【PO】タカショー(7590)の公募増資・売出し情報

タカショーの概要

[7590]タカショー
市場:東1 (卸売業)
特色:ガーデニング用品販売で国内トップ級。家庭用とプロ用で展開、中国にも工場、米欧で販路開拓

タカショーのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2018/06/18 (月)
価格決定期間 開始: 2018/06/26 (火) ~ 終了: 2018/06/29 (金)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2018/07/09 (月)

タカショーのPO基本情報

公募株式数 総計:2,000,000株
(新株:2,000,000株 / 自己株式:0株)
売出株式数 総計:300,000株
(売出:0株 / OA:300,000株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大1,029,200,000円
発表日終値 518円
発行株増加 18.6% (増資前発行済み株式:12,379,814株)
仮条件 3.0-5.0%
発行価格 473円
割引率 3.07%
POの資金用途 今回の一般募集及び本件第三者割当増資による手取概算額合計上限1,029,200,000円について、 750,000,000円を設備資金に、150,000,000円を投融資資金に、残額は平成31年1月末までに借入 金の返済資金に充当する予定であります。 設備資金及び投融資資金の内訳としては以下の通りです。 設備資金について ① 業務効率の向上を目的としたシステム関連投資として160百万円(平成31年1月期80百万 円、平成32年1月期80百万円) ② 当社グループの株式会社ガーデンクリエイト関東におけるアルミ製主力商品の販売量増 加に伴う生産能力向上を目的とする、日本国内での工場建設費用として235百万円(平成31 年1月期120百万円、平成32年1月期115百万円) ③ 上記②の工場に関する機械設備の購入費用として40百万円、また当社グループのガーデン クリエイト株式会社における工場での生産能力向上のための機械設備の購入費用として 15百万円(平成31年1月期15百万円、平成32年1月期40百万円) ④ 当社グループの江西高秀進出口貿易有限公司におけるガーデニングの主力商品の販売量 増加に伴う生産能力向上を目的とする、中国での工場建設費用として210百万円(平成31年 1月期210百万円) ⑤ 上記④の工場に関する機械設備の購入費用として90百万円(平成31年1月期90百万円) 投融資資金について ① ドイツを中心にEU圏における販売体制強化を目的として新規子会社の設立を行う、当社 の連結子会社であるベジトラグ株式会社の増資資金として100百万円(平成31年1月期) ② 経済成長が堅調であるインド市場に参入し販路を拡大することを目的として、新規子会社 として設立予定のタカショーインディア有限会社の資本金として50百万円(平成31年1月 期)

タカショーの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 タカショー
所在地
設立 1980年08月21日
従業員数 連結:--- 単独:---
平均年齢 ---
平均年収 ---
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ