【PO】PKSHA Technology(3993)の公募増資・売出し情報

PKSHA Technologyの概要

市場:東M (情報・通信)
特色:深層学習などAIアルゴリズム機能を開発・提供。モジュール形式と自社ソフト形式で販売

PKSHA TechnologyのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2019/07/12 (金)
価格決定期間 開始: 2019/07/23 (火) ~ 終了: 2019/07/25 (木)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2019/07/31 (水)

PKSHA TechnologyのPO基本情報

公募株式数 総計:3,540,000株
(新株:3,540,000株 / 自己株式:0株)
売出株式数 総計:531,000株
(売出:531,000株 / OA:0株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大19,897,000,000円
発表日終値 6,040円
発行株増加 13.2% (増資前発行済み株式:26,816,400株)
仮条件 3.0-5.0%
発行価格 5,897円
割引率 3.01%
POの資金用途 今回の一般募集の手取概算額の上限 19,897,000,000 円(注)については、以下に充当する予定でありま す。 ① アルゴリズムのラインアップ拡張と研究開発の加速、特定領域におけるアルゴリズムソフトウエアの強 化とバリューチェーンの垂直統合の取組みに係る、研究開発投資及びソフトウエアの開発投資に係る資 金として 2020 年9月期までに 950 百万円、2021 年9月期中に 1,100 百万円、2022 年9月期中に 1,400 百万円、ビッグデータの処理・解析を目的としたサーバー等の増設に係る設備投資資金として 2020 年 9月期までに 3,300 百万円、2021 年9月期中に 1,800 百万円、2022 年9月期中に 1,800 百万円及び当 社グループ会社への投融資資金として 2020 年9月期までに 300 百万円 ② 本件買収に係る短期借入金の返済資金として、2019 年9月期までに 1,801 百万円 ③ 今後の事業規模拡大のためのエンジニア及び外部エンジニアの人件費等として 2020 年9月期までに 200 百万円、2021 年9月期中に 250 百万円、2022 年9月期中に 250 百万円 ④ 人員の増加に伴い必要となるオフィス増床のための追加敷金及び費用等として 2020 年9月期までに 1,450 百万円、2021 年9月期中に 1,450 百万円、2022 年9月期中に 1,350 百万円 ⑤ 当社サービスの知名度及び認知度向上のための広告宣伝費として 2020年9月期までに 250百万円、2021 年9月期中に 250 百万円、2022 年9月期中に 300 百万円 なお、残額が生じた場合は、アルゴリズムのラインアップ拡張と研究開発の加速、特定領域におけるア ルゴリズムソフトウエアの強化とバリューチェーンの垂直統合の取組みに係る運転資金として、2022 年9 月までに充当する予定であります。また、上記調達資金は、実際の充当時期までは、安全性の高い金融商 品等で運用していく方針であります。

PKSHA Technologyの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 PKSHA Technology
所在地
設立 2012年10月16日
従業員数 連結:--- 単独:---
平均年齢 ---
平均年収 ---
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ