ダブル・スコープのIPO新規上場情報

ダブル・スコープの概要

ダブル・スコープ
市場:東M (電気機器)
事業内容:リチウムイオン二次電池用セパレータの製造・販売

ダブル・スコープのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2011/11/30 (水)
BB期間 開始: 2011/12/01 (木) ~ 終了: 2011/12/07 (水)
公募価格決定 2011/12/08 (木)
購入申込期間 開始: 2011/12/09 (金) ~ 終了: 2011/12/13 (火)
上場予定日 2011/12/16 (金)

ダブル・スコープのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:2,446,100株
(公募:1,503,100株 / 売出:943,000株)売出株式比率:38.6%
O.A.分 366,900株
発行済株数 14,171,600株 (上場時、公募株数含む)
OR 19.8% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 2,900円
仮条件価格 2,500~2,800円 (変動率:-13.8%-3.4% 超弱気 )
公募価格 2,500円
IPOの資金用途 連結子会社であるW-SCOPE KOREA CO.,LTD.に対する投融資資金に全額充当

ダブル・スコープのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 2,900円 2,500円
-400円
2,300円
-200円
2,203円
分割 2倍
(+2,106円)
変化率 -13.8% -8.0% +91.6%
吸収金額 81.5億円 70.3億円
-11億円
64.6億円
-5.6億円
時価総額 410億円 354億円
-56億円
325億円
-28億円
686億円
+360億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

ダブル・スコープの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
SMBC日興証券 2,079,400株 85.01% 2,079枚
みずほ証券 244,600株 10.00% 245枚
岡三証券 48,900株 2.00% 49枚
SBI証券 24,400株 1.00% 110枚
マネックス証券 24,400株 1.00% 244枚
エイチ・エス証券 24,400株 1.00% 39枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 ダブル・スコープ
所在地 神奈川県川崎市高津区坂戸三丁目2番1号
設立 2005年10月14日
従業員数 5人
監査法人 有限責任 あずさ監査法人

ダブル・スコープの概況(直近の経営指標、業績予想)

ダブル・スコープのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

ダブル・スコープの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:4点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
2,500円(想定価格比: -400円/-13.8%
直前予想
(上場前)
2,500円(公募比: 0円/0.0%
初値 2,300円(公募比: -200円/-8.0%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
従業員5人?韓国送金?
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
同日に日興アセットマネジメントが予定されている。
連続するIPOの半ばにあるマザーズ上場銘柄。

少し前にリブセンスが上場というのは好条件か?

ただネクソンの上場も控えていて注目度としては低い

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
2011年12月度の連結予想EPSは92.32円(T社)。
想定価格2900円で換算するとPERは約31.4倍となる。

数字を見ると高PERで割安感はない。
税金の計算で、もしかするとさらに厳しい数字になるかも。

割安性からは×


3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は約82億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証マザーズ、しかしながら仮条件を下げてきたので
多少は吸収金額は下がる見込み。
しかしちょっとボリューム感を感じる。

ロックアップは180日間、主なV.C.に掛かっている。
このあたりはあまり意識しなくていいか?

ストックオプションの未行使は行使価格650円~800円。
半分以上が上場すぐには行使できないが1000円以下なのは見逃せない。
対象株数は76万株程度。

この価格設定は私は凄く気になる。来年当たりは1500円ぐらいになっても
問題ないような姿勢な気がする。

結論的にはあまり需給関係も良くない

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

業種はリチウムイオン二次電池ということで近年のポータブルデバイスの需要急増により
大きく業績を伸ばしている。

その為、利益面からすると今後も期待できる銘柄。
ただ、それでもIPOでこの価格で欲しいかといわれると
あまり触手が伸びない。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

総合的にみると良くて公募価格程度、上場日に買いが入らないと
ずるずると株価が落ちていき、安くなったところで見直される銘柄に感じる。

ということで個人的なBBスタンスはかなり低く評価したい。

全体考察
総合得点は4点で、私のBBスタンスはC評価です。

ダブル・スコープへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
ダブル・スコープの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:3件
読者予想サマリ 平均値:2,900円 | 中央値:2,900円 | 補正値:2,900円
最高:3,000円 >>>> 最低:2,800円
my20001様(2011/12/01) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:2,800円(公募価格比:+300円)
ラリー様(2011/11/23) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:3,000円(公募価格比:+500円)
希望様(2011/11/15) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,900円(公募価格比:+400円)
マザ-ズ大型案件。成長率事業形態は魅力大.だが2900円は成長性があるとはいえ
高PER評価---「税負担どうするかEPSに注意」、又来期の見通しに注目。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ