1stホールディングス(株)のIPO新規上場情報

1stホールディングス(株)の概要

1stホールディングス(株)
市場:JQS (情報・通信業)
事業内容:法人向け帳票システム・集計レポーティング分野のソフトウェア製品の開発、販売及び保守サービスの提供

1stホールディングス(株)のIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2010/11/11 (木)
BB期間 開始: 2010/11/15 (月) ~ 終了: 2010/11/19 (金)
公募価格決定 2010/11/22 (月)
購入申込期間 開始: 2010/11/24 (水) ~ 終了: 2010/11/29 (月)
上場予定日 2010/12/01 (水)

1stホールディングス(株)のIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:13,907,700株
(公募:0株 / 売出:13,907,700株)売出株式比率:100.0%
O.A.分 2,085,700株
発行済株数 34,768,172株 (上場時、公募株数含む)
OR 46.0% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 880円
仮条件価格 630~700円 (変動率:-28.4%-20.5% 超弱気 )
公募価格 630円
IPOの資金用途 該当事項なし(売出しのみのため)

1stホールディングス(株)のIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 880円 630円
-250円
570円
-60円
877円
(+307円)
変化率 -28.4% -9.5% +53.9%
吸収金額 140億円 100億円
-39億円
91.1億円
-9.5億円
時価総額 305億円 219億円
-86億円
198億円
-20億円
304億円
+106億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

1stホールディングス(株)の取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
大和証券 - - -枚
松井証券 - - -枚
マネックス証券 - - -枚
SMBC日興証券 - - -枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 - - -枚
岡三証券 - - -枚
みずほインベスターズ証券 - - -枚
SMBCフレンド証券 - - -枚
ドイツ証券 - - -枚
かざか証券 - - -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 1stホールディングス(株)
所在地 東京都渋谷区円山町28-5
設立 1972年04月11日
従業員数 18人
監査法人 新日本有限責任

1stホールディングス(株)の概況(直近の経営指標、業績予想)

1stホールディングス(株)のストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

1stホールディングス(株)の初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:3点 (D:パス)
初値予想
(BB開始時)
630円(想定価格比: -250円/-28.4%
直前予想
(上場前)
580円(公募比: -50円/-7.9%
初値 570円(公募比: -60円/-9.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
全て売出、割高でいいところを感じない。
ジャスダックで140億円規模。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
12月1日は2社上場となります。
もう一方のイーガーディアンが注目を浴びそうなのでそれもマイナスです。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
2011年度2月期予想のEPSは52.1円(T社)で
仮条件の最安値630円でPERを計算して、12.1倍程度と類似企業と比較しても割安に感じません。

しかも最近の業績をみても業績が伸びているわけでなく(むしろ落ちてる)
今後、期待できる業種にも感じません。

この項目での評価はかなり低いです。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は約141億円(想定価格ベースOA分含む)、上場市場はジャスダックスタンダード。
重たさが響きます。
主幹事の大和さん頑張ってくださいとしかいいようがないです。

ちょっと関係ないですが珍しくかざか証券が幹事団に入っていますね。

後、全て売り出しというのは非常に気になります。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど
帳票システムなどを開発している企業のようです。
業種的にはIT企業ということで悪くはないと思うのですが、
ITの中で目新しいか?というとそう感じ取れないところが残念です。

ボチボチといった感じですね。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める
皆さん、同時上場のイーガーディアンに気がいって、こちらはパスという方が多そうです。
多分、申し込むと貰える可能性が高いと思います。

価格を下げてきたことで、割安になったと思う方がいましたら
BBしてみてください。私はパスします。

全体考察
総合得点は3点で、私のBBスタンスはD評価です。

上場後の動きもどうなるのか遠めに見させていただきます。

1stホールディングス(株)へのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
1stホールディングス(株)の初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:件
読者予想サマリ 平均値:0円 | 中央値:0円 | 補正値:0円
最高:0円 >>>> 最低:0円
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ