エッジテクノロジー(4268)のIPO新規上場情報

エッジテクノロジーの概要

エッジテクノロジー
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:AI実装の支援及びビッグデータ解析コンサルティング

エッジテクノロジーのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2022/01/31 (月)
BB期間 開始: 2022/02/01 (火) ~ 終了: 2022/02/07 (月)
公募価格決定 2022/02/08 (火)
購入申込期間 開始: 2022/02/09 (水) ~ 終了: 2022/02/15 (火)
上場予定日 2022/02/17 (木)

エッジテクノロジーのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:3,022,600株
(公募:613,000株 / 売出:2,409,600株)売出株式比率:79.7%
O.A.分 453,300株
発行済株数 10,613,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 32.8% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 690円
仮条件価格 未発表
公募価格 未決定
IPOの資金用途 採用教育費・人件費及び借入金の返済に充当する予定

エッジテクノロジーのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 690円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 23.9億円 - -
時価総額 73.2億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

エッジテクノロジーの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
SMBC日興証券 - - -枚
SBI証券 - - -枚
松井証券 - - -枚
楽天証券 - - -枚
野村證券 - - -枚
いちよし証券 - - -枚
極東証券 - - -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 エッジテクノロジー
所在地 東京都千代田区神田須田町一丁目32番地7
設立 2014年05月12日
従業員数 66人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

エッジテクノロジーの概況(直近の経営指標、業績予想)

エッジテクノロジーの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2017/04
(単・3期)
599,230 36,229 26,089 73,518
248,647
2018/04
(単・4期)
924,026
54.2%
29,958
-17.3%
1,250
-95.2%
74,768
497,305
2019/04
(単・5期)
1,129,878
22.3%
29,644
-1.0%
-24,704
-2,076.3%
50,063
586,733
2020/04
(単・6期)
1,578,605
39.7%
62,805
111.9%
48,217
-295.2%
98,289
532,686
2021/04
(単・7期)
1,466,755
-7.1%
35,717
-43.1%
23,889
-50.5%
122,178
427,126
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2017/04(単・3期) 33,577.85 94,618.09 0
2018/04(単・4期) 1,608.81 96,226.91 0
2019/04(単・5期) -31,794.50 64,432.41 0
2020/04(単・6期) 4.82 9.83 0
2021/04(単・7期) 2.39 12.22 0

エッジテクノロジーの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
住本 幸士 9,600,000
(2,409,600:25.1%)
93.56 180日
島田 雄太 316,940 3.09 180日
治田 知明 123,530 1.20 180日
坂西 茂 40,000 0.39 180日
生澤 剛士 30,000 0.29 180日
所有株式数 1,000株 17名 17,000 0.17 180日
田中 一誠 12,390 0.12 180日
久永 宏明 9,140 0.09 180日
大坪 将之 6,280 0.06 180日
長谷川 悠己 6,280 0.06 180日
既存株主総計(53) 10,258,400 100 対象 10,239,240株
カバー率 99.81%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(0)
(内ロックアップ)
0株
0株(0.00%)

エッジテクノロジーのストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2020-04-28 153,170 21 (自)2022-04-29~(至)2030-04-28
2020-04-28 1,000 21 (自)2020-04-30~(至)2030-04-29
2020-04-28 15,000 21 (自)2020-04-30~(至)2030-04-29
2021-04-26 86,300 35 (自)2023-04-27~(至)2031-04-26
2021-04-30 4,470 35 (自)2023-05-01~(至)2031-04-30
SO総計(5) 259,940 上場時算入 16,000株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

エッジテクノロジーの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:未評価(BB姿勢はBB期間開始直前に更新します)
初値予想
(BB開始時)
まだ更新していません
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 7点 (B:やや積極的)
AIソリューション事業。IPOでは花形の筈だが、いまいちパッとしない直近同業IPOの影響もあり、上場時どう見られるか?

吸収規模中程度で需給は十分。成長は緩やかだが、黒字堅調成長案件。赤字企業に比べると価格感に納得は行きそう。株価も安く買いやすい。

既存株主にVCの名がなく、ロックアップも固め。これで初値プラスにならないようではIPO崩壊も近い。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント

エッジテクノロジーへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
現在の読者予想件数:10件
読者予想サマリ 平均値:1,130円 | 中央値:1,000円 | 補正値:1,199円
最高:2,220円 >>>> 最低:500円
ルイコスタ様(2022/01/18) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,400円(想定価格比:+710円)
サイズ感は中規模だが人気のビッグデータ解析関連なのでそこそこ期待する。
なりきん様(2022/01/17) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:965円(想定価格比:+275円)
これくらい
りすきち様(2022/01/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,220円(想定価格比:+1,530円)
このくらい
suzunatu様(2022/01/15) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,200円(想定価格比:+510円)
市場しだい 人気がある
まる様(2022/01/15) スタンス:(B) メルアドなし BB期間終了前
予想値:1,100円(想定価格比:+410円)
普通に良銘柄だけど、今の地合いなら1000円前後がやっとか?
1000円の壁を突破できるかどうかが注目ですね。
フナ様(2022/01/15) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:850円(想定価格比:+160円)
日程、規模、単価
割れはありえないけど高騰も難しいと思うのでこのあたり
カヌー様(2022/01/15) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:960円(想定価格比:+270円)
AIって最強ワードのひとつだったのに。でも単価が低いから、欲しいです。
はじ様(2022/01/15) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:500円(想定価格比:-190円)
エクソと同じになるか?
VCが入ってないからどう動くか。
ハイテク銘柄・マザーズに人気がなく、価格設定はお手頃か?とは思われるが、AIというテーマに対しての注目度はものすごく低いので、公募割れるのでは?と想定する。
きむ様(2022/01/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,000円(想定価格比:+310円)
三桁あるかな
san様(2022/01/14) スタンス:(B) メルアドなし BB期間終了前
予想値:1,100円(想定価格比:+410円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ