「証券会社情報」の記事一覧

マッコーリーキャピタル証券の情報(手数料など)とIPOルールに関して

macquarie_logo
マッコーリーキャピタル証券の概要 マッコーリーキャピタル証券  マッコーリーキャピタル証券会社東京支店は、日本ならびに海外の機関投資家へアジアにおけるマッコーリーグループの一員として日本株の売買やトレーディング、リサーチレポートの提供や分析など幅広いサービスを提供します。 マッコーリーキャピタル証券のIPO抽選特徴 マッコーリーキャピタル証券の費用や入出金サービスなどの情報 ・固・・・

ABNアムロ証券の情報(手数料など)とIPOルールに関して

abnamro
ABNアムロ証券の概要 ABNアムロ証券  ABNアムロ銀行 (えーびーえぬアムロぎんこう) は、オランダ・アムステルダムに本拠を置く大手投資銀行。リーマン・ショック後の一時国有化を経て、現在は持株会社のABNアムロ・グループの傘下に位置づけられている。同グループは2015年11月、ユーロネクスト・アムステルダム市場(Euronext: ABN )に株式公開を行った[1]。 AB・・・

ソシエテジェネラル証券の情報(手数料など)とIPOルールに関して

societegenerale
ソシエテジェネラル証券の概要 ソシエテジェネラル証券  ソシエテ・ジェネラル(Société Générale S.A.)は、フランスのメガバンク。フランス国内のみならず、世界約80カ国以上に事業展開しており、3300万人の顧客を抱える ソシエテジェネラル証券のIPO抽選特徴 ソシエテジェネラル証券の費用や入出金サービスなどの情報 ・固定費、入出金費用等 口座管理料 ・・・

アーク証券の情報(手数料など)とIPOルールに関して

arksec
アーク証券の概要 アーク証券  アーク証券株式会社(Ark Securities Co., Ltd.)は本社を東京都千代田区に置く日本の証券会社である。 アーク証券のIPO抽選特徴 アーク証券の費用や入出金サービスなどの情報 ・固定費、入出金費用等 口座管理料 入金方法 出金方法 備考 単元未満株 売買取り扱いなし ・ネットリンク入金対応銀行 ・・・

優待マスター桐谷さん直伝「株主優待投資」の秘訣、更に黒澤がもう少し突っ込んで紹介

sbikiritani
SBI証券に優待kingこと桐谷さんのインタビュー記事が載っています。 株主優待の魅力から、銘柄の選択方法、さらに非常に銘柄数の多い3月優待でおすすめ銘柄などを紹介しています。実は私は証券会社が運営した桐谷さんのセミナーに行ったことがあり、実際にお会いしたことがあります。SBI証券の上記記事はその時に言っていたことと似ているので株主優待に関しては参考になると思います。 桐谷さんとのツ・・・

松井証券の特性を利用した、上手な株主優待タダ取り方法

matsui1.gif
当方、株主優待クロス取引(タダ取り)を負けない投資法の一つとして紹介していますが、まず最初に利用する証券会社は松井証券が良いと思っており、今では他社さんも利用したりオススメしますが、やはり最初に始める時は松井証券からスタートかなと思います。 今回は松井証券が何故良いのか?また松井証券を利用した株主優待クロス取引の具体的な戦略について書いてみます。 株主優待クロス取引に必要な物が全て揃ってい・・・

東海東京証券の情報(手数料など)とIPOルールに関して

tokaitokyo
東海東京証券の概要 東海東京証券  中堅店頭向け証券会社。IPOは店頭の場合、完全裁量、ダイレクト口座でもオンライン申込みを取り扱い開始。幹事数も多く穴場的証券会社。 東海東京証券のIPO抽選特徴 店頭は完全裁量、ダイレクト口座はオンライン申込み 抽選は10%以上を完全抽選後、ステージ制優先 資金拘束は完全前受け制 当選連絡は電話から、オンライン画面表示に変更 東海東京証券の費用・・・

SBI証券と住信SBIネット銀行のセットの組み合わせがオススメ!

sbihybrid.jpg
96ut系サイトではSBI証券にて限定タイアップにて入金で3000円のアマゾンギフト券が貰える非常にお得なタイアップキャンペーンがありますが、条件を満たすには住信SBIネット銀行の口座が必要になります。 しかしながらSBI証券と住信SBIネット銀行の組み合わせが非常に使い勝手やお得度で良いので紹介したいと思います。キャンペーンで住信SBIネット銀行が必要になりますが、両方同時に持っておいて損・・・

リーディング証券の情報とIPOルールに関して

リーディング証券の概要 リーディング証券  リーディング証券株式会社(リーディングしょうけん)は、東京都中央区に本社を置く証券会社。茨城県下館市(現在の筑西市)が発祥地であり、店舗網は東京都及び茨城県が中心である。韓国リーディング投資証券が出資している。 リーディング証券のIPO抽選特徴 リーディング証券の費用や入出金サービスなどの情報 ・固定費、入出金費用等 口座管理料 ・・・

山和証券の情報とIPOルールに関して

山和証券の概要 山和証券  自己資本規制比率が、2007年9月末現在で1562.2%と非常に高く、業界トップクラス。無借金経営である。東京都、千葉県に9店舗を展開している。 山和証券のIPO抽選特徴 山和証券の費用や入出金サービスなどの情報 ・固定費、入出金費用等 口座管理料 入金方法 出金方法 備考 単元未満株 売買取り扱いなし ・ネットリン・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ