KLabのIPO新規上場情報

KLabの概要

KLab
[3656]KLab
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:ソーシャル事業、SI事業、クラウド&ライセンス事業

KLabのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2011/09/05 (月)
BB期間 開始: 2011/09/07 (水) ~ 終了: 2011/09/13 (火)
公募価格決定 2011/09/14 (水)
購入申込期間 開始: 2011/09/16 (金) ~ 終了: 2011/09/22 (木)
上場予定日 2011/09/27 (火)

KLabのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:802,200株
(公募:229,700株 / 売出:572,500株)売出株式比率:71.4%
O.A.分 120,300株
発行済株数 4,910,600株 (上場時、公募株数含む)
OR 18.8% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,540円
仮条件価格 1,540~1,700円 (変動率:0.0%+10.4% 強気 )
公募価格 1,700円
IPOの資金用途 ソーシャル事業にかかる人員の人件費及び採用関連費,売上増加に伴うサーバ及びネットワーク機器等の増設によるホスティング費,組織の拡大に伴うオフィス増床のための費用

KLabのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,540円 1,700円
+160円
3,970円
+2,270円
866円
分割 5倍
(+360円)
変化率 +10.4% +133.5% +9.1%
吸収金額 14.2億円 15.6億円
+1.47億円
36.6億円
+20.9億円
時価総額 75.6億円 83.4億円
+7.85億円
194億円
+111億円
326億円
+131億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

KLabの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
大和証券 561,500株 70.00% 842枚
SBI証券 240,700株 30.00% 1,083枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 KLab
所在地 東京都港区六本木六丁目10番1号
設立 2000年08月01日
従業員数 80人
監査法人 優成監査法人

KLabの概況(直近の経営指標、業績予想)

KLabのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

KLabの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:8点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
2,800円(想定価格比: +1,260円/+81.8%
直前予想
(上場前)
3,100円(公募比: +1,400円/+82.4%
初値 3,970円(公募比: +2,270円/+133.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
マザーズ・ネット系
ただし売出多く、既存株主にV.C.多い
ストックオプションやロックアップはチェックしたいところ。
少し前の業績が不味かったが回復傾向
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
携帯電話コンテンツ事業で近頃上場したボルテージやGREEなどと同様
注目度は高そう、逆に安定感が出てきたか?

一時期、業績が冴えなかったようだが見事な復活と一気の成長が
やはりこの分野の爆発感を感じさせる。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
2011年8月予想EPSは約115.62円。
想定価格1540円では約13.3倍程度となる。
仮条件を引き上げてきているので上限の1700円ならば14.7倍。

成長性などを踏まえてこの分野のIPOとしては割高感はない

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は約14.2億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証マザーズの中規模と考える。
この程度の買い圧力は人気化すればこなせるだろうが
気になるのは売り側の圧力。

まず既存株主にはV.C.が多く約65%をしめる。
ただロックアップは掛かっており180日間、2倍以上で売却可能で
問題ないといえば問題ない(ただ2倍ラインでは確実に売り玉が増えそう)

さらにストックオプションの未行使も多く。約71万株もある。
01年10月 14,400株 84円 13年11月~12年10月
04年11月 11,600株 167円 06年1月~18年1月
04年9月 166,200株 500円 06年9月~18年9月
05年11月 48,000株 1,167円 07年11月~19年11月
08年4月 37,800株 1,334円 10年4月~18年4月
09年11月 333,900株 1,334円 11年11月~19年11月

今回の上々株式でも売出しが公募よりも多く、
この上々で多額の利益を得たいと考える人が多いのも事実。

その売りを捌くだけの買いが入るかを十分に考慮したい。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

いくつか携帯ソーシャルゲームでヒット商品を作ったので
知っている人も多いかもしれない。
伸び盛りの分野なので人気化はしそうだ。

ちなみに私はこんなのに何故嵌るのか理解ができないが
ゲーム分野というのは確実にSNSやネットワークに進化している。

ヒット商品で一気に業績が伸びることも業績の伸びで感じるので魅力はある。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める
気になるのはストックオプション未行使分などの売り玉の多さか?
その売りをこなせるだけの買いが上々後に入るかが焦点になりそう。

主幹事が大和証券で70%、そして幹事団にSBIの30%と
2社のブックから当選確率が非常に高そうなので慎重に検討したいところ。

とはいえ中規模マザーズ、ネット系ということで
基本的には期待できる銘柄といえる。

全体考察
総合得点は8点で、私のBBスタンスはA評価です。

KLabへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
KLabの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:6件
読者予想サマリ 平均値:2,583円 | 中央値:2,300円 | 補正値:2,583円
最高:3,400円 >>>> 最低:2,000円
かっきん様(2011/09/21) スタンス:(B) メルアドなし BB期間終了後
予想値:2,850円(公募価格比:+1,150円)
デブロー様(2011/09/17) スタンス:(なし) BB期間終了後
予想値:2,750円(公募価格比:+1,050円)
イーピーミントは弱気派が多かったが、予想通りプラス1~2万で初値つい
た。ここは低く見て2500、うまくいけば3000超えと見ている。予想
初値は真ん中取って2750としておく。
くまさん様(2011/09/15) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:3,400円(公募価格比:+1,700円)
他の有力ブログに書いてありました。
IPO・新興市場株日記より
【事業内容】
 ソーシャル事業、SI事業、クラウド&ライセンス事業を主たる業務としてい
る。ソーシャル事業は、ソーシャル・ネットワーキング・サービスを通じてゲ
ームなどのソーシャルアプリケーションをSNSのユーザーに提供している。
Mobage、Yahoo!Mobage、mixi、GREEに対し、 キャプテン翼~つくろうド
リームチーム~、恋してキャバ嬢、戦国バスター、真・戦国バスター、トイボ
ットファイターズ、私が店長アパレルショップ、恋して彼氏、恋愛シミュレー
ションゲーム、三国志バスター~カード大戦~、恋してキャバ嬢GPなどを提
供している。
 
【業績等】
    売上高 営業利益 経常利益 純利益
2009.8  2,365   78  53  93
2010.8  2,953  150  131  209
2011.5  3,385  366  363  198
2011.8  5,610  926  922  541
    EPS  BPS  配当
2011.8 115.62   -   -
    
    

PER:14.7
PBR:
配当利回り:
公募時吸い上げ資金:15.7億(OA含む)
公募時時価総額:83.5億

【私見】
 グリーが売買高の首位になるほどSNSゲーム業界は今が旬で、抜群のタイミン
グでの上場。業績の伸びも際立ち、1、2年は心配なさそう。クルーズ、ケイ
ブなどもグリーやDeNAに引っ張られ上昇しているが、ここも初値高騰は必至。
PERからも業績の伸びを考えれば上値は十分あり、時価総額からも200億くら
いまでは問題ないかと考えます。吸収金額は小さくはないが、買いも相当入る
のではないでしょうか。
 

仮条件上限:1700円
初値予想:3400円
ブック申し込み度・・・強気
セカンダリー期待度・・・やや強気
ラリー様(2011/08/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:+300円)
イリア様(2011/08/27) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,300円(公募価格比:+600円)
KLabは想定発行価格1540円。新株発行(公募株数22万9700株)に伴う調達
資金は3億5000万円にとどまる一方、売り出し株数は公募株数の2・4倍に当た
る57万2500株と、売り出し過多。
PERは13倍とドリコム、クルーズなど同業に比べ割安感はある。市場からの
資金吸収額は12億3000万円、オーバーアロットメント込みでも14億2000万円
で、軽量感はないが、かといって過大感が強く意識される水準でもない。株価展
開を占うに当たっては、KLabと公募・売り出し株数、市場からの資金吸収額
が比較的近く、VC保有株も多かった、6月上場のDMP(3652・東マ)が参考
になりそう。

DMPは技術評価が高く、業態人気はあったものの、ロックアップ対象となって
いるVCの売却警戒感からロックアップ解除条件(公開価格比1・5倍以上で解
除)が非常に意識され、公開価格比27%高で初値を形成、その後のピーク価格
もロックアップ解除価格の手前。KLabもロックアップ解除価格をにらんだ展
開が読まれるが、同社の解除条件は「公開価格比2倍以上」であり、相応の値幅
は取れるだろう。

希望様(2011/08/25) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:+500円)
世界市場暴落のみ心配。人気。成長性---今期売上げ9割増。営業利益6倍増―---
-とすばらしいの一言。グリ-。デイ-エヌエ-。のように成長するかどうか---。これからが
過当競争の時代。営業力が試される。参考値EPS110円PER20倍中型案
件。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ