エニグモのIPO新規上場情報

エニグモの概要

エニグモ
[3665]エニグモ
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:ソーシャル・ショッピング・サイト「BUYMA(バイマ)」をの企画・運営

エニグモのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2012/07/03 (火)
BB期間 開始: 2012/07/05 (木) ~ 終了: 2012/07/11 (水)
公募価格決定 2012/07/12 (木)
購入申込期間 開始: 2012/07/17 (火) ~ 終了: 2012/07/20 (金)
上場予定日 2012/07/24 (火)

エニグモのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:172,500株
(公募:120,000株 / 売出:52,500株)売出株式比率:30.4%
O.A.分 25,800株
発行済株数 1,736,400株 (上場時、公募株数含む)
OR 11.4% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,550円
仮条件価格 1,550~1,750円 (変動率:0.0%+12.9% 強気 )
公募価格 1,750円
IPOの資金用途 既存事業の拡大にかかる人材採用費、サーバー費用及び広告宣伝費等の運転資金、サーバー増強、システム開発及びサイトデザイン作成費等の設備資金

エニグモのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,550円 1,750円
+200円
4,030円
+2,280円
1,000円
分割 20倍
(+15,970円)
変化率 +12.9% +130.3% +396.3%
吸収金額 3.73億円 3.47億円
+0.39億円
7.99億円
+4.52億円
時価総額 26.9億円 30.3億円
+3.47億円
69.9億円
+39.5億円
426億円
+356億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

エニグモの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
大和証券 146,800株 85.10% 220枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 8,700株 5.04% 10枚
SMBC日興証券 3,400株 1.97% 3枚
東海東京証券 3,400株 1.97% 3枚
いちよし証券 3,400株 1.97% 5枚
髙木証券 3,400株 1.97% -枚
岩井コスモ証券 1,700株 0.99% 2枚
藍澤證券(アイザワ証券) 1,700株 0.99% -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 エニグモ
所在地 東京都港区南青山一丁目26番1号
設立 2004年02月10日
従業員数 40人
監査法人 新日本有限責任監査法人

エニグモの概況(直近の経営指標、業績予想)

エニグモのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

エニグモの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:7点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
2,550円(想定価格比: +1,000円/+64.5%
直前予想
(上場前)
2,550円(公募比: +800円/+45.7%
初値 4,030円(公募比: +2,280円/+130.3%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
ソーシャル系?マザーズ上場、主幹事大和。
規模3億程度と小粒で枚数も少ない。
ただ業績は不安定。前期は売上高減。

男性にはあまり興味がわかない分野なので、
このタイプの企業がネットの力で今後成長するのか分かりにくい・・・

う~ん、ちょっと想定価格が高い気が・・・
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
東証マザーズへの上場。インターネット・ショッピングが基本。
面白いのが個人がバイヤーになれるソーシャル性がある部分?

新しい形のネット企業という観点で注目度はそこそこありそう。
個人的にはよくわかってないのですが・・・

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
2013年1月度の単独予想EPSは145.24(T社)。
想定価格1,550円で計算するとPERは10.7倍程度。

利益こそは伸びているものの売上高では減収だったり等、
先行きがそこまでよさそうに思えない財務状況から見れば、
この価格設定は普通といった感じ。

どちらかと言うと少し高めでないかという感覚。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は約3.07億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証マザーズで規模は超小型

枚数にしてOA分合わせても2,000枚程度しかなく
この公開株数の少なさは需給面で非常に良好。

ストックオプションの未行使分は39.7万株程度とかなり多い。
そのうち20万株以上が上場時に行使可能の状態で、
価格は100円~1200円。100円の対象株数が9万株と結構ある。

ベンチャーキャピタルの推定保有株数は15.5万株ほど、
ただしロックアップ対象となっていて1.5倍以上または180日間で解除となる。

若い企業なのでV.C.やストックオプションの行方は結構気になり、
その量が多いためここは株価押上にはマイナス要因となりそう。

それでもやはり品薄には変わりないので、需給で見ると良いとは言える

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

正直言うと私にとってはこの企業の魅力が分かりにくいなぁと感じる。
上場後で認知度が上がってさらに頑張れるかが問題となりそう。

わかりにくい=新規性があると考えるとプラス要因かなと感じる。

扱っているのがブランド物で、しかもターゲットが女性っぽいので難しい。
こういう企業が百貨店などからブランド品の売買を奪っていって
これから先も期待できると見れば、魅力があるのだろう。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

なんといっても枚数が少なく取りにくさがあるので需給面で評価は高い。

ただ、業績の伸びが抜群というわけではなく、想定価格の若干の高さ、
ストック・オプションなどの売り方の多さは気になるところ。

公募で取得すればに初値上昇は見込めるが、
まず主幹事で配分してもらえなければ公募で勝負できない銘柄。
取りにくさと考えれば神頼み銘柄です。

全体考察
総合得点は7点で、私のBBスタンスはB評価です

エニグモへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
エニグモの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:15件
読者予想サマリ 平均値:6,346円 | 中央値:2,500円 | 補正値:3,284円
最高:37,500円 >>>> 最低:1,980円
index様(2012/07/19) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:6,700円(公募価格比:+4,950円)
上場日に市場影響はされない銘柄です!
hebe様(2012/07/18) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:4,000円(公募価格比:+2,250円)
公募規模が小さいので倍は行くのではないでしょうか。
dakota様(2012/07/15) スタンス:(A) メルアドなし BB期間終了後
予想値:5,600円(公募価格比:+3,850円)
当たるわけがなかった
polestar様(2012/07/14) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:6,000円(公募価格比:+4,250円)
広告事業からの撤退で一時的に売上減となったが主力のバイマは「ガイヤの夜明
け」などメディアで取り上げられ業績は順調に伸びている。暫くはこの成長が続
くと思われるため6000円と予想します。
プラチナ様(2012/07/14) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:37,500円(公募価格比:+35,750円)
希少性があって、上場4日目に初値が付くと予想します。

業績最高で、IPOバブルもここではMAX。
jfdiu様(2012/07/14) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:15,000円(公募価格比:+13,250円)
ここはすごい
コン様(2012/07/07) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,100円(公募価格比:+350円)
arkimma様(2012/07/04) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,980円(公募価格比:+230円)
2000円は無理だと思う。
my20001様(2012/07/02) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:+450円)
wally様(2012/06/27) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,700円(公募価格比:+950円)
ラリー様(2012/06/26) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,300円(公募価格比:+550円)
康太様(2012/06/24) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,400円(公募価格比:+650円)
業種に新規性があり、グローバルな企業で楽しみな銘柄。
6月1番のIPO2400円は当然。問題は、ここから。
希望様(2012/06/21) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:+250円)
軽量品薄案件が魅力。事業人気は中程度か。安定の成長度。業績推移は2010年1
月比今期予想まで3期で売上84パ-セント増と成長性に欠ける。今期予想売上40パ-
セント増経常利益72パ-セント増純利益実質50パ-セント増。参考値今期予想EPS137円
BPS416円。さて持続成長できるかどうか---ネツトで楽しいお買い物--売上増は
「1」お客様のニ-ズに合う商品荷揃え「2」他社に負けない商品価格「3」広告。宣伝.
の認知。「4」信頼される商品--等が若い会社の発展・チャレンジに期待しま
す。
サーヤ様(2012/06/21) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,210円(公募価格比:+460円)
きむ様(2012/06/20) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,500円(公募価格比:+750円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ