【PO】AFC−HDアムスライフサイエンス(2927)の公募増資・売出し情報

AFC−HDアムスライフサイエンスの概要

市場:JQS (食料品)
特色:健康食品の受託製造が主。自社ブランド品の店舗販売、通販、卸にも注力。子会社で漢方薬事業も

AFC−HDアムスライフサイエンスのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2018/05/07 (月)
価格決定期間 開始: 2018/05/15 (火) ~ 終了: 2018/05/18 (金)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2018/05/23 (水)

AFC−HDアムスライフサイエンスのPO基本情報

公募株式数 総計:1,700,000株
(新株:1,700,000株 / 自己株式:0株)
売出株式数 総計:255,000株
(売出:0株 / OA:255,000株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大1,549,843,050円
発表日終値 879円
発行株増加 16.0% (増資前発行済み株式:12,189,720株)
仮条件 3.5-5.5%
発行価格 788円
割引率 3.55%
POの資金用途 今回の公募増資及び第三者割当増資に係る手取概算額合計上限1,549,843,050円については、 平成32年5月末までに445,000,000円を当社工場の健康食品製造機械及び品質保証機器等や管理 システム更新等の設備投資資金に、平成30年6月末までに1,036,000,000円を当社連結子会社で ある株式会社エーエフシー(内 211,000,000円)、株式会社日本予防医学研究所(内 200,000,000円)、本草製薬株式会社(内625,000,000円)への投融資資金に、68,843,050円を平 成30年12月末までに当社の借入金の返済資金にそれぞれ充当する予定であります。 なお、当社からの投融資資金の内、株式会社エーエフシーは、平成 31 年 10 月末までに 111,000,000 円を通販システム更新資金等、平成 30 年6月末までに 100,000,000 円を借入金の 返済資金に、株式会社日本予防医学研究所は、平成 32 年 12 月末までに 200,000,000 円を原料開 発棟の設備投資資金等に、本草製薬株式会社は、平成 31 年9月末までに 125,000,000 円を生産 管理システムの更新資金等、平成 30 年6月末までに 500,000,000 円を借入金の返済資金にそれ ぞれ充当する予定であります。

AFC−HDアムスライフサイエンスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 AFC−HDアムスライフサイエンス
所在地 静岡市駿河区豊田3−6−36
設立 1980年12月08日
従業員数 連結:--- 単独:---
平均年齢 ---
平均年収 ---
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ