Recovery International(9214)のIPO新規上場情報

Recovery Internationalの概要

Recovery International
市場:東M (サービス業)
事業内容:在宅療養生活を支える看護師等による訪問看護サービス事業

Recovery InternationalのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2022/01/14 (金)
BB期間 開始: 2022/01/18 (火) ~ 終了: 2022/01/24 (月)
公募価格決定 2022/01/25 (火)
購入申込期間 開始: 2022/01/26 (水) ~ 終了: 2022/01/31 (月)
上場予定日 2022/02/03 (木)

Recovery InternationalのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:547,500株
(公募:70,000株 / 売出:477,500株)売出株式比率:87.2%
O.A.分 82,100株
発行済株数 1,386,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 45.4% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 3,060円
仮条件価格 2,480~3,060円 (変動率:-19.0%0.0% やや弱気 )
公募価格 未決定
IPOの資金用途 運転資金として人件費及び人材採用費に充当する予定

Recovery InternationalのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 3,060円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 19.2億円 - -
時価総額 42.4億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

Recovery Internationalの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
岡三証券 471,300株 86.08% 471枚
野村證券 27,300株 4.99% 25枚
SBI証券 16,400株 3.00% 74枚
エイチ・エス証券 10,900株 1.99% 17枚
松井証券 5,400株 0.99% 54枚
丸三証券・マルサントレード 5,400株 0.99% 5枚
むさし証券 5,400株 0.99% 11枚
静銀ティーエム証券 5,400株 0.99% -枚
(その他: 岡三オンライン)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 Recovery International
所在地 東京都新宿区西新宿六丁目16番12号
設立 2013年11月01日
従業員数 154人
監査法人 監査法人A&Aパートナーズ

Recovery Internationalの概況(直近の経営指標、業績予想)

Recovery Internationalの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2016/12
(単・4期)
357,350 -27,899 -55,140 58,177
149,556
2017/12
(単・5期)
460,095
28.8%
-8,739
-68.7%
-13,860
-74.9%
44,316
237,425
2018/12
(単・6期)
621,821
35.2%
20,138
-330.4%
22,861
-264.9%
67,177
250,773
2019/12
(単・7期)
699,475
12.5%
20,730
2.9%
13,867
-39.3%
81,044
316,812
2020/12
(単・8期)
766,637
9.6%
20,712
-0.1%
27,537
98.6%
108,582
337,776
2021/12
(単・9期)
1,123,000
46.5%
148,000
614.6%
98,000
255.9%
0
0
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2016/12(単・4期) -37,256.75 39,308.84 0
2017/12(単・5期) -9,365.09 29,943.75 0
2018/12(単・6期) 15,447.03 45,390.10 0
2019/12(単・7期) 13.39 78.22 0
2020/12(単・8期) 26.58 104.80 0
2021/12(単・9期) 89.65 157.52 0
予想PER 34.13倍 (2021/12単・参考EPS:89.65・想定価格3,060円ベース)
予想PBR 19.43倍 (2021/12単・参考BPS:157.52・想定価格3,060円ベース)
予想配当 --(2021/12)

Recovery Internationalの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
大河原 峻 497,000
(21,000:4.2%)
36.04 180日
NVCC7号投資事業有限責任組合 259,000
(129,500:50.0%)
18.78 90日 or 1.5倍
株式会社水島酸素商会 140,000
(140,000:100.0%)
10.15
SKコンサルティング株式会社 140,000
(140,000:100.0%)
10.15
柴田 旬也 91,000
(5,000:5.5%)
6.60 180日
リカバリーグループ従業員持株会 70,000 5.08
ニッセイ・キャピタル6号投資事業有限責任組合 70,000
(7,000:10.0%)
5.08 90日 or 1.5倍
ファイブアイズネットワークス株式会社 28,000 2.03 180日
黒木 一也 21,000 1.52
三浦 里佳 21,000 1.52
既存株主総計(14) 1,379,000 100 対象 945,000株
カバー率 68.53%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(2)
(内ロックアップ)
329,000株
329,000株(100.00%)

Recovery Internationalのストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2017-02-28 21,000 358 (自)2019-03-01~(至)2027-02-28
2018-03-28 42,000 358 (自)2020-03-29~(至)2028-03-28
SO総計(2) 63,000 上場時算入 63,000株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

Recovery Internationalの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
3,400円(想定価格比: +340円/+11.1%
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 6点 (B:やや積極的)
上場予定日が2月3日で2022年IPO第一号の可能性。岡三証券主幹事。
訪問看護事業で地域包括ケア関連。高齢化社会で需要高い。

売出し割合多く、イグジット臭はする内容。また成長を織り込んだ価格設定で割高感もあり。

期待したい事業ではあるが、上場時点での評価がどうなるかによって初値は判断が分かれそう。中長期的な躍進には期待したいところ。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

2022年最初のIPOに滑り込み。主幹事は岡三証券。
職種は訪問看護系で、需要は感じるがIPO人気度としてはややイマイチのサービス業。

IPO地合い次第というところがありそうだが、2022年一発目という部分は加点したい。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2021年12月度、単体予想EPSは89.65円。
想定価格3,060円から計算される予想PERは約34.13倍。

業績の成長は評価できるが、その分急成長を織り込んだ価格設定。
仮条件はレンジを大きく広げて下方向拡大(約2割)。
仮条件の経緯を見ても、やや割高感という評価は免れなさそう。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約19.2億円(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO
上場市場は東証マザーズ市場。主幹事は岡三証券。

売出株式比率87.2%程度と売出が多い。オファリングレシオも高めの水準。
VCの保有が多く、上場時に半分程度放出。ロックアップも1.5倍で解除となるので、さらなる放出もある。
他にも投資してきた会社などが全放出など売出IPOの雰囲気

ストック・オプションの未行使残は358円で63000株。
すべて行使期間に入っているが、株数自体が少ないので影響は薄い。

売出比率が高いIPOというのが気になるところで、高いところで売り抜け感が強い。
上場時がゴールではないといった見どころも欲しいところ。需給面ではやや不安とする。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

訪問看護サービスは近年たけのこのように全国的に増えているサービスで、首都圏中心に大きく成長は立派。
働きやすい環境など仕組みづくりがしっかりしていそうなので、全国波及も考えられる。

一方で似たような訪問看護サービスは全国的にすでにあるようにも感じるので、
この会社が仕組みを携えてフランチャイズ的に増えるかどうかが今後の成長の鍵となりそう。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

2022年のスタートIPOからやや微妙で悩ましい案件。
本来なら1号案件ということでご祝儀評価的にしたいが、IPO地合いも弱気継続中。
結果的に地合い次第で良い方にも悪い方にも転びそうな状況で上場日を迎えそう。

事業の訪問看護サービスはまだまだ伸びそうな雰囲気があるも、
IPO自体は売出イグジット臭がして、やや価格帯も割高。
IPO人気が落ちてきている時に、やや割高感があるIPOというのが引っかかる部分。

仮条件の下限レンジが大きく引き下がっているのも弱気の証拠と言えそうで予想が難解になった。
それでも新年一発目ということでプラス初値を期待したい。

3,000~4,000円の初値でもみ合う結果あたりが一番起きそうな雰囲気。
上値追いの形にならなければ長期的にだらだら下げそうで不安なIPOか?

全体考察
総合得点は5点で、私のBBスタンスはC評価です

Recovery Internationalへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
現在の読者予想件数:35件
読者予想サマリ 平均値:3,789円 | 中央値:3,490円 | 補正値:3,842円
最高:8,500円 >>>> 最低:1,980円
まつ様(2022/01/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,380円(想定価格比:+320円)
令和4年、最初の銘柄なので公募割れしないで欲しい。
期待します。
ダングラ様(2022/01/18) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,400円(想定価格比:+340円)
売り上げは伸びは良い
IPO投資家様(2022/01/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,200円(想定価格比:+140円)
通常ならパス案件だが、2022年一発目のご祝儀のみの理由で参加します。
かぶけ様(2022/01/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,330円(想定価格比:+270円)
落合風予想
Tale様(2022/01/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,100円(想定価格比:+40円)
山北功様(2022/01/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,800円(想定価格比:-260円)
あかん
たか様(2022/01/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,850円(想定価格比:-210円)
今のマザーズの地合いではやや割高だと思います・
バラ様(2022/01/18) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,540円(想定価格比:+480円)
地合いというか その日気分ですか??
SK様(2022/01/17) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,280円(想定価格比:+220円)
マザーズが荒れてるので
なりきん様(2022/01/17) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,420円(想定価格比:+360円)
適当に
レモンパン様(2022/01/17) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,060円(想定価格比:±0円)
今後、無くてはならないサービス。下振れが残念。
スティンガー様(2022/01/16) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,220円(想定価格比:+160円)
今後の成長を考慮してもかなり割高だなと思います。
新年最初のIPOアノマリーでどうにか割れないと予想します。
アルファルファ様(2022/01/16) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:2,815円(想定価格比:-245円)
先月上場したIPOは公募割れで推移する上場ゴールばかりなのにこれまた割高設定
my20001様(2022/01/16) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,490円(想定価格比:+430円)
下方に大きめの仮条件では、先月の、骨折り損のくたびれ儲けモードも見えてきます
suzutonatu様(2022/01/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,560円(想定価格比:+500円)
安定している
F様(2022/01/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+440円)
そこまで惹かれる内容ではないですが、今までの経験上でその年の一発目のIPOは予想より上がるイメージがあるので。
k&k様(2022/01/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,870円(想定価格比:+810円)
今の時代に最適かも。今年の最初。期待したい。
haji様(2022/01/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,980円(想定価格比:-1,080円)
まず、訪問看護系という点に関して、全国展開しており有名であれば期待はできるが、東京主ということで、あまり欲しいと思わない。
競合他社はたくさんいるし、上場していな畔も、素晴らしい事業所は山ほどある中で、この会社が、必ずしも今後拡大していくかと考えると難しい。
現状として、大手病院も、独自に訪問医療を提供するために専門部署を作ったりしているし、魅力はちょと…公募割れがかなり有力ではないかと感じる
haru様(2022/01/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,110円(想定価格比:+50円)
去年の暮れから悩ましいIPOが続きますね~
御影屋人様(2022/01/12) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,350円(想定価格比:+290円)
地合い次第か
あるてる様(2022/01/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,000円(想定価格比:-60円)
コメント見ていると意外と人気なのかな
カヌー様(2022/01/09) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,560円(想定価格比:+1,500円)
業績は右肩上がり、今後も伸びそう。
てるりん様(2022/01/09) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,350円(想定価格比:+2,290円)
2022年初、2月、岡三、跳ねてくれ
ゆうくん様(2022/01/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,900円(想定価格比:+1,840円)
お祭り!
hakio様(2022/01/05) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,595円(想定価格比:+1,535円)
good campany
泌尿器科の常連様(2022/01/04) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,600円(想定価格比:+1,540円)
当たったら嬉しい。
stg様(2022/01/04) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,400円(想定価格比:+1,340円)
この事業は需要ありでしょう
ドミニオン様(2022/01/04) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,600円(想定価格比:+1,540円)
黒字で先も期待できる業種
みよぶー様(2021/12/31) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,600円(想定価格比:+1,540円)
2022一本目ですね
りすきち様(2021/12/31) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,850円(想定価格比:+790円)
上がってほしい
優待大好き様(2021/12/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+440円)
看護師さん。心から頼りにされる職業では。しかもお家まで来てくれる。
ルイコスタ様(2021/12/29) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,400円(想定価格比:+340円)
セイファーが新年1発目のIPOかと思っていたら、こちらが後出しで1発目ですね。
業種的には伸びそうだが初値的には公募値の±10%程度に落ち着きそう。
新年1発目のご祝儀相場も想定してこのくらいか。
きむ様(2021/12/29) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,000円(想定価格比:+1,940円)
1.5倍近く
suzu3567様(2021/12/28) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了前
予想値:8,500円(想定価格比:+5,440円)
業績が良く安定した業種
san様(2021/12/28) スタンス:(B) メルアドなし BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+440円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ