株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディング情報

株式会社トルビズオンの概要

テーマ:シェアリングエコノミー
募集タイトル:来る2022年“ドローン新時代”に向け「空の道」プロジェクト始動。〈続々と地域参加中〉世界も注目する空のインフラベンチャー『トルビズオン』

株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディング基本情報(日程関連)

募集発表日 2021/09/09 (木)
募集予定期間 開始:2021/09/17 (金) ~ 終了:2021/09/19 (日) (3日間 / 3日目)

株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディング基本情報

目標募集額 15,030,000円(上限:60,030,000円 / 対目標 +299%)
1個価格 [新株予約権] 10,000円 / 評価上限転換価格1株:2,500,000円
募集金額
(コース)
90,000円(9個)~450,000円(45個)
募集前発行株数 220株
募集前時価総額
プレバリュー
550,000,000円
募集後時価総額
ポストバリュー
565,030,000円~610,030,000円(目標到達~上限)
増加率 2.73%(目標達成時)~10.91%(上限到達時)
可能性成立人数 33人~667人
募集目的 営業人件費、開発人件費、ドローンリース料、広告宣伝費、知財・法務関連費用

株式会社トルビズオンのマイルストーン情報

のマイルストーン

株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディング取り扱いサービス業者

FUNDINNO(ファンディーノ)

株式会社トルビズオンの個人的評価・スタンス

参加姿勢 評価:3点 (B:普通+) ⇒評価ついて
※評価はS~Dまで、基本的に普通に評価しようと思っています。多くがBorC評価の予定です。
・案件発表時の印象
  • ドローン関連ベンチャー企業。「空の道」を創ることが目的で空のインフラ企業
  • ドローン活用に向けて「社会受容性」の獲得を目指す。自治体との協業も盛ん。プロジェクトは壮大。
  • マイルストーンは最初は低成長で一気に伸びることを目標。グローバルスケールも目標。
  • 各種メディアでの掲載も多く、話題性高い。
  • 新株予約権型
やろうとしていることが明確な未来予想図(ドローンによる空の産業革命)で興味が多い人は多そう。メディアなどでも盛んに掲載されているので、ここに来て株式投資型クラウドファンディングなら投資したいという人は多そう。「空の道」の価値はとんでもなく大きいと思う。ドローンに期待する人、ワクワクする未来に期待する人は投資対象か?
※テーマ性、成長性、技術力、市場規模、現状の業績、他社優位性、注目度(ファイナンス力)、問題解決能力、収益性あたりからリストアップしています。赤字がメリット、青字がデメリットです。あくまでも個人の感想、印象です。

企業データ

会社名 株式会社トルビズオン
代表 増本衛
所在地 福岡県福岡市中央区天神一丁目1番1号
設立 2014年04月14日
資本金 14,500,000円
事業内容 ​シェアリングエコノミー事業。[上空シェアリングサービス sora:shareソラシェアの運営]。ドローンコンサルティング。 ドローン教育・空撮・測量事業。​ドローン物流PoCのプロジェクトマネジメント。

株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディング特記事項

エンジェル税制 エンジェル税制適用なし ⇒エンジェル税制について
株主優待 この案件は株主優待があります。
株主優待内容 弊社では、新株予約権者の皆様のご支援に感謝するとともに、ドローンビジネス全般や「sora:share」のサービスへのご理解を深めるため、また、お住まいの地域に「空のまちおこし」をプロデュースする方法を体系的に学んで頂くため、「スカイディベロッパー・マスターセミナー(Web開催)」へご招待する、優待サービスを提供しております。

(優待申込期限:2021年10月末日まで。2021年11月より開催。途中参加の場合は聴講権のみ)

(詳しくはこちらからご確認ください)

【優待の基準日】
優待基準日:2021年10月末日

【優待内容】
【新株予約権10個以下】 スタンダードメンバー

「スカイディベロッパー・マスターセミナー」 聴講権

(各セミナーでドローンや空のまちおこしに関する知識を学べます)


【新株予約権11個〜44個】  プレミアムメンバー

「スカイディベロッパー・マスターセミナー」 正規受講権

(各セミナーでドローンや空のまちおこしに関する知識を学び、それを受講者様がお住まいの地域に提案するまでを実践します。)


【新株予約権45個以上】 ロイヤルメンバー

「スカイディベロッパー・マスターセミナー」 正規受講権 or 運営支援権

(各セミナーでドローンや空のまちおこしに関する知識を学び、それを受講者様がお住まいの地域に提案するまでを実践します。もしくは、運営サイドに関わることで、スカイディベロッパー・マスターセミナー全体の設計をご一緒して頂きます。)

【セミナー詳細】
〈スカイディベロッパー・マスターセミナーの内容〉

開催方法:Web開催(ZOOMを予定)

開催回数:全8回

開催予定日時:未定(毎月1〜2回(土日)のペース)

講義時間:2時間



第一回:ドローンビジネスの可能性と空の町おこし

第二回:ドローンに関する関連法規(航空法)

第三回:ドローン教育とライセンス制度

第四回:スカイディベロッパー実務

第五回:中間発表会(Web合宿)

第六回:ドローン物流の事例研究

第七回:ドローンビジネスとオープンイノベーション

第八回:空の町おこし計画発表会(正規受講者全員)

【ご注意】
※セミナーに参加可能な方は、新株予約権者ご本人様のみとなります。

※権利を行使されない場合も、スカイディベロッパー・マスター講座の実施レポート(IR報告)をお送りします。

※本優待は2021年度のみの実施となります。来年度以降の実施や優待内容については、本年度のセミナー運営状況を鑑みて判断します。

※【複写・複製・再配布の禁止】本講座の内容は、申込者本人のみが使用できるものとし、主催者の同意を得ず以下のような行為をとることを固く禁じます。

1. 本講座の内容または概略をWebサイトやSNS上で公開する

2. 本講座の内容を複製し二次利用する

3. 申込者本人以外に本講座の内容を再配布する

4. 政治活動・宗教活動・ネットワークビジネスでの使用

5. 上記に準ずる行為

※Webセミナーを受けて頂く際は、別途ご案内する「進行ルール」に従って受講することをお願いします。

※当セミナーはあくまで、新株予約権者様がドローンビジネス全般や弊社事業へのご理解を深めるために実施するものであり、新株予約権購入の対価として提供するものではないことをご理解ください。

株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディングの成立状況

案件結果 この案件は成否はまだ分かりません。
募集決定額 未定
決定投資家数 未定(一人あたり平均投資額:未定)

株式会社トルビズオンの株式投資型クラウドファンディングのイグジット状況

イグジット この案件の出口まだ分かりません。
出口内容
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細はービス取り扱い企業ホームページ・適時開示情報などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ