インバウンドテック(7031)のIPO新規上場情報

インバウンドテックの概要

インバウンドテック
市場:東M (サービス業)
事業内容:24時間365日・多言語対応コンタクトセンター運営事業、セールスアウトソーシング事業

インバウンドテックのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2020/12/01 (火)
BB期間 開始: 2020/12/03 (木) ~ 終了: 2020/12/09 (水)
公募価格決定 2020/12/10 (木)
購入申込期間 開始: 2020/12/11 (金) ~ 終了: 2020/12/16 (水)
上場予定日 2020/12/18 (金)

インバウンドテックのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:206,200株
(公募:186,200株 / 売出:20,000株)売出株式比率:9.7%
O.A.分 30,900株
発行済株数 849,200株 (上場時、公募株数含む)
OR 27.9% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 5,700円
仮条件価格 5,200~5,700円 (変動率:-8.8%0.0% 中立 )
公募価格 未決定
IPOの資金用途 設備資金、運転資金及び借入金の返済に充当する予定

インバウンドテックのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 5,700円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 13.5億円 - -
時価総額 48.4億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

インバウンドテックの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
東海東京証券 188,700株 91.51% 189枚
SBI証券 6,200株 3.01% 28枚
エイチ・エス証券 4,100株 1.99% 7枚
香川証券 4,100株 1.99% -枚
エース証券 2,100株 1.02% 18枚
水戸証券 1,000株 0.48% -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 インバウンドテック
所在地 東京都新宿区新宿二丁目3番13号大橋ビル
設立 2015年04月01日
従業員数 99人
監査法人 三優監査法人

インバウンドテックの概況(直近の経営指標、業績予想)

インバウンドテックの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2016/03
(単・1期)
1,335,031 6,158 4,585 88,249
382,461
2017/03
(単・2期)
1,969,876
47.6%
105,741
1,617.1%
74,098
1,516.1%
189,456
617,383
2018/03
(単・3期)
2,280,722
15.8%
148,924
40.8%
104,464
41.0%
293,920
610,254
2019/03
(単・4期)
2,953,728
29.5%
50,213
-66.3%
19,739
-81.1%
313,660
750,287
2020/03
(単・5期)
2,983,411
1.0%
210,503
319.2%
140,930
614.0%
454,392
910,105
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2016/03(単・1期) 2,638.56 47,446.09 0
2017/03(単・2期) 37,518.27 85,338.60 0
2018/03(単・3期) 157.56 442.03 0
2019/03(単・4期) 29.77 471.80 0
2020/03(単・5期) 212.56 684.36 0
予想PER 26.28倍 (2021/03単・参考EPS:216.92・想定価格5,700円ベース)
予想PBR 3.07倍 (2021/03単・参考BPS:1,856.05・想定価格5,700円ベース)
予想配当 --(2021/03)

インバウンドテックの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
株式会社a2media 154,200 20.99 90日 or 1.5倍
下大薗豊 101,600 13.83 180日
株式会社グローバルキャスト 76,500
(20,000:26.1%)
10.41 90日 or 1.5倍
アイビスAM投資事業組合 55,800 7.59
株式会社光通信 52,500 7.15 90日 or 1.5倍
株式会社アクセル 52,500 7.15 90日 or 1.5倍
金子将之 36,300 4.94 180日
ソケット株式会社 33,000 4.49 90日 or 1.5倍
株式会社ベクトル 33,000 4.49 90日 or 1.5倍
東間大 28,800 3.92 180日
既存株主総計(31) 734,700 100 対象 643,500株
カバー率 87.59%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(4)
(内ロックアップ)
89,900株
25,000株(27.81%)

インバウンドテックのストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2016-12-08 38,100 1,076 (自)2016-12-09~(至)2026-12-08
2019-08-15 33,600 1,317 (自)2021-08-20~(至)2029-06-27
SO総計(2) 71,700 上場時算入 38,100株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

インバウンドテックの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:7点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
8,550円(想定価格比: +2,850円/+50.0%
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 7点 (B:やや積極的)
2018年6月に上場予定だったが直前で中止。
東海東京証券主幹事案件。
年中無休、多言語対応のコンタクトセンター(BPO)事業。

社名に「インバウンド」と付いているが、多言語対応でインバウンドも出来るが現時点では需要が減っていそう。

上場中止となった後もしっかりと業績を伸ばしており、今回は想定価格5,000円を超える値ガサIPOとして登場。

出直しながらしっかりとした結果を残しそう。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

社名の通り外国人へも対応できるマルチリンガルCRMが売り。
2018年に上場予定も中止で、ここにきて再挑戦となる。

残念ながらインバウンドはコロナ禍で極端に需要が減少。
それでも電力会社のサポート請負など、うまく乗り切っている。

値ガサ・唯一の東海東京証券主幹事案件ということで、ほどほどに注目されそう。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2021年3月度、単体予想EPSは216.92円。
想定価格5,700円から計算される予想PERは約26.28倍。

コールセンターとして考えればやや割高感もあるが、成長度合いをみると納得。
単なるコールセンターではなくAI通訳・翻訳といった部分も見られるか?

いずれにしても5,000円超えの値ガサが目立つ

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約13.5億円(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO。
上場市場は東証マザーズ市場。主幹事は東海東京証券。

売出株式比率9.7%とほぼ公募株。オファリングレシオは高めの標準範囲。

ベンチャーキャピタルからの出資あり(ロックアップなし)
他の株主も1.5倍解除のロックアップが多く1.5倍価格は一旦の目途になりやすい。

ストック・オプションの未行使残は行使期間に入っているのが38,100株。1076円。
発行済株式の5%程度。

値ガサなため株式数自体は少ない状況。基本的にIPOで値がさ株は1株時代を考えれば値上がりチャンス。
基本は50万以下に抑えるというのが東証の方針だと思うので早期の分割期待も予想される。

よっぽど買いが入らない状況にならない限りは需給面で大丈夫だろう。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

正直、多言語コールセンターとしてインバウンド目当てだけだと先行き不透明。
インバウンドを後押しに成長してきたのは間違いないが、コロナ禍で素早く他事業を増やして対応している。

魅力となる部分は、AI通訳、チャット型通訳、365日24時間対応といったところ。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

2018年に登場したときもそこそこ人気していたが、惜しくも上場延期となった銘柄。
12月のこの過密スケジュールに入ったのはやや不満が残るが、出直しでしっかり上場するなら結果を残しそう。

やはり特徴は値ガサ案件ということで1枚あたりの利益が大きくなりやすい
過去のIPOを見直してみても公開価格5,000円を超える銘柄で普通に評価が高ければ結果を残している銘柄が殆ど。

世の中の高評価ほどには期待していないが、それでも12月のIPO横比較では欲しい銘柄でB評価とする。
ロックアップ解除が8,550円で8,550円-5,700円=2,850円x100株の1枚28万ぐらいを期待したい。

全体考察
総合得点は7点で、私のBBスタンスはB評価です

インバウンドテックへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
現在の読者予想件数:38件
読者予想サマリ 平均値:9,258円 | 中央値:8,300円 | 補正値:9,258円
最高:23,000円 >>>> 最低:5,400円
ごくう様(2020/12/05) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:8,750円(想定価格比:+3,050円)
予想が難しい
愛読者様(2020/12/05) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:8,800円(想定価格比:+3,100円)
値がさすぎる
GUT様(2020/12/04) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:7,410円(想定価格比:+1,710円)
一番判断しにくいIPO。公募価格を高めにすることで枚数を絞り込んでいる。
こういうのは意外と上がりやすい。業態は営業代行がメインでブリッジインターナショナルが同業か。ブリッジもかなり業績好調だが株価はダダ下がりの為、初値後のセカンダリーは期待できない。
UG様(2020/12/04) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:6,660円(想定価格比:+960円)
やはり社名のインバウンドというのはネガティブ。
ダイアナ様(2020/12/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:9,220円(想定価格比:+3,520円)
初値はどうかな
だーく様(2020/12/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:6,860円(想定価格比:+1,160円)
思ったより上がりにくそう
IPO投資家様(2020/12/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:8,400円(想定価格比:+2,700円)
1.5倍付近
哲様(2020/12/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:6,000円(想定価格比:+300円)
価格高い。
まつ様(2020/12/03) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:8,600円(想定価格比:+2,900円)
爆益を期待します。

my20001様(2020/12/02) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:9,410円(想定価格比:+3,710円)
値ガサですが、仮条件の下限が気になります
赤羽様(2020/12/02) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:8,030円(想定価格比:+2,330円)
インバウンド
おーびー様(2020/12/02) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:7,800円(想定価格比:+2,100円)
値嵩、枚数が少ない。オリンピック精神も湧きません。
色違いのベトベトン様(2020/12/02) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:7,410円(想定価格比:+1,710円)
値嵩とはいえ妙に弱気な気がする
レモンパン様(2020/12/02) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:6,700円(想定価格比:+1,000円)
値がさ。
ダングラ様(2020/12/02) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:8,300円(想定価格比:+2,600円)
コロナ勝ち企業か?
ごり様(2020/12/02) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:8,550円(想定価格比:+2,850円)
値嵩が過ぎる。
さいとう様(2020/12/02) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:5,700円(想定価格比:±0円)
値がさの企業は嫌い
かぶけ様(2020/12/02) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:7,520円(想定価格比:+1,820円)
低評価
スティンガー様(2020/12/01) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:6,600円(想定価格比:+900円)
事業内容は異なりますが、東海東京証券主幹事の値ガサIPOだとブラスを思い出し、あまり強気になれません。
Nerals様(2020/11/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:8,880円(想定価格比:+3,180円)
高い!
きむ様(2020/11/25) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:10,000円(想定価格比:+4,300円)
倍はあるかな
たけちゃん様(2020/11/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:7,800円(想定価格比:+2,100円)
想定価格が高いので、当たれば利益は大きいかと。
toki様(2020/11/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:8,500円(想定価格比:+2,800円)
50%アップを期待する
かんらん石様(2020/11/24) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:6,500円(想定価格比:+800円)
地味
このもん様(2020/11/24) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:7,500円(想定価格比:+1,800円)
これほどの値嵩は珍しい
インバースレンダリング様(2020/11/24) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:10,000円(想定価格比:+4,300円)
外人の来日減の影響がかなりある様子
みよぶー様(2020/11/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:8,000円(想定価格比:+2,300円)
IPO集中しすぎです。どうにかならんのかね。
なりきん様(2020/11/22) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:9,000円(想定価格比:+3,300円)
なんでこなに高いの?
アルファルファ様(2020/11/21) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:12,000円(想定価格比:+6,300円)
多言語コルセン
ぎゃーふぶ様(2020/11/20) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:16,800円(想定価格比:+11,100円)
こんくらい。
石田次郎様(2020/11/19) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:13,700円(想定価格比:+8,000円)
最近では珍しい値嵩株。80万程度は利益が出ると思われる。
やまん様(2020/11/18) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:17,000円(想定価格比:+11,300円)
やまさん様(2020/11/17) スタンス:(C) メルアドなし BB期間終了前
予想値:5,600円(想定価格比:-100円)
欲しい様(2020/11/16) スタンス:(B) メルアドなし BB期間終了前
予想値:8,500円(想定価格比:+2,800円)
まあこれくらいはいくでしょ」
印旛の民様(2020/11/16) スタンス:(D) メルアドなし BB期間終了前
予想値:5,400円(想定価格比:-300円)
美月様(2020/11/16) スタンス:(D) メルアドなし BB期間終了前
予想値:5,700円(想定価格比:±0円)
りすきち様(2020/11/16) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:21,200円(想定価格比:+15,500円)
多言語対応コンタクトセンター
牧場長様(2020/11/16) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了前
予想値:23,000円(想定価格比:+17,300円)
全集中で取りに行きます。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ