性とか、買い得といったIPOではなく、
話題性が高い、短期的なマネーゲームとして仕掛けやすいといったところが人気。

ドローン事業はまだまだIPOでも新規性高く注目されて一相場作りそうな予感。

全体考察
総合得点は7点で、私のBBスタンスはB評価です

Liberawareへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
現在の読者予想件数:26件
読者予想サマリ 平均値:503円 | 中央値:500円 | 補正値:511円
最高:710円 >>>> 最低:294円
UG様(2024/07/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:460円(想定価格比:+165円)
売上拡大するほど赤字も拡大してて草
タンブラー様(2024/07/14) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:600円(想定価格比:+305円)
これは上に行く
ケニー様(2024/07/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:560円(想定価格比:+265円)
小型ドローンは話題性があります
CNN様(2024/07/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:500円(想定価格比:+205円)
キリよく500
ハフ様(2024/07/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:450円(想定価格比:+155円)
赤字案件
hakio様(2024/07/13) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:500円(想定価格比:+205円)
goodcampany
かっきー様(2024/07/12) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:459円(想定価格比:+164円)
これくらいでしょうか。
だるたにあん様(2024/07/12) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:558円(想定価格比:+263円)
ドローン事業はまだまだ伸びそう
まつ様(2024/07/11) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:480円(想定価格比:+185円)
小型ドローン案件、これぐらいはいきそう。
IPO投資家様(2024/07/11) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:703円(想定価格比:+408円)
IPOっぽくって良い。買いやすいし2倍は行きそう。
レモンパン様(2024/07/11) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:710円(想定価格比:+415円)
ドローンなので、少し強気で。
hal様(2024/07/11) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:550円(想定価格比:+255円)
欲しいです
東京Tigers様(2024/07/11) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:580円(想定価格比:+285円)
久々に楽しそう
my20001様(2024/07/10) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:560円(想定価格比:+265円)
単価が小さいのが残念です
色違いのベトベトン様(2024/07/10) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:605円(想定価格比:+310円)
単価安いしタイミーから良い流れでかなり上がりそう
おばあちゃんの予想様(2024/07/07) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:395円(想定価格比:+100円)
当たらないおばぁはこのくらいを想定
たわし様(2024/07/03) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:500円(想定価格比:+205円)
期待はしています
SS様(2024/07/01) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:350円(想定価格比:+55円)
公開価格の安さでどこまで
フレディ様(2024/07/01) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:360円(想定価格比:+65円)
微妙
みよぶー様(2024/07/01) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:650円(想定価格比:+355円)
横文字ばっかり。
ussy77様(2024/06/28) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:445円(想定価格比:+150円)
カサブランカ様(2024/06/28) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:294円(想定価格比:-1円)
危険
mu-mu2様(2024/06/27) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:460円(想定価格比:+165円)
単価安いし買いやすいかな
マック様(2024/06/26) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:398円(想定価格比:+103円)
結果的に公募売り出しの半分以上をJR東日本が買う予定らしいので意外とタイトになるのではないかと想定。
ただ400円に少し足りない価格でしました。
きむ様(2024/06/25) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:600円(想定価格比:+305円)
倍近く
諸行無常様(2024/06/25) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:350円(想定価格比:+55円)
親引けを考慮してこんなもの?
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。