ヌーラボ(5033)のIPO新規上場情報

ヌーラボの概要

ヌーラボ
[5033]ヌーラボ
市場:東G (情報・通信業)
事業内容:Backlog等のクラウドサービスの開発・提供

ヌーラボのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2022/06/10 (金)
BB期間 開始: 2022/06/13 (月) ~ 終了: 2022/06/17 (金)
公募価格決定 2022/06/20 (月)
購入申込期間 開始: 2022/06/21 (火) ~ 終了: 2022/06/24 (金)
上場予定日 2022/06/28 (火)

ヌーラボのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:1,939,300株
(公募:510,300株 / 売出:1,429,000株)売出株式比率:73.7%
O.A.分 290,800株
発行済株数 6,450,397株 (上場時、公募株数含む)
OR 34.6% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 2,130円
仮条件価格 960~1,000円 (変動率:-54.9%-53.1% 超弱気 )
公募価格 1,000円
IPOの資金用途 各種コンテンツ制作のための広告宣伝費及び外注費。人件費及び新規採用に係る採用費。

ヌーラボのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 2,130円 1,000円
-1,130円
955円
-45円
671円
(-284円)
変化率 -53.1% -4.5% -29.7%
吸収金額 47.5億円 22.3億円
-25億円
21.2億円
-1.3億円
時価総額 137億円 64.5億円
-72億円
61.6億円
-2.9億円
43.2億円
-18億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

ヌーラボの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
SMBC日興証券 1,842,300株 95.00% 1,842枚
マネックス証券 48,500株 2.50% 485枚
西日本シティTT証券 29,100株 1.50% -枚
SBI証券 19,400株 1.00% 87枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 ヌーラボ
所在地 福岡県福岡市中央区大名一丁目8番6号
設立 2004年03月29日
従業員数 146人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

ヌーラボの概況(直近の経営指標、業績予想)

ヌーラボの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2016/09
(単・13期)
490,149 33,135 26,254 92,982
557,360
2017/03
(単・14期)
305,832
-37.6%
2,422
-92.7%
-5,123
-119.5%
89,358
574,951
2018/03
(単・15期)
844,197
176.0%
-40,667
-1,779.1%
-357,021
6,869.0%
167,663
747,473
2019/03
(単・16期)
1,149,183
36.1%
-331,325
714.7%
-332,127
-7.0%
360,496
667,241
2020/03
(単・17期)
1,585,773
38.0%
-63,930
-80.7%
-64,751
-80.5%
74,751
1,170,799
2021/03
(単・18期)
1,938,649
22.3%
-26,571
-58.4%
-39,306
-39.3%
35,444
1,207,879
・連結(単位・千or百万)
決算期 売上 経常利益 当期利益 純資産
総資産
2020/03
(連・17期)
1,585,773 -48,429 -52,915 217,810
1,276,845
2021/03
(連・18期)
1,938,649
22.3%
-8,522
-82.4%
-25,532
-51.7%
182,657
1,331,676
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2016/09(単・13期) 109,395.60 387,425.34 0
2017/03(単・14期) -106.66 1,805.22 0
2018/03(単・15期) -7,028.98 -3,277.88 0
2019/03(単・16期) -63.69 -67.45 0
2020/03(単・17期) -11.97 12.58 0
2021/03(単・18期) -6.62 5.97 0
・連結
決算期 EPS BPS 配当
2020/03(連・17期) -9.78 36.67 --
2021/03(連・18期) -4.30 30.75 --
予想PER 173.03倍 (2023/09連・参考EPS:12.31・想定価格2,130円ベース)
予想PBR 9.36倍 (2023/09連・参考BPS:227.61・想定価格2,130円ベース)
予想配当 0.00円(2023/09)

ヌーラボの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
橋本 正徳 1,658,742
(51,100:3.1%)
25.42 360日
田端 辰輔 1,653,397
(102,100:6.2%)
25.34 360日
株式会社アリオト 1,566,655
(1,275,800:81.4%)
24.01 180日
Founder Foundry1号投資事業有限責任組合 321,428 4.93 360日 or 1.5倍
ヌーラボ従業員持株会 292,349 4.48 180日
XTech1号投資事業有限責任組合 178,571 2.74 360日 or 1.5倍
イーストベンチャーズ2号投資事業有限責任組合 165,000 2.53 360日 or 1.5倍
その他62名 163,001 2.50 180日(41)
イーストベンチャーズ3号投資事業有限責任組合 115,511 1.77 360日 or 1.5倍
新生ベンチャーパートナーズ1号投資事業有限責任組合 95,238 1.46 360日 or 1.5倍
既存株主総計(55) 6,524,570 100 対象 5,068,183株
カバー率 99.46%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(5)
(内ロックアップ)
875,748株
875,748株(100.00%)

ヌーラボのストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2020-02-13 163,953 840 (自)2022-02-20~(至)2030-02-12
2021-03-26 413,140 840 (自)2023-04-01~(至)2031-03-26
2022-01-06 7,380 890 (自)2024-01-07~(至)2032-01-06
SO総計(3) 584,473 上場時算入 163,953株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

ヌーラボの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
1,350円(想定価格比: -780円/-36.6%
直前予想
(上場前)
1,250円(公募比: +250円/+25.0%
初値 955円(公募比: -45円/-4.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 5点 (C:微妙)
プロジェクト管理ツール提供。いわゆるSaaS関連。
もともとプログラマーが仕事上のログ管理などスムーズなコラボレーションが出来るように作った模様。
期数は長く20期を迎えるところで黒字転換、上場。

売出が多く、吸収金額も大きめなのは初値にやや不安を残す部分。

サービス自体が注目されるのか?やや分かりにくいところもあるため、上場時の注目度は微妙になりそう。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

ヌーラボは「null+Lab」を組み合わせた造語。
もともとプログラマーが業務をスムーズに進めるようにと開発した。

開発ストーリーには熱意を感じるが、いざ上場してしまうとどうなるか?
IPOスペックとしての注目度は強烈な仮条件下げ(想定価格半値以下)が話題になりそう。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2023年9月度、連結予想EPSは12.31円。
想定価格2,130円から計算される予想PERは約173.03倍。

もともとの想定価格だと異常な強気だと思っていたが、
仮条件は960~1,000円と想定価格とは?と思われうぐらいに異常な下げ。
新たな値下げ販売商法か?と思われるぐらい、値付けに悪質感までも漂う。

ここまで乖離する妥当な理由を少しでも付けておかないと納得いかない人も多そう。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約47.5億円(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO。
上場市場は東証グロース市場。主幹事はSMBC日興証券。
(なお、仮条件下げで吸収金額も半額レベルの20億台になる。)

売出株式比率73.7%と売出多めIPO。オファリング・レシオはやや高めの水準。

ベンチャーキャピタルからの出資が複数あり。1.5倍でロックアップ解除となる。
(公開価格を下げてきたので、1.5倍の可能性を高めた。公募売出時にVC売りがないので、
ひょっとするとこのあたりにも配慮しているかもしれない。上場して崩れるぐらいなら前もって下げてでも上場させたい。
あわよくば1.5倍になればVCさんもいつでも売りやすくなるとか・・・)

ストックオプションの未行使残は840~890円、もう行使価格ぐらいまで仮条件が下がってきた。

もともとの吸収規模50億弱だと、需給面で全然アウトだったのだろう。
市場環境を鑑みて大きく下げてきたが、新規承認時から予想できてもおかしくなかった筈。
この異常な想定価格と仮条件の乖離は、ここ最近増えてきているがデータ取りにもしたいところ。

同じことをしてきたのは、主幹事SMBC日興証券の今年2月上場のエッジテクノロジー。
大和証券の4月上場ストレージ王も結構引き下げた。いずれも初値はプラスとなっている。

ここまで下げるのならという思惑の方がやはり強くなりやすいか?

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

プロジェクト管理ツールで、いわゆるSaaS関連。エンジニアから作られているので細かい使い勝手に手が届いていそう。
一方、IPO的には少しSaaS関連の人気は下火になっていて軒並み高PERだったものが株価を下げている。
期待度が強すぎたのが露呈している状態。

ヌーラボも売上の伸びは凄く、黒字反転で上場だが果たして上場後に急成長を続けられるかが焦点。
少し上場にイグジット臭も感じられる。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

かなり割高感があったので危ういなぁと思っていたところに、
異常レベルの仮条件下げ(想定価格の半値以下)、それでも高いのは高いのでさらに予想は混乱気味になりそう。

基本、仮条件の弱気はIPOの初値予想に関してはマイナス要素だが、
今回のような半値よりも下げている場合は、今までだと結構成功している。
何度も同じようなやり口が成功するとは限らないが、安く買えることになったには違いない。

公募組にもこれならと思わせる状況になったと信頼して申し込むかというところ。
これだけ下げて、さらに初値も下がるといった前例も作ってほしくないので、
BBスタンス自体は微妙のC評価とするが、割引販売が報われては欲しいと思う。

全体考察
総合得点は5点で、私のBBスタンスはC評価です

ヌーラボへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
ヌーラボの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:51件
読者予想サマリ 平均値:1,323円 | 中央値:1,250円 | 補正値:1,323円
最高:2,400円 >>>> 最低:900円
kuro様(2022/06/24) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:920円(公募価格比:-80円)
引き受け価額でしょう
ネオ様(2022/06/23) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:2,000円(公募価格比:+1,000円)
公募価格の大幅ディスカウントが功を奏して想定価格のやや下と予想!
よし様(2022/06/22) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:1,350円(公募価格比:+350円)
これだけ安ければ、これ位だな。
りきちゃん様(2022/06/21) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,280円(公募価格比:+280円)
良くわかりません。取り敢えずイチニッパで。
バナくん様(2022/06/21) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,280円(公募価格比:+280円)
1300惜しくもいかず、と予想
たつお様(2022/06/21) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,010円(公募価格比:+10円)
1000円でもかなり高いと感じるが、割安感から健闘するとみている。
help3744様(2022/06/21) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了後
予想値:2,300円(公募価格比:+1,300円)
ここまで良心的な仮条件の設定は見たことないな。
ディスカウントし過ぎ
シロ様(2022/06/21) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,300円(公募価格比:+300円)
moe様(2022/06/20) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:920円(公募価格比:-80円)
このくらいで決まりそう?
take様(2022/06/20) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:920円(公募価格比:-80円)
仮条件の引き下げ過多
naosan76様(2022/06/20) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,020円(公募価格比:+20円)
★★★★四星球様(2022/06/17) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,200円(公募価格比:+200円)
これくらいかな??どうなることやら。
ララ子様(2022/06/17) スタンス:(D) メルアドなし BB期間終了前
予想値:930円(公募価格比:-70円)
そもそもの想定価格が疑問。
減益予想で成長鈍化したこの手の企業は基本的にパス。
レモンパン様(2022/06/17) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,100円(公募価格比:+100円)
すごい下振れ。
parms様(2022/06/16) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,280円(公募価格比:+280円)
あまり期待できない
ぺあんぐ様(2022/06/15) スタンス:(C) メルアドなし BB期間終了前
予想値:900円(公募価格比:-100円)
ここのアプリまじでうんち
スティンガー様(2022/06/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,280円(公募価格比:+280円)
ここまで仮条件下げてくれれば大丈夫ではないかと・・・。
かっきー様(2022/06/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,499円(公募価格比:+499円)
ここのツールを使ったことあるけど、うーん。
UG様(2022/06/14) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,080円(公募価格比:+80円)
また地合いが悪くなってきたしパス。
くろぐろくん様(2022/06/14) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,850円(公募価格比:+850円)
TYO様(2022/06/14) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,600円(公募価格比:+600円)
前日上場の7794は仮条件以上にして、こちらは半値以下・・・ 変に勘ぐってしまうし、企業に失礼では?
ケインザ様(2022/06/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:950円(公募価格比:-50円)
下がると予想
愛読者様(2022/06/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:±0円)
この下げは何
hal様(2022/06/13) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,365円(公募価格比:+365円)
微妙です。。
だるたにあん様(2022/06/13) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:1,200円(公募価格比:+200円)
あまり魅力を感じませんが、ここまで下げると20%アップくらいかな
k&k様(2022/06/13) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,870円(公募価格比:+870円)
想定価格を大幅に下がってきたので、買いやすくなった。期待したい。
なりきん様(2022/06/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:±0円)
値付けばかにしてる?
まつ様(2022/06/13) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,310円(公募価格比:+310円)
公募価格が半値になりました。どういうこと?

IPO投資家様(2022/06/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:911円(公募価格比:-89円)
仮条件の下げ方が胡散臭い。地雷臭しかしない。主幹事はあの日興だし・・・
haru様(2022/06/13) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,990円(公募価格比:+990円)
こっちが「地雷」かな?
プロトタイプ様(2022/06/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,350円(公募価格比:+350円)
SaaS関連株は下り坂でマイナス要因
ウィーナ様(2022/06/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,500円(公募価格比:+500円)
半額以下の仮条件かぁ、胡散臭いこと好きな日興らしいな
ベクタ様(2022/06/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,400円(公募価格比:+400円)
主幹事の仕事が雑
ダングラ様(2022/06/12) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+300円)
売り出しが多い
米国財政破綻様(2022/06/12) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:930円(公募価格比:-70円)
ピタリ賞
DCT様(2022/06/12) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+300円)
一瞬ヌーブラに見えた
マヌカハニー様(2022/06/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,050円(公募価格比:+50円)
日興っていつも頭悪いことやってるな
エッジテクノロジーのときもそうだし
アナグリフ様(2022/06/11) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:±0円)
公募値でいいよこんなの
ケニー様(2022/06/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,250円(公募価格比:+250円)
6月のゴミ上場筆頭だったが、流石に仮条件下げてきた
ぎゃーふぶ様(2022/06/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,220円(公募価格比:+220円)
これぐらい
境多摩様(2022/06/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,150円(公募価格比:+150円)
きな臭い
プルキニエ様(2022/06/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,200円(公募価格比:+200円)
ああ…(また日興か)
my20001様(2022/06/11) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:1,140円(公募価格比:+140円)
想定価格とは、何なんでしょうか
パーセプトロン様(2022/06/11) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:920円(公募価格比:-80円)
ふざけた想定価格を設定し、仮条件を大幅に下げて割安感を演出する作戦
相場操縦が得意な主幹事なだけのことはある
アルファルファ様(2022/06/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,100円(公募価格比:+100円)
半額にしても割高感が拭えない
色違いのベトベトン様(2022/06/10) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,330円(公募価格比:+330円)
ここまで下げて20億以下&海外有りなら流石に何とかなりそう
どうした様(2022/06/10) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:950円(公募価格比:-50円)
今まで見たことのない仮条件下げ。わかりません?
hakio様(2022/05/26) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,193円(公募価格比:+1,193円)
good campany
斎藤様(2022/05/26) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,980円(公募価格比:+980円)
また詰め込み日程。なんで均さないのか
みよぶー様(2022/05/25) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:+1,200円)
ヌーブラ使ってます
きむ様(2022/05/25) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,400円(公募価格比:+1,400円)
そこそこ上がる
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ