ユーグレナのIPO新規上場情報

ユーグレナの概要

ユーグレナ
[2931]ユーグレナ
市場:東M (食料品)
事業内容:微細藻ユーグレナ(和名:ミドリムシ)を活用した機能性食品の製造・販売、バイオ燃料・環境技術の研究開発等

ユーグレナのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2012/12/04 (火)
BB期間 開始: 2012/12/05 (水) ~ 終了: 2012/12/11 (火)
公募価格決定 2012/12/12 (水)
購入申込期間 開始: 2012/12/13 (木) ~ 終了: 2012/12/17 (月)
上場予定日 2012/12/20 (木)

ユーグレナのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:550,500株
(公募:500,000株 / 売出:50,500株)売出株式比率:9.2%
O.A.分 80,000株
発行済株数 2,655,500株 (上場時、公募株数含む)
OR 23.7% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,580円
仮条件価格 1,580~1,700円 (変動率:0.0%+7.6% やや強気 )
公募価格 1,700円
IPOの資金用途 設備資金、運転資金に充当する予定。 設備資金の内訳としましては、研究所における研究機器類等の増強のための資金、基盤管理システムとしてのERPシステム導入資、ヘルスケア事業における飲食店舗内装設備の資金、直販における顧客管理ソフトの購入の資金として充当する予定であります。 運転資金の内訳としましては、ヘルスケア事業のユーグレナ・ファームブランド立ち上げ及び新規顧客獲得のための広告宣伝費として、研究 開発費として充当する予定

ユーグレナのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,580円 1,700円
+120円
3,900円
+2,200円
901円
分割 25倍
(+18,625円)
変化率 +7.6% +129.4% +477.6%
吸収金額 9.96億円 10.7億円
+0.75億円
24.5億円
+13.8億円
時価総額 41.9億円 45.1億円
+3.18億円
103億円
+58.4億円
837億円
+733億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

ユーグレナの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
SMBC日興証券 462,500株 84.01% 463枚
SBI証券 55,000株 9.99% 248枚
みずほインベスターズ証券 11,000株 2.00% -枚
藍澤證券(アイザワ証券) 11,000株 2.00% -枚
マネックス証券 5,500株 1.00% 55枚
香川証券 5,500株 1.00% -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 ユーグレナ
所在地 東京都文京区本郷七丁目3番1号 東京大学本郷キャンパス
設立 2005年08月09日
従業員数 38人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

ユーグレナの概況(直近の経営指標、業績予想)

ユーグレナのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

ユーグレナの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:9点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
2,850円(想定価格比: +1,270円/+80.4%
直前予想
(上場前)
3,150円(公募比: +1,450円/+85.3%
初値 3,900円(公募比: +2,200円/+129.4%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
東大発ベンチャー企業
ミドリムシという奇をてらったしかし可能性のある内容で注目度も高い。
IPOは注目度で大きく動くので楽しみな銘柄。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

東大発のベンチャー企業、ミドリムシといったユニークで知名度も高い。
12月の続くIPOの中になるが、その中でも注目度は高いだろう。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2013年9月度の単独予想EPSは99.76(T社)。
想定価格1,580円から計算されるPERは約15.8倍。

足元の業績の延びを見れば高PERは許せるかもしれないが、割安とはいえない。
仮条件も上限1,700円と引き上げてきており注意は必要。

 3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約9.96億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証マザーズで主幹事はSMBC日興証券。
10億以下で吸収金額的には問題無さそう。ただ上限決定では10億以上なので注意。

大学ベンチャーらしくV.C.が非常に多い。
ロックアップはだいたい掛かっているが、90日間や180日間+1.5倍で解除など、
ロックアップの掛け方が異なっていて、やはりV.C.は売りたいのが想像に難くない。

さらにストック・オプションの未行使分では17円という超破格値で11.7万株が行使できるのは注意。

売り側の状況が気になるので、今のIPO人気では上場時はいいけど
長期保有は本当に怖い銘柄だなと感じさせる。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

新規性という点ではバイオ燃料など魅力も高い。
人気化もメディアなどでの注目度が高い分、ある程度感じるところ。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

上場直近での人気化は凄いものになる可能性を秘めている。
やはり話題性というものは大きいと感じる。

ただじっくりと内容を見てみれば、売り方が現状価格で十分儲かる部分など、
今後の企業展開として不安な部分もあることは覚えておきたい。

全体考察
総合得点は9点で、私のBBスタンスはA評価です

ユーグレナへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
ユーグレナの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:15件
読者予想サマリ 平均値:3,065円 | 中央値:3,110円 | 補正値:3,159円
最高:5,100円 >>>> 最低:1,750円
あめま様(2012/12/15) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:3,400円(公募価格比:+1,700円)
ミドリムシ関連で初値爆発期待!
いそよし様(2012/12/15) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:3,500円(公募価格比:+1,800円)
エイト様(2012/12/14) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:5,100円(公募価格比:+3,400円)
公募の3倍5100円で初値。その後10000円へ!
ホームページに書いてありますが、ミドリムシは地球を救うらしいし・・・
新興市場の夢銘柄だと予想!
らじあんす様(2012/12/13) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:3,400円(公募価格比:+1,700円)
イリア様(2012/12/12) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:3,600円(公募価格比:+1,900円)
特徴は何と言っても業種。類似業種が全くなく、評価は難しいが、ユニークさでIPOとしては、面白みがあり人気となりそう。バイオの赤字銘柄という印象ですが、意外にも業績の伸びも良く、毎期黒字となっています。PERは決して低めの設定ではなく、吸収金額も適度にはあるので、初値で大きく上昇することはなくとも、適度な人気となるのではないでしょうか。初値3600円
kazu様(2012/12/12) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:3,400円(公募価格比:+1,700円)
hebe様(2012/12/12) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:3,000円(公募価格比:+1,300円)
ten様(2012/12/11) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,110円(公募価格比:+1,410円)
がぶりん様(2012/12/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:+300円)
ミドリムシ気になるけど、どうしようかなぁ。一応、日興とSBI辺りから参加予定。
hirotyan様(2012/12/06) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,800円(公募価格比:+1,100円)
将来性を感じる。
my20001様(2012/12/05) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,850円(公募価格比:+2,150円)
ヘボ投資家様(2012/12/02) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,400円(公募価格比:+700円)
198様(2012/12/01) スタンス:(B) メルアドなし BB期間終了前
予想値:2,500円(公募価格比:+800円)
ラリー様(2012/11/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,750円(公募価格比:+50円)
きむ様(2012/11/16) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,170円(公募価格比:+470円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ