(株)セルシードのIPO新規上場情報

(株)セルシードの概要

(株)セルシード
市場:NEO (精密機器)
事業内容:細胞シート再生医療の基盤ツールである「温度応答性細胞培養器材」及びその応用製品、並びに細胞シート再生医療医薬品及びその応用製品の研究開発・製造・販売

(株)セルシードのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2010/02/24 (水)
BB期間 開始: 2010/02/25 (木) ~ 終了: 2010/03/03 (水)
公募価格決定 2010/03/04 (木)
購入申込期間 開始: 2010/03/08 (月) ~ 終了: 2010/03/11 (木)
上場予定日 2010/03/16 (火)

(株)セルシードのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:2,027,200株
(公募:1,500,000株 / 売出:527,200株)売出株式比率:26.0%
O.A.分 304,000株
発行済株数 5,325,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 43.8% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,440円
仮条件価格 1,440~0円 (変動率:0.0%-100.0% 超弱気 )
公募価格 1,500円
IPOの資金用途 細胞シート再生医療事業及び再生医療支援事業における研究開発資金等に充当予定

(株)セルシードのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,440円 1,500円
+60円
1,400円
-100円
510円
(-890円)
変化率 +4.2% -6.7% -63.6%
吸収金額 33.5億円 34.9億円
+1.39億円
32.6億円
-2.3億円
時価総額 76.6億円 79.8億円
+3.19億円
74.5億円
-5.3億円
60.6億円
-13億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

(株)セルシードの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 - - -枚
マネックス証券 - - -枚
SMBC日興証券 - - -枚
みずほ証券 - - -枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 - - -枚
東海東京証券 - - -枚
いちよし証券 - - -枚
髙木証券 - - -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 (株)セルシード
所在地 東京都新宿区若松町33-8
設立 2001年05月09日
従業員数 51人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

(株)セルシードの概況(直近の経営指標、業績予想)

(株)セルシードのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

(株)セルシードの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
まだ更新していません
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
初値 1,400円(公募比: -100円/-6.7%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
NEOということでバイオかと思いましたが、
事業的には精密機器となっています。

ただ今までのバイオと似た感じですね。
想定価格が1,440円で、吸収金額が33億程度と大き目ですが、
それなりに人気化もしそうな感があります。

主幹事が野村で、幹事団を見渡しても当選が難しそうですが、
取りに行きたい銘柄になるのでしょうか?
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度
上場市場は、NEO。バイオ企業の独壇場となっていますが
新しく注目度は高めなことは確かです。
赤字バイオに関しては注目される可能性はあるのですが、
逆に注目されないと(赤字という現実を見ると)、一気に価値が下がります。
去年度のキャンバスなどは、初値天井の形で現在は公募割れ状態です。

ただ上場時は動きが激しくなりそうな銘柄ですので中立な見方です。

評価としては3にします。

2.割安性
2010年、12月期のEPSは-243.67と赤字企業です。
予定では2012年度から黒字化を見込んでいるとのこと。
割安性で買うような銘柄ではないので評価は2としています。

3.規模
吸収金額は約33.6億(想定価格ベースOA分含む)で少しにもたれ感があります。
ただ主幹事野村ですし、何とか処理できそうな重さとも感じます。
大株主にロックアップがかかってないものもあるので注意ですね。
評価は2としています。

4.業種
バイオ関連ですが、再生医療というのは注目度が高そうです。
私も何気にTVなどでセルシードの名前を目にしたことがあります。
その中でもパイオニアで頑張って欲しい方(需要)も多い分野だと思います。
成功して欲しい期待感もこめて評価は4としています。

5.評価
評価というのはその他的な分野です。
他の方の見方など雰囲気、特注部分を見ています。

NEO上場の赤字バイオに関しては、公募割れもありますが、
高騰の可能性もあります。上下どちらにも激しく触れる可能性のある
銘柄といえるのでハイリスク、ハイリターン銘柄と評価して3としました。

全体考察
総合得点は14点で、私のBBスタンスはC評価です。
公募割れリスクを抱えながらも、期待もできる面白い銘柄だと思います。
私は若干強気の参加をする予定です。

BB期間が他と被ってないので資金繰りもしやすいですね。

(株)セルシードへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
(株)セルシードの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:件
読者予想サマリ 平均値:0円 | 中央値:0円 | 補正値:0円
最高:0円 >>>> 最低:0円
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ