日本エマージェンシーアシスタンスのIPO新規上場情報

日本エマージェンシーアシスタンスの概要

日本エマージェンシーアシスタンス
市場:JQS (サービス業)
事業内容:医療機関紹介,医療通訳,緊急搬送等の医療アシスタンスサービスの提供事業及びカード会社向けコンシェルジュ等のライフアシスタンスサービスの提供事業

日本エマージェンシーアシスタンスのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2012/05/30 (水)
BB期間 開始: 2012/06/01 (金) ~ 終了: 2012/06/07 (木)
公募価格決定 2012/06/08 (金)
購入申込期間 開始: 2012/06/12 (火) ~ 終了: 2012/06/15 (金)
上場予定日 2012/06/20 (水)

日本エマージェンシーアシスタンスのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:343,200株
(公募:100,000株 / 売出:243,200株)売出株式比率:70.9%
O.A.分 51,400株
発行済株数 1,138,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 34.7% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,200円
仮条件価格 1,100~1,200円 (変動率:-8.3%0.0% 中立 )
公募価格 1,100円
IPOの資金用途 医療アシスタンス事業における基幹業務システムの改修にかかる設備資金、電話システムの改修にかかる設備資金、ライフアシスタンス事業における電話システムの改修にかかる設備資金、本社オフィス増床に伴う什器備品購入費用。 新規大型案件の獲得等に伴う人員増加にかかる人件費及び国際医療交流支援サービスなどの新規事業を強化するための採用、育成費用等に充当

日本エマージェンシーアシスタンスのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,200円 1,100円
-100円
1,400円
+300円
1,228円
分割 2倍
(+1,056円)
変化率 -8.3% +27.3% +75.4%
吸収金額 4.73億円 4.34億円
-0.3億円
5.52億円
+1.18億円
時価総額 13.6億円 12.5億円
-1.1億円
15.9億円
+3.41億円
30.4億円
+14.4億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

日本エマージェンシーアシスタンスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 281,500株 82.02% 253枚
いちよし証券 20,700株 6.03% 31枚
大和証券 10,400株 3.03% 16枚
SBI証券 6,800株 1.98% 31枚
マネックス証券 6,800株 1.98% 68枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 6,800株 1.98% 7枚
SMBCフレンド証券 3,400株 0.99% 4枚
丸三証券・マルサントレード 3,400株 0.99% 3枚
エイチ・エス証券 3,400株 0.99% 5枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 日本エマージェンシーアシスタンス
所在地 東京都文京区小石川一丁目21 番14 号
設立 2003年01月16日
従業員数 141人
監査法人 有限責任 あずさ監査法人

日本エマージェンシーアシスタンスの概況(直近の経営指標、業績予想)

日本エマージェンシーアシスタンスのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

日本エマージェンシーアシスタンスの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:6点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
1,450円(想定価格比: +250円/+20.8%
直前予想
(上場前)
1,200円(公募比: +100円/+9.1%
初値 1,400円(公募比: +300円/+27.3%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
ジャスダック上場。
医療関係のサービス業。
小粒案件、野村主幹事で取り扱い幹事が多い。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
最近のIPO市場の冷え気味の状況と地合いの悪さが気になるところ。
しかしながらジャスダックスタンダード上場の小型案件は最近調子がいいのは好材料。

注目度は中立としたい。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
2012年12月度の連結予想EPSは128.98(T社)。
想定価格1,200円で計算するとPERは9.3倍程度。

結構新規性を感じる業種で、業績も伸びているとみれば、
そこそこ妥当な割安性を感じるが難しい。

こちらも中立な感じ。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は約4.74億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場はジャスダックスタンダードの小型IPO。

売出比が若干高く、公 募:売出が1:2.5程度

ストックオプションは625円の行使価格が8万株ほどあるが、
行使は来年以降で、上場時にはあまり影響を感じない。

一方、V.C.の保有は41万株ほどと多い。
しかし殆どの既存株にはロックアップ(1.5倍、90日で解除)が
かかっており、こちらも上場日の売り圧力とはならない。

規模が小さめなので買いの圧力の方が高いと感じる。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

医療系で多少新規性も感じるサービス業。
業績もそれなりに伸ばしていて、国際的にも展開しているところもあり、
魅力的な評価は出来る。

またジャスダックスタンダード上場銘柄で
医療関係銘柄の賑わいもあり、ちょっとした思惑買いも支援しそう。

上場後の株価には可能性を感じる銘柄ではある。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める


絶対お勧めの銘柄とはいえないが、
悪くない銘柄で当選すれば楽しめる銘柄といったイメージ。

取り扱い証券会社が多く、それぞれに少量の配分であろうのため
公募で取得するのが難しそう。
一方、いちよし証券が穴場になる。

ぱっとしない銘柄が最近多いIPOの中ではリスク的に低く、
BBスタンスとしてはやや強気。

全体考察
総合得点は6点で、私のBBスタンスはB評価です

日本エマージェンシーアシスタンスへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
日本エマージェンシーアシスタンスの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:10件
読者予想サマリ 平均値:1,260円 | 中央値:1,210円 | 補正値:1,260円
最高:1,440円 >>>> 最低:1,100円
コン様(2012/06/13) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,200円(公募価格比:+100円)
ゴン様(2012/06/12) スタンス:(A) メルアドなし BB期間終了後
予想値:1,400円(公募価格比:+300円)
資産規模が非常に大きい投資家です。
親しい証券会社の担当者さんに、公募の下限で決定したのに、ネッ
ト上で何でこんなに落選が出ているのか、質問したところ裏事情を
説明してくれました。
(通常は、支店配分の全てまたは大きな割合を回してくれていま
す。今回も支店配分のほぼすべてを回してくれましたが、それでも
私自身への配分も意外と少なかったので、疑問に思って聞いてみま
した。)
裏事情を知ったので、これは是非とも欲しい銘柄になりました。
N-IMOTO-OYAJI様(2012/06/10) スタンス:(なし) BB期間終了後
予想値:1,100円(公募価格比:±0円)
野村だから公募同値にする
hebe様(2012/06/09) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,100円(公募価格比:±0円)
公開価格が下限で決定。
今の地合いでは厳しそうです。
wally様(2012/06/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+200円)
my20001様(2012/05/31) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,150円(公募価格比:+50円)
サーヤ様(2012/05/28) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,440円(公募価格比:+340円)
きむ様(2012/05/25) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+200円)
ラリー様(2012/05/22) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,210円(公募価格比:+110円)
希望様(2012/05/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,400円(公募価格比:+300円)
事業は地味しかし成長性も有り「年率売上げ約20パ-セント増.経常利益約70パ-セン
ト増の直近2期の実績」.無配予定とBPS275円はネガティブ。軽量案件が魅力.参孝
値--2012年12期EPS123円。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ