コーチ・エィ(9339)のIPO新規上場情報

コーチ・エィの概要

コーチ・エィ
[9339]コーチ・エィ
市場:東S (サービス業)
事業内容:コーチングによる組織開発事業及びコーチング人材育成事業

コーチ・エィのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2022/12/02 (金)
BB期間 開始: 2022/12/06 (火) ~ 終了: 2022/12/12 (月)
公募価格決定 2022/12/13 (火)
購入申込期間 開始: 2022/12/14 (水) ~ 終了: 2022/12/19 (月)
上場予定日 2022/12/22 (木)

コーチ・エィのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:730,000株
(公募:450,000株 / 売出:280,000株)売出株式比率:38.4%
O.A.分 109,500株
発行済株数 2,192,400株 (上場時、公募株数含む)
OR 38.3% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,570円
仮条件価格 1,660~1,840円 (変動率:+5.7%+17.2% 超強気 )
公募価格 未決定
IPOの資金用途 運転資金及び設備資金に充当する予定

コーチ・エィのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,570円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 13.1億円 - -
時価総額 34.4億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

コーチ・エィの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 657,000株 90.00% 591枚
楽天証券 21,900株 3.00% 219枚
みずほ証券 21,900株 3.00% 22枚
SBI証券 7,300株 1.00% 33枚
松井証券 7,300株 1.00% 73枚
岡三証券 7,300株 1.00% 7枚
丸三証券 7,300株 1.00% 7枚
(その他: 岡三オンライン LINE証券 )
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 コーチ・エィ
所在地 東京都千代田区九段南二丁目1番30号
設立 2001年08月31日
従業員数 148人
監査法人 仰星監査法人

コーチ・エィの概況(直近の経営指標、業績予想)

コーチ・エィの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2017/12
(単・17期)
2,849,778 243,985 315,108 1,123,010
2,716,072
2018/12
(単・18期)
3,025,265
6.2%
271,126
11.1%
225,782
-28.3%
1,320,304
2,378,321
2019/12
(単・19期)
2,675,778
-11.6%
205,482
-24.2%
210,667
-6.7%
1,615,743
2,396,294
2020/12
(単・20期)
2,012,759
-24.8%
-361,327
-275.8%
-239,719
-213.8%
1,351,805
2,172,540
2021/12
(単・21期)
2,863,166
42.3%
327,990
-190.8%
150,120
-162.6%
1,616,801
2,995,661
・連結(単位・千or百万)
決算期 売上 経常利益 当期利益 純資産
総資産
2020/12
(連・20期)
2,432,901 -395,627 -299,041 1,309,402
2,248,856
2021/12
(連・21期)
3,306,541
35.9%
416,650
-205.3%
245,260
-182.0%
1,643,217
3,121,427
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2017/12(単・17期) 38,521.85 137,287.30 0
2018/12(単・18期) 276.02 1,614.06 0
2019/12(単・19期) 247.20 1,890.86 30
2020/12(単・20期) -140.26 790.99 0
2021/12(単・21期) 86.97 927.91 30
・連結
決算期 EPS BPS 配当
2020/12(連・20期) -174.98 766.18 --
2021/12(連・21期) 142.10 943.07 --
予想PER 7.20倍 (2022/12連・参考EPS:218.13・想定価格1,570円ベース)
予想PBR 1.30倍 (2022/12連・参考BPS:1,203.56・想定価格1,570円ベース)
予想配当 18.00円(2022/12)

コーチ・エィの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
株式会社伊藤ホールディングス 1,436,000
(280,000:19.5%)
82.42 180日
伊藤 守 94,800 5.44 180日
伊藤 光太郎 63,200 3.63 180日
コーチ・エィ社員持株会 52,400 3.01 180日
鈴木 義幸 20,000 1.15 180日
片岡 詳子 10,000 0.57 180日
纐纈 順史 10,000 0.57 180日
栗本 渉 10,000 0.57 180日
桜井 一紀 9,400 0.54 180日
エムアンドカンパニー合同会社 9,400 0.54
既存株主総計(31) 1,742,400 100 対象 1,446,400株
カバー率 98.91%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(0)
(内ロックアップ)
0株
0株(0.00%)

コーチ・エィのストックオプション(新株予約権)の状況

ストックオプションの未行使残高はなし。

コーチ・エィの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:6点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
2,350円(想定価格比: +780円/+49.7%
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 6点 (B:やや積極的)
東証スタンダード上場案件、主幹事野村證券。

増えている組織開発コンサル・コーチング系企業。昔は外部研修・外部教育などと呼んでいたものが、より効果的なスタイルということでコーチング指導に変わっている時代背景を感じる。

スタンダード上場というのもあり安定的な業績、そして価格設定も素直。上場ラッシュとなると高PERは危険なだけにこの価格設定なら安心感はある。

しかしながら初値高騰も期待しにくいので、ローリスク・ローリターン系で程よくプラス発進を期待。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

最近増えているコーチング企業のIPO。コンサルからコーチングの流れ加速か?
社歴長くスタンダード上場で注目度がどう出るか?

上場日はラッシュ中MAXの3社同時上場。
買い分散は覚悟の上で評価したい。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2022年12月度、連結予想EPSは218.13。
想定価格1,570円から計算される予想PERは約7.2倍。

売上横ばいで成長を加味しづらいことからか?価格設定は割安感あり
野村證券主幹事にしては納得感のあるところだっだが、IPO好調を受けて仮条件を大幅に上げてきているのが残念。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約13.1億円(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO。
上場市場は東証スタンダード市場。主幹事は野村證券。

公募売出比は公募11:売出7程度で公募が多い。オファリング・レシオはやや高めの水準。

ベンチャーキャピタルからの出資は見当たらない。
ロックアップも180日でしっかり。
ストック・オプションの未行使残もなく、既存株主系からの売りは皆無。

吸収金額10億超えも需給は良好。
セカンダリーに入りやすい案件として扱われれば初値でもそこそこ高くなると評価できそう。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

コーチングを軸とした法人の組織開発。近年、コンサル系よりも主流になってきている雰囲気があり。
創業25周年を迎えて上場という新たなスタートをするのは評価したいところ。

腕組案件と揶揄されやすいタイプのIPOではあるが、今回はスタンダード上場で価格設定も強気に織り込んでいない
比較的上場時に買いやすい銘柄として評価されそうなのが魅力。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

スタンダード上場で、やや地味系に映るかもしれないが
むしろスタンダード市場への上場で良かったと感じる銘柄。
変な割高感がないため、上場ラッシュ中でも買いやすい

上場日は3社同時上場で、注目度自体は落ちると感じるので初値高騰のような伸びは期待できないが、
やや閑散になってもしっかりとした株価推移で落ち着きそう。

仮条件の価格設定をみると、初値は2000円台の水準で頑張りたいところか?
野村證券主幹事で枚数少ないので、公募当選が非常に困難で妙味自体は薄い。

全体考察
総合得点は6点で、私のBBスタンスはB評価です

コーチ・エィへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
現在の読者予想件数:27件
読者予想サマリ 平均値:2,505円 | 中央値:2,500円 | 補正値:2,617円
最高:4,500円 >>>> 最低:1,000円
かぶけ様(2022/12/07) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,020円(想定価格比:+1,450円)
強め予想
ダングラ様(2022/12/07) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,300円(想定価格比:+730円)
無難な銘柄
スティンガー様(2022/12/06) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,880円(想定価格比:+1,310円)
この仮条件は機関の評価というより野村だからですかね…。
TYO様(2022/12/06) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,700円(想定価格比:+1,130円)
既存株主が相当手堅いと思うので
UG様(2022/12/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,000円(想定価格比:+430円)
野村だから割れないが、そこまで伸びない。
レモンパン様(2022/12/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,840円(想定価格比:+1,270円)
少し強きで。
hal様(2022/12/06) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,375円(想定価格比:+805円)
欲しいです!
コラゲC様(2022/12/05) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,100円(想定価格比:+530円)
仮条件上げ過ぎで旨味が無くなった
べとこん様(2022/12/05) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,370円(想定価格比:+800円)
欲しい
プルキニエ様(2022/12/04) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,000円(想定価格比:+1,430円)
ものすごいポテンシャルがある
アルファルファ様(2022/12/04) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,200円(想定価格比:+630円)
スタンダード上場ながら期待できる案件
NO FUTURE様(2022/12/04) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,300円(想定価格比:+730円)
主幹事がいつもの吊り上げ証券
らっきょう様(2022/12/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,500円(想定価格比:+930円)
仮条件吊り上げ過ぎ
バイオレット様(2022/12/03) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,600円(想定価格比:+1,030円)
凄い会社
my20001様(2022/12/03) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,520円(想定価格比:+950円)
仮条件は強気です
みんすくみ様(2022/12/02) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,820円(想定価格比:+1,250円)
IPOバブルが来てます?
当たらない主幹事なのが残念です
タカ様(2022/11/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,500円(想定価格比:+930円)
ルイコスタ様(2022/11/28) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,000円(想定価格比:+1,430円)
3社同日上場の中では最有力か。
n2様(2022/11/25) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,680円(想定価格比:+110円)
少しプラスくらいにしました
nano様(2022/11/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,400円(想定価格比:+830円)
セカンダリ
kojiro様(2022/11/23) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:3,100円(想定価格比:+1,530円)
ごぶごぶ様(2022/11/20) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,200円(想定価格比:-370円)
ぎゃーふぶ様(2022/11/20) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,730円(想定価格比:+160円)
これぐらい
hakio様(2022/11/18) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+1,930円)
good campany
きむ様(2022/11/18) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,500円(想定価格比:+930円)
そこそこ上がるかな
たいへ様(2022/11/17) スタンス:(D) メルアドなし BB期間終了前
予想値:1,000円(想定価格比:-570円)
ビジネスモデルが魅力的ではない
みのボンタ様(2022/11/17) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,500円(想定価格比:+2,930円)
コーチングによる組織開発事業は今から流行りか
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ