(株)PaltacのIPO新規上場情報

(株)Paltacの概要

(株)Paltac
市場:東1 (卸売業)
事業内容:化粧品・日用品、一般用医薬品等卸売事業および物流受託事業等

(株)PaltacのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2010/03/04 (木)
BB期間 開始: 2010/03/08 (月) ~ 終了: 2010/03/12 (金)
公募価格決定 2010/03/15 (月)
購入申込期間 開始: 2010/03/16 (火) ~ 終了: 2010/03/19 (金)
上場予定日 2010/03/18 (木)

(株)PaltacのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:16,000,000株
(公募:7,000,000株 / 売出:9,000,000株)売出株式比率:56.3%
O.A.分 2,400,000株
発行済株数 37,235,657株 (上場時、公募株数含む)
OR 49.4% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 2,300円
仮条件価格 2,100~0円 (変動率:-8.7%-100.0% 超弱気 )
公募価格 2,200円
IPOの資金用途 サービス強化のための物流センター建設に伴う設備投資資金に充当予定。残額は将来、個々の物流センターの機能強化等に伴う設備資金の需要が生じるまでは預金等で運用していく方針

(株)PaltacのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 2,300円 2,200円
-100円
2,079円
-121円
5,360円
分割 2倍
(+5,961円)
変化率 -4.3% -5.5% +286.7%
吸収金額 423億円 404億円
-18億円
382億円
-22億円
時価総額 856億円 819億円
-37億円
774億円
-45億円
3406億円
+2632億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

(株)Paltacの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 - - -枚
SBI証券 - - -枚
大和証券 - - -枚
SMBC日興証券 - - -枚
みずほ証券 - - -枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 - - -枚
岡三証券 - - -枚
いちよし証券 - - -枚
髙木証券 - - -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 (株)Paltac
所在地 大阪府大阪市中央区南久宝寺町1-5-9
設立 1928年11月22日
従業員数 2695人
監査法人 あずさ

(株)Paltacの概況(直近の経営指標、業績予想)

(株)Paltacのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

(株)Paltacの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:2点 (D:パス)
初値予想
(BB開始時)
まだ更新していません
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
初値 2,079円(公募比: -121円/-5.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
また卸売業ですか?一度上場廃止になったところが
社名を変えて(ローマ字にして)再上場のようです。

あまり人気が出るとは感じませんね。

ただ情報を調べてからですね。

というか400億は捌けるのか?というぐらいですね。
庶民的にはここはパスかな?
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度
Paltacは一度パルタックとして上場廃止になったものを
再度、事業の切り分けの為に社名をPaltacに変更して再上場です。

事業も卸売業で新鮮味も無く、注目度は低そうです。

評価としては1にします。

2.割安性
2010年、3月期のEPSは213.09で
想定価格ベースで計算すると10.8倍程度になります。

IPOにしては割高感はないのですが、割安感も全く無いです。
正直、一度上場廃止した企業に人気も集まりそうに無いのでお得感も感じません。

評価は2としています。

3.規模
吸収金額は約423.2億(想定価格ベースOA分含む)でかなり重たいです。
Paltacと同時期の超大型IPO第一生命も控えているので
相当資金集めに苦慮しそうな気がします。
厳しいと見て、評価は1としています。

4.業種
日用品や一般の医薬品などを扱う卸売業で全く新鮮味を感じません。
正直、この時期に上場するのが不思議なくらいです。

全く妙味なしで評価は1.5に近い2にしておきます。

5.評価
評価というのはその他的な分野です。
他の方の見方など雰囲気、特注部分を見ています。

2010年のIPO上場銘柄の中で、一番欲しいと感じさせない
銘柄だとファーストインスピレーションで感じました。
3月は他のIPOもあるので、IPO市場に傷をつけて欲しくないなぁと感じるぐらいです。

リターンの魅力が全く無いので評価は2としました。

全体考察
総合得点は8点で、私のBBスタンスはD評価です。
基本的にスルー銘柄と考えています。
主幹事野村證券は捌くのが大変なぐらいだと感じます。

キャンセルが出来るネットBBで状況を見てみようかなと思っています。
ということで少々BBはしていると思います。

(株)Paltacへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
(株)Paltacの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:件
読者予想サマリ 平均値:0円 | 中央値:0円 | 補正値:0円
最高:0円 >>>> 最低:0円
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ