コロンビア・ワークスの概要

コロンビア・ワークス
市場:東S (不動産業)
事業内容:不動産開発事業を単一セグメントとする不動産開発、不動産賃貸管理、ホテル運営

コロンビア・ワークスのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2024/03/06 (水)
BB期間 開始: 2024/03/08 (金) ~ 終了: 2024/03/14 (木)
公募価格決定 2024/03/15 (金)
購入申込期間 開始: 2024/03/18 (月) ~ 終了: 2024/03/22 (金)
上場予定日 2024/03/27 (水)

コロンビア・ワークスのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:913,500株
(公募:833,400株 / 売出:80,100株)売出株式比率:8.8%
O.A.分 137,000株 (O.A.=オーバーアロットメント)
発行済株数 3,333,400株 (上場時、公募株数含む)
OR 31.5% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 3,110円
仮条件価格 3,110~3,300円 (変動率:0.0%+6.1% やや強気 )
※公開価格が仮条件の上下20%超えまで可能性あり
2,488~3,960円
公募価格 3,300円(想定価格との差:+190円 / +6.1%
IPOの資金用途 不動産開発事業における不動産の新規取得および開発に係る運転資金

コロンビア・ワークスのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 3,110円 3,300円
+190円
3,745円
+445円
3,605円
(-140円)
変化率 +6.1% +13.5% -3.7%
吸収金額 32.6億円 34.6億円
+1.99億円
39.3億円
+4.67億円
時価総額 103億円 110億円
+6.33億円
124億円
+14.8億円
120億円
-4.6億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

コロンビア・ワークスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 877,000株 96.00% 789枚
SMBC日興証券 11,800株 1.29% 12枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 9,100株 1.00% 10枚
SBI証券 4,600株 0.50% 21枚
楽天証券 4,600株 0.50% 46枚
岩井コスモ証券 4,600株 0.50% 5枚
あかつき証券 1,800株 0.20% -枚
(その他: auカブコム証券 SBIネオトレード証券)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 コロンビア・ワークス
所在地 東京都渋谷区渋谷三丁目28番15号
設立 2013年05月14日
従業員数 47人
監査法人 双葉監査法人

コロンビア・ワークスの概況(直近の経営指標、業績予想)

コロンビア・ワークスの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2018/12
(単・6期)
6,870 1,043 712 2,235
9,885
2019/12
(単・7期)
8,354
21.6%
2,311
121.6%
1,460
105.1%
3,695
13,882
2020/12
(単・8期)
8,838
5.8%
873
-62.2%
540
-63.0%
4,181
13,741
2021/12
(単・9期)
9,922
12.3%
1,049
20.2%
702
30.0%
4,784
19,166
2022/12
(単・10期)
10,879
9.6%
1,818
73.3%
1,160
65.2%
5,852
26,611
・連結(単位・千or百万)
決算期 売上 経常利益 当期利益 純資産
総資産
2021/12
(連・9期)
10,002 1,029 682 4,715
19,263
2022/12
(連・10期)
11,013
10.1%
1,854
80.2%
1,174
72.1%
5,798
26,983
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2018/12(単・6期) 284,901.34 894,132.69 0
2019/12(単・7期) 584,243.81 1,478,376.50 22,000
2020/12(単・8期) 216,399.62 1,672,776.12 40,000
2021/12(単・9期) 280.89 1,913.67 36,800
2022/12(単・10期) 464.05 2,340.93 70
・連結
決算期 EPS BPS 配当
2021/12(連・9期) 272.83 1,886.32 --
2022/12(連・10期) 469.75 2,319.28 --
予想PER 5.42倍 (2024/12連・参考EPS:574.23・想定価格3,110円ベース)
予想PBR 1.06倍 (2024/12連・参考BPS:2,937.99・想定価格3,110円ベース)
予想配当 --(2024/12)

コロンビア・ワークスの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
Nstyle株式会社 1,300,000 52.00 90日
中内 準 1,035,000
(74,800:7.2%)
41.40 90日
水山 直也 165,000
(5,300:3.2%)
6.60 90日
既存株主総計(3) 2,500,000 100 対象 2,419,900株
カバー率 100.00%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(0)
(内ロックアップ)
0株
0株(0.00%)

コロンビア・ワークスのストックオプション(新株予約権)の状況

ストックオプションの未行使残高はなし。

コロンビア・ワークスの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
3,500円(想定価格比: +390円/+12.5%
直前予想
(上場前)
3,500円(公募比: +200円/+6.1%
初値 3,745円(公募比: +445円/+13.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 5点 (C:微妙)
東証スタンダート市場上場、不人気になりやすい不動産セクターということで初値視点では期待はやや薄い銘柄。

特徴としては都市部への開発が多く、住むや泊まるだけでなく地域に根ざした需要や体験サービスもセットで作り上げ提供している点。

業績は緩やかに成長を続けており、同業種比較では若干ディスカウントレベル。

吸収金額が30億超えとやや荷持たれ感。既存株主が3名とシンプルでロックアップも価格解除なし90日。ストック・オプション制度もなし。

売り圧が全く無いことから上場日当日買い意欲ムードだけで初値が決まりそう。意欲次第なので上下どちらにも大きくブレる板の薄い展開が予想される。値ガサ株という点でも1枚あたりの振れ幅が大きくなりやすい。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

東証スタンダード上場、不動産業セクターで上場ラッシュの中では地味系
地合いがいくら良くても複数銘柄の中にはジョーカーが含まれる。注目度的に怪しい雰囲気。

上場日は3社同時上場、前日は4社、翌日、翌々日に2社と過密のど真ん中。
また3月27日は権利付き最終日。初値からという雰囲気の銘柄ではないだけに控えめな判断必要か?

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2024年12月度、連結予想EPSは574.23。
想定価格3,110円から計算される予想PERは約5.42倍。

低PERが連なる不動産セクターながらも、足元の業績の良さや2023年12月期で91円の配当をみると割安感溢れる
短期よりも中期では見どころのある状況。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約32.6億(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO
上場市場は東証スタンダード市場上場。主幹事は野村證券。

公募売出比はほぼ公募株オファリングレシオは高めの標準範囲。

既存株主は3名とシンプル(ほぼ代表とその資金管理会社)。
ロックアップも価格解除なしで90日としっかり。

ストック・オプションの未行使残もなし。

地合いを考慮すれば、不人気になりやすい不動産セクターとしても吸収金額30億規模は余裕がありそう。
幸い売り圧もないため、後は上場ラッシュで分散される買い意欲がどこまでこちらに流れるかで動意付き方が異なる。

初値というよりは上場後1~2ヶ月で需給は悪くない。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

IPOの初値視点で見ると上場ラッシュの中では、選別されて人気では劣る評価にはなる。
そのため初値売りで儲かるか?の視点では他の銘柄のほうが期待値は高そう。

不動産業の特徴としては「都心中心」「ジム付き、朝食付き物件」「医療体制充実」など現代的な開発は特色ある。
不動産業は景況感が悪くなると真っ先に苦しくなる前提を置いておいても、IPO時の公開価格程度なら魅力はある状況。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

2024年の3月下旬のIPOはかなりの過密スケジュールとなり、
それらの銘柄の比較選別で考えると、初値視点ではこちらは苦しいスペックとしてC評価とする。
とは言っても、べらぼうに悪いスペックであったり、極端に売り有利の内容ではないので少し時間軸を長く考えれば、
十分B級評価レベルの内容。値ガサでもあるので、動意付けば一気に高値まで上がる可能性も指摘しておく。

主幹事野村證券でもあるし、安心感も付いてくるのではなかろうか?
公募ゲットして公募割れしても挫けないで持っておけば大丈夫そうな銘柄。

全体考察
総合得点は5点で、私のBBスタンスはC評価です

コロンビア・ワークスへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
コロンビア・ワークスの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:51件
読者予想サマリ 平均値:3,411円 | 中央値:3,350円 | 補正値:3,439円
最高:5,000円 >>>> 最低:2,000円
シーマ様(2024/03/26) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:3,370円(公募価格比:+70円)
良い地合いが持てばこの辺りか
kuro様(2024/03/22) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:3,035円(公募価格比:-265円)
割れるかな
ダングラ様(2024/03/22) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,600円(公募価格比:+300円)
公募が多いのはいい
なみへい様(2024/03/19) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:5,000円(公募価格比:+1,700円)
割安不動産株、日銀の変更で今から不動産株見直し入る。主幹事野村證券なので、安心感ある。初値は、5000円でさらに8000円まで上がる可能性もあると思う。
LUCKY MAN様(2024/03/18) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:4,900円(公募価格比:+1,600円)
今の相場の強さから見てこのぐらいが妥当
haru様(2024/03/18) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,240円(公募価格比:-60円)
k&k様(2024/03/17) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,460円(公募価格比:+160円)
あまり期待できそうにないね。単価も高いし。当日は3社同時上場だし。
としっち様(2024/03/16) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:3,800円(公募価格比:+500円)
野村で、1枚もらいましたので、利益が欲しいです。
上限の価格で決まったので。
カイ様(2024/03/16) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,420円(公募価格比:+120円)
これくらい。
うー様(2024/03/16) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:3,350円(公募価格比:+50円)
こんなもんでしょう
TYO様(2024/03/16) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:5,000円(公募価格比:+1,700円)
PERの低さでマネゲ起こる予想
★野様(2024/03/15) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,420円(公募価格比:+120円)
当日の地合いに左右されそう。
かぶけ様(2024/03/15) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,036円(公募価格比:-264円)
いまいち予想
だるたにあん様(2024/03/15) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:3,420円(公募価格比:+120円)
少しだけアップする程度と思う
HSI様(2024/03/14) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:3,035円(公募価格比:-265円)
割高過ぎ
n2様(2024/03/14) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,400円(公募価格比:+100円)
少しプラスくらいにしました
ごくう様(2024/03/14) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,250円(公募価格比:-50円)
微妙なのでこれくらい
dai様(2024/03/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:3,280円(公募価格比:-20円)
日程的に厳しい
ぎゃーふぶ様(2024/03/13) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,380円(公募価格比:+80円)
これぐらい
かっきー様(2024/03/12) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,895円(公募価格比:+1,595円)
強気にはなれないかな。
米国財政破綻様(2024/03/10) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:-1,100円)
米国リスク
FAST様(2024/03/09) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,300円(公募価格比:±0円)
少々危険
トマト様(2024/03/09) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,700円(公募価格比:+400円)
IPOバブル万歳
レモンパン様(2024/03/09) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,510円(公募価格比:+210円)
公募割れしなければ良いですが。
ussy77様(2024/03/09) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,200円(公募価格比:-100円)
愛読者様(2024/03/09) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:3,300円(公募価格比:±0円)
強欲主幹事の仮条件は意味不明
まつ様(2024/03/08) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,450円(公募価格比:+150円)
野村だから誠意が期待出来そう。

hal様(2024/03/08) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,350円(公募価格比:+50円)
欲しいです
IPO投資家様(2024/03/08) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,444円(公募価格比:+144円)
とりま初値さえなくても、中長期で持っていれば、損はしないだろう。
UG様(2024/03/08) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,300円(公募価格比:±0円)
野村じゃなければ割れる銘柄
yupa様(2024/03/08) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:3,330円(公募価格比:+30円)
公募で貰わなくてもよいような気がします
スティンガー様(2024/03/07) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,480円(公募価格比:+180円)
気持ちパスよりですが、買い疲れがなければプラスにはなるかなと。
my20001様(2024/03/07) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:4,100円(公募価格比:+800円)
同日の相手が悪そうです
色違いのベトベトン様(2024/03/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,450円(公募価格比:+150円)
配当あるしこの地合ならなんとかなるかな
nano様(2024/03/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,210円(公募価格比:-90円)
ジャスト
フレディ様(2024/03/04) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,150円(公募価格比:-150円)
パスかも
ユークリッド様(2024/03/03) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,200円(公募価格比:-100円)
パッとしない不動産セクター
LucasKanade様(2024/03/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,400円(公募価格比:+100円)
ラーメン二郎以来の衝撃
LoG様(2024/03/02) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,600円(公募価格比:+300円)
低PER系の業種で期待できない
ガクトコイン様(2024/03/02) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:-1,300円)
仮条件上限突破して初値公募割れさせた恥ずかしい証券会社
・野村證券 (ロココ 想定価格から公募価格を58%も吊り上げて初値公募割れ)
・みずほ証券 (ヒューマンテクノロジーズ 想定価格から公募価格を30%も吊り上げて初値公募割れ)
wind様(2024/03/01) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,445円(公募価格比:+145円)
EPS574.23×PER6=3445

配当未定(2023年12月期91円)

IPOでは不人気だけど、長期で見ると凄くアリな気がする(予想初値を投稿する場所だから主旨が違うが)
PERは予想初値なら6倍と割安な部類だし、計算した感じだとPBRも1倍割る
配当が付けばもっと上がると思われる
素人様(2024/02/27) スタンス:(D) メルアドなし BB期間終了前
予想値:2,400円(公募価格比:-900円)
みよぶー様(2024/02/27) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,900円(公募価格比:-400円)
3月はIPOも選別しないとね
ルイコスタ様(2024/02/26) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,200円(公募価格比:-100円)
野村パワーで割らせないか。
ハフ様(2024/02/25) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,500円(公募価格比:+200円)
上場ラッシュに耐えられる?
ブロッコリースプラウト様(2024/02/25) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,000円(公募価格比:+700円)
なんでも上がる地合いになりました
TK様(2024/02/22) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,200円(公募価格比:-100円)
地合いが悪くなりそう。
きむ様(2024/02/22) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,300円(公募価格比:±0円)
そこそこ上かな
mu-mu2様(2024/02/22) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,790円(公募価格比:-510円)
スタンダード、不動産・・・
hakio様(2024/02/22) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,120円(公募価格比:-180円)
nice campany
諸行無常様(2024/02/20) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,120円(公募価格比:-180円)
不人気
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。