メドレックスのIPO新規上場情報

メドレックスの概要

メドレックス
[4586]メドレックス
市場:東M (医薬品)
事業内容:医薬品製剤開発

メドレックスのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2013/01/23 (水)
BB期間 開始: 2013/01/25 (金) ~ 終了: 2013/01/31 (木)
公募価格決定 2013/02/01 (金)
購入申込期間 開始: 2013/02/04 (月) ~ 終了: 2013/02/07 (木)
上場予定日 2013/02/13 (水)

メドレックスのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:2,330,400株
(公募:2,202,200株 / 売出:128,200株)売出株式比率:5.5%
O.A.分 349,500株
発行済株数 5,113,500株 (上場時、公募株数含む)
OR 52.4% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 800円
仮条件価格 800~1,000円 (変動率:0.0%+25.0% 強気 )
公募価格 1,000円
IPOの資金用途 第3相臨床試験及び承認申請費用としての研究開発費、その他自社開発パイプラインの研究開発費並びに製剤開発費用

メドレックスのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 800円 1,000円
+200円
2,200円
+1,200円
704円
(-1,496円)
変化率 +25.0% +120.0% -68.0%
吸収金額 21.4億円 26.7億円
+5.35億円
58.9億円
+32.1億円
時価総額 40.9億円 51.1億円
+10.2億円
112億円
+61.3億円
59.9億円
-52億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

メドレックスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 1,934,300株 83.00% 1,741枚
SMBC日興証券 116,500株 5.00% 117枚
香川証券 69,900株 3.00% -枚
いちよし証券 46,600株 2.00% 70枚
エース証券 23,300株 1.00% 198枚
髙木証券 23,300株 1.00% -枚
SBI証券 23,300株 1.00% 105枚
丸三証券・マルサントレード 23,300株 1.00% 23枚
みずほ証券 23,300株 1.00% 23枚
マネックス証券 23,300株 1.00% 233枚
中銀証券 23,300株 1.00% -枚
(その他: 野村ネット&コール )
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 メドレックス
所在地 香川県東かがわ市西山431番地7
設立 2002年01月15日
従業員数 22人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

メドレックスの概況(直近の経営指標、業績予想)

メドレックスのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

メドレックスの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
1,200円(想定価格比: +400円/+50.0%
直前予想
(上場前)
1,400円(公募比: +400円/+40.0%
初値 2,200円(公募比: +1,200円/+120.0%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
2013年第一弾IPOは赤字バイオから
もう少し何とかならなかったか?
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

2013年度、最初のIPOで注目は高まる。
2012年度の後半からはかなりIPOの地合い改善が感じ取られた。

バイオ銘柄への注目も高まっていて、その流れのままいくと好発進を見せそう。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

赤字バイオ銘柄のため割安性を計るような指標はない。
想定価格は800円だったが、仮条件を800~1000円へと引き上げた。
バイオ銘柄への注目が集まっているとはいえ、割安面ではマイナス評価

 3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約21.4億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証マザーズで主幹事は野村證券。
仮条件上限で決まると更に吸収金額は大きくなるが、
それでもバイオベンチャーとしては小さめといえる。

マザーズ上場と吸収金額ではプラス評価と見ていいか?

バイオベンチャーらしくV.C.保有が多く約半数を保持、
ロックアップはほぼ掛かっており、90日間または1.5倍で売却可能。

ストック・オプションの未行使分は19.9万株ほど。
ただし行使価格は1,800円が殆どで、残り1000円で気にしなくていいだろう。

上場時の見方としては、今の地合いなら買い圧力が勝ってもおかしくない。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

バイオ銘柄の人気の高まりは今は感じるが、
果たしてこの銘柄に魅力があるのか、見極めが必要。

上場時までは魅力ある銘柄として見られそうではある。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

総合的には普段なら、こういった赤字バイオ銘柄は目をつぶってパスしたいところ。

しかし年初IPO、バイオ銘柄の人気の高まり、東証マザーズで
吸収金額もそれほどない銘柄ということで、どうしようか悩ませる。

主幹事野村證券が強気の仮条件設定を見せたのも自信の表れか?
公募割れの危険性はあるものの1,500円辺りまでの可能性も秘めた銘柄。

全体考察
総合得点は5点で、私のBBスタンスはC評価です

メドレックスへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
メドレックスの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:18件
読者予想サマリ 平均値:1,052円 | 中央値:960円 | 補正値:988円
最高:1,700円 >>>> 最低:820円
まる様(2013/02/05) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,200円(公募価格比:+200円)
souta様(2013/02/05) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,080円(公募価格比:+80円)
tobuyouni様(2013/01/31) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+300円)
悪因はあるが、年初のIPOなので、この辺りの値は付けてくるのではないか。
ten様(2013/01/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,350円(公募価格比:+350円)
がぶりん様(2013/01/30) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:990円(公募価格比:-10円)
いらなーい
todo様(2013/01/25) スタンス:(C) メルアドなし BB期間終了前
予想値:900円(公募価格比:-100円)
my20001様(2013/01/24) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:1,020円(公募価格比:+20円)
ラリー様(2013/01/23) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:820円(公募価格比:-180円)
しんちゃん様(2013/01/21) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:880円(公募価格比:-120円)
赤字なので上値は追いにくいかな。
hebe様(2013/01/20) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,200円(公募価格比:+200円)
予想が難しい銘柄。
赤字バイオですが、地合が良いので上がりそうな気がします。
ただ、マザーズとしては規模もそこそこあり、
割れる可能性も全くないとは言い切れません。
カンちゃん様(2013/01/20) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:900円(公募価格比:-100円)
地合いの良い時期に幸先よいロケットスタートを願いたいですねー
タケ様(2013/01/16) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,700円(公募価格比:+700円)
初物
らじあんす様(2013/01/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:±0円)
ヘボ投資家様(2013/01/14) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:920円(公募価格比:-80円)
バイオ好調なので
希望様(2013/01/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:850円(公募価格比:-150円)
このサイトの皆様の初値予想いつも勉強さしていただいております.昨年12月はIPOに集中の為休みました。又コメント致しますどうぞ宜しくお願い致します。さて本年第1号案件ですが御祝儀こめて予想します。
サーヤ様(2013/01/11) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:960円(公募価格比:-40円)
年初から公募割れはない(と願います)。
june様(2013/01/08) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:940円(公募価格比:-60円)
きむ様(2013/01/07) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:930円(公募価格比:-70円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ