クロタニコーポレーションのIPO新規上場情報

クロタニコーポレーションの概要

クロタニコーポレーション
市場:東2 (卸売業)
事業内容:非鉄金属スクラップ、インゴットの製造販売及び美術工芸品の製造販売

クロタニコーポレーションのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2011/05/20 (金)
BB期間 開始: 2011/05/24 (火) ~ 終了: 2011/05/30 (月)
公募価格決定 2011/05/31 (火)
購入申込期間 開始: 2011/06/01 (水) ~ 終了: 2011/06/06 (月)
上場予定日 2011/06/09 (木)

クロタニコーポレーションのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:2,072,000株
(公募:972,000株 / 売出:1,100,000株)売出株式比率:53.1%
O.A.分 310,800株
発行済株数 7,000,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 34.0% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,200円
仮条件価格 1,100~1,200円 (変動率:-8.3%0.0% 中立 )
公募価格 1,200円
IPOの資金用途 短期借入金の返済と余った分を本社工場の環境改善のための設備資金

クロタニコーポレーションのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,200円 1,200円
±0円
1,170円
-30円
451円
分割 2倍
(-268円)
変化率 0.0% -2.5% -22.9%
吸収金額 28.5億円 28.5億円
±0.0億円
27.8億円
-0.7億円
時価総額 84.0億円 84.0億円
±0.0億円
81.9億円
-2.1億円
64.6億円
-17億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

クロタニコーポレーションの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 1,719,800株 83.00% 1,548枚
SMBC日興証券 103,600株 5.00% 104枚
みずほ証券 103,600株 5.00% 104枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 103,600株 5.00% 114枚
SBI証券 20,700株 1.00% 93枚
髙木証券 20,700株 1.00% -枚
(その他: カブドットコム証券 みずほインベスターズ証券 野村ネット&コール )
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 クロタニコーポレーション
所在地 富山県射水市奈呉の江12番地の2
設立 1985年09月10日
従業員数 125人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

クロタニコーポレーションの概況(直近の経営指標、業績予想)

クロタニコーポレーションのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

クロタニコーポレーションの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:6点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
1,500円(想定価格比: +300円/+25.0%
直前予想
(上場前)
1,300円(公募比: +100円/+8.3%
初値 1,170円(公募比: -30円/-2.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
震災後初の新規承認。
非鉄金属スクラップというリサイクルっぽい業種は今の時期好感。
ただ東証2部やオールド感をどう払拭するか。
なんとなく初値は上回るけど、低空飛行で伸びていく銘柄に見えます。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
震災後初のIPO銘柄となります。長らく空きましたので多少の注目度は出るでしょう。
しかしながら東証2部銘柄ということで通常であれば
かなり地味な上場ということになります。

景気づけにはいい側面程度ですね。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
業績予測をみると2011年度8月の予想EPSは193.16円。
想定価格ベースでPERは6.21倍となります。やや割安感はあります。
想定価格は1,200円にたいして、仮条件は1100円~12000円と妥当なところです。

売り上げや営業利益も伸びていることが確認でき、
安定した財務状態といえます。悪くないですね。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は約28.6億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証2部。規模的には中程度です。
想定価格も1200円ですので多少買いやすい価格帯ともいえます。

またストックオプションもなく、主な株主にV.C.も見当たりません。
公募より売り出しの方がやや多いのですがあまり問題にはならなさそうです。

ロックアップは1.5倍で90日間かかっており売り圧力も問題ないです。
どちらかというと買いが入るかの方が問題になりそうです。
主幹事野村なので多少の安心感はありますが…

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

インゴットという響きが多少人気を集めそうな気もしますね。
銅みたいですがレアメタル的な資源に強そうという印象を持ちます。

またこれは全く関係と思いますが、仏像品なんかも取り扱っていて
日本の平泉あたりが世界遺産になりますよね。
絵的にいいかもしれません(笑)

資源という意味では、震災で資源不足の状態ですから
ここ数年は確実に期待される分野だと思います。

個人的にはこの時期の上場は好感触です。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める
東証2部の地味銘柄ですが、個人的には公募をやや上回る
じっくりと伸びていく発進をするのではと思っています。
1500円程度を目標に売る姿勢でも1枚3万円です。

やや積極的な姿勢でいいのかなと思っています。

全体考察
総合得点は6点で、私のBBスタンスはB評価です。

クロタニコーポレーションへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
クロタニコーポレーションの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:4件
読者予想サマリ 平均値:1,350円 | 中央値:1,300円 | 補正値:1,350円
最高:1,450円 >>>> 最低:1,250円
タケ様(2011/06/06) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,450円(公募価格比:+250円)
再開IPOの1号として期待します、しかもノムさんですしね。
のびた様(2011/05/27) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,400円(公募価格比:+200円)
安定感のある銘柄なので、資産株としても魅力があると思います。
すぺ様(2011/05/26) スタンス:(C) メルアドなし BB期間終了前
予想値:1,250円(公募価格比:+50円)
ラリー様(2011/05/25) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+100円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ