【PO】フェローテックホールディングス(6890)の公募増資・売出し情報

フェローテックホールディングスの概要

市場:JQS (電気機器)
特色:半導体ウエハや半導体設備向け部品を製造。真空シール世界シェア6割。装置や材料、消耗品も

フェローテックホールディングスのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2021/11/22 (月)
価格決定期間 開始: 2021/12/01 (水) ~ 終了: 2021/12/07 (火)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2021/12/08 (水)

フェローテックホールディングスのPO基本情報

公募株式数 総計:4,858,300株
(新株:4,858,300株 / 自己株式:0株)
売出株式数 総計:728,700株
(売出:0株 / OA:728,700株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大22,255,906,700円
発表日終値 4,430円
発行株増加 14.3% (増資前発行済み株式:38,958,486株)
仮条件 4.0-6.0%
発行価格 3,667円
割引率 4.01%
POの資金用途 今回の一般募集及び本件第三者割当増資に係る手取概算額合計上限22,255,906,700円については、 17,300百万円を2022年12月までに当社連結子会社への投融資を通じて当社グループの設備投資資金 に、2,600百万円を2022年3月25日償還予定の当社第10回無担保社債の償還資金にそれぞれ充当し、 残額を2022年6月までに借入金の返済に充当する予定であります。 当社からの投融資資金について、江蘇富楽徳石英科技有限公司(以下「FTJQ」という。)は、 2021年12月末までに、1,500百万円を東台工場における石英製品の生産設備等への投資資金に、浙江 先導精密機械有限公司(以下「FTAP」という。)は、2022年12月末までに、5,000百万円を常山工場に おける金属加工設備等への投資資金に、株式会社フェローテックマテリアルテクノロジーズ(以下 「FTMT」という。)は、2022年10月末までに、3,000百万円を石川第二工場における特殊セラミックス 製品の生産設備等への投資資金に、浙江先導熱電科技股份有限公司(以下「FTAT」という。)は、 2022年10月末までに、3,300百万円を常山工場におけるサーモモジュール及びコンシューマー製品の 各生産設備等への投資資金に、上海漢虹精密機械有限公司(以下「FTSM」という。)は、2022年11月 末までに4,500百万円を中国本部における中国の統括機能及び研究開発機能強化のための投資資金に それぞれ充当する予定であります。

フェローテックホールディングスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 フェローテックホールディングス
所在地 東京都中央区日本橋二丁目3番4号
設立 1980年09月27日
従業員数 連結:7,380人 単独:71人
平均年齢 47.90歳
平均年収 7,940千円
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ