ストレージ王(2997)のIPO新規上場情報

ストレージ王の概要

ストレージ王
[2997]ストレージ王
市場:東G (不動産業)
事業内容:トランクルームに関する企画、開発、運営、管理プロパティマネジメント業上記に付帯関連する一切の事業

ストレージ王のIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2022/04/08 (金)
BB期間 開始: 2022/04/12 (火) ~ 終了: 2022/04/18 (月)
公募価格決定 2022/04/19 (火)
購入申込期間 開始: 2022/04/20 (水) ~ 終了: 2022/04/25 (月)
上場予定日 2022/04/27 (水)

ストレージ王のIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:643,500株
(公募:220,000株 / 売出:423,500株)売出株式比率:65.8%
O.A.分 96,500株
発行済株数 1,766,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 41.9% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 860円
仮条件価格 530~660円 (変動率:-38.4%-23.3% 超弱気 )
公募価格 660円
IPOの資金用途 優秀な人材確保のための人件費・採用費や事業拡大のための用地取得や工事代金費用として充当する予定

ストレージ王のIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 860円 660円
-200円
756円
+96円
603円
(-153円)
変化率 -23.3% +14.5% -20.2%
吸収金額 6.36億円 4.88億円
-1.4億円
5.59億円
+0.71億円
時価総額 15.1億円 11.6億円
-3.5億円
13.3億円
+1.69億円
10.6億円
-2.7億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

ストレージ王の取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
大和証券 617,800株 96.01% 927枚
SBI証券 12,900株 2.00% 58枚
マネックス証券 6,400株 0.99% 64枚
岩井コスモ証券 6,400株 0.99% 6枚
(その他: CONNECT)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 ストレージ王
所在地 千葉県市川市市川南一丁目9-23
設立 2010年04月01日
従業員数 18人
監査法人 有限責任大有監査法人

ストレージ王の概況(直近の経営指標、業績予想)

ストレージ王の経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2017/01
(単・7期)
435,689 -27,363 -12,725 287,219
1,179,819
2018/01
(単・8期)
474,400
8.9%
-14,022
-48.8%
121,553
-1,055.2%
408,773
773,653
2019/01
(単・9期)
395,778
-16.6%
17,321
-223.5%
-30,889
-125.4%
377,884
893,226
2020/01
(単・10期)
1,344,658
239.8%
83,264
380.7%
49,547
-260.4%
593,899
1,056,016
2021/01
(単・11期)
1,134,447
-15.6%
-72,095
-186.6%
-68,990
-239.2%
525,602
1,209,810
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2017/01(単・7期) -4,894.40 110,469.18 0
2018/01(単・8期) 46,751.10 157,220.67 0
2019/01(単・9期) -11,880.46 145,340.20 0
2020/01(単・10期) 32.05 384.15 0
2021/01(単・11期) -44.62 339.98 0
予想PER 11.94倍 (2023/01単・参考EPS:72.01・想定価格860円ベース)
予想PBR 1.60倍 (2023/01単・参考BPS:537.83・想定価格860円ベース)
予想配当 --(2023/01)

ストレージ王の上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
株式会社デベロップ 1,300,000
(320,000:24.6%)
79.29 180日
寺田倉庫株式会社 50,000 3.05 180日
株式会社細谷工業所 50,000
(24,000:48.0%)
3.05 180日
株式会社九州リースサービス 39,000 2.38 180日
株式会社アイ企画 22,500
(11,000:48.9%)
1.37 180日
荒川滋郎 20,000 1.22 180日
フィンテックグローバル株式会社 20,000
(20,000:100.0%)
1.22
坂口亮一 17,500 1.07 180日
株式会社ネクスト・イノベーション 16,000 0.98 180日
尚紘プランニング有限会社 16,000
(16,000:100.0%)
0.98
既存株主総計(26) 1,639,500 100 対象 1,216,000株
カバー率 100.00%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(0)
(内ロックアップ)
0株
0株(0.00%)

ストレージ王のストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2019-05-31 51,000 240 (自)2021-06-01~(至)2029-05-31
2020-01-27 42,500 640 (自)2021-06-01~(至)2029-05-31
SO総計(2) 93,500 上場時算入 93,500株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

ストレージ王の初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
700円(想定価格比: -160円/-18.6%
直前予想
(上場前)
800円(公募比: +140円/+21.2%
初値 756円(公募比: +96円/+14.5%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 5点 (C:微妙)
トランクルーム事業。目新しさはそれほど無くセクターは不動産。ただ、近年増えていてニーズの高さは感じるところ。
しかし業績を見た感じでは街で見かける増えているイメージとは違い、それほど儲かっている雰囲気はないか?

こちらは都心部中心に展開。それ以外には業界の中で特徴ある部分も少ないため判断はやや厳し目となるか?

出来ればもう少し先進系(IoT,複合サービス)の部分が見たかったか?

小粒を活かして初値はなんとかプラスになって欲しいところ。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

東証グロース市場上場の小粒案件。
トランクルームの運営でセクターは不動産業になる。

事業に目新しさはそれほどないことから、注目度としては低めか?
4月27日は同時上場で、翌日も2社同時上場とやや過密上場スケジュールとなるのは注意したい。
地味な事業なIPOは不安な部分も。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2023年1月度、単体予想EPSは72.01円。
想定価格860円から計算される予想PERは約11.94倍。

価格設定は普通といったところ。
売上は伸びているが、利益が不安定だし事業の成長性を問われると厳しいか?
なお、仮条件はかなり引き下げており、上限でも約25%オフとIPOバーゲンセール状態

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約6.36億円(想定価格ベースOA分含む)の小型IPO。
上場市場は東証グロース市場。主幹事は大和証券。

公募売出比は1:2程度で売出が多い。オファリングレシオは高めの水準。
ベンチャーキャピタルからの出資は見当たらないが、上場前の投資元からの放出は目立つ。

上場時にある程度売りたい分は売っている構成なので、上場後の売り圧は少なめと感じる。

ストック・オプションの未行使残は93,500株が全株行使期間内。
ただし、行使価格などをみても売り圧力としては気にならない程度。

吸収規模の小ささから需給はこなしそうだが、同時上場や4月下旬がややスケジュールが詰まっているのが気がかり。
想像以上の買いが少ない場合は苦しい展開になる。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

トランクルームは数年前から筍のように増えている印象で、一定数の需要増が続いているようには思える。
しかしながら、もうあまり目新しい事業とも感じないので、IoT化、不動産テックなどの分野で際立った差別化サービスが欲しい。

後は他事業などとのコラボしたサービスに、まだ伸びる余地を感じる可能性か?
ストレージ王自体の魅力に関しては判断が難しいが、仮条件を大幅に引き下げてきたところをみてもあまり人気がないのだろう。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

小粒案件ながら、仮条件を大幅に引き下げてきた。
ちょっと価格を下げても上場して売り出したい意向もありそう。
公募参加者的には割安で買えると好感をもって迎えるか、不人気と見て初値から厳しいと捉えるか?

1枚の単価がワンコインに毛が生えたレベルとなったために参加しやすく、
また吸収金額10億以下の小粒案件ということから、
BBスタンスに関してはあまり悩まずに参加しても良いのではないかと感じる。

初値予想はほぼ公募価格付近での寂しい結果が関の山か?
人気の無さを露呈しているイメージだが、
想定価格ぐらいまでは地合い改善ですぐに上昇余地はあるという見方で気軽に思っていても良さそう。

全体考察
総合得点は5点で、私のBBスタンスはC評価です

ストレージ王へのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
ストレージ王の初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:54件
読者予想サマリ 平均値:890円 | 中央値:860円 | 補正値:897円
最高:1,600円 >>>> 最低:510円
くまです様(2022/04/25) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,220円(公募価格比:+560円)
二倍程度で寄りそう
いきなりダイヤモンド様(2022/04/24) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:830円(公募価格比:+170円)
エッジテクノロジー事例踏まえ、ある程度はプラスになると予想します
ララ子様(2022/04/23) スタンス:(なし) メルアドなし BB期間終了後
予想値:800円(公募価格比:+140円)
ロックアップありで低単価、吸収金額5億未満の超軽量級。
マネーゲームで短期資金の流入あるなら初値は900〜1000円乗せも。
★★★★四星球様(2022/04/22) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:750円(公募価格比:+90円)
これくらいかな??
おお様(2022/04/21) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,000円(公募価格比:+340円)
4.9億
VCなし
ロックアップ良い

需給でこれくらいは行くでしょ。
うー様(2022/04/21) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:607円(公募価格比:-53円)
こんなもんでしょう
ヘタクソん様(2022/04/21) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:658円(公募価格比:-2円)
これぐらいかな。
バナくん様(2022/04/20) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:607円(公募価格比:-53円)
誠意買いで決まるとみました。
みっちゃん様(2022/04/20) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:1,000円(公募価格比:+340円)
吸収金額5億円以下となり 割安感が増大、極々 常識的にみて初値1,000円が妥当なところです。初値後は 更に20%程度までは上がること必至。
SDR様(2022/04/20) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:990円(公募価格比:+330円)
公募価格が下がり吸収金額も10億以下なのでセカンダリーでこれくらいいくでしょう
ゆきこじ様(2022/04/19) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:720円(公募価格比:+60円)
トランクルーム
これくらいかな
ハムスターおじさん様(2022/04/19) スタンス:(D) BB期間終了後
予想値:683円(公募価格比:+23円)
同日上場のモイが魅力的なので、このぐらいかなぁ。
ウィーナ様(2022/04/18) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:910円(公募価格比:+250円)
コレクター御用達
lcms様(2022/04/18) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,300円(公募価格比:+640円)
収納スペースの少ない家が増えてますからこれから普及しますよ
TYO様(2022/04/18) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:920円(公募価格比:+260円)
需給は悪くなさそうなので。
kuro様(2022/04/18) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,600円(公募価格比:+940円)
ラストまで行けたらうれしいねえ
ベクタ様(2022/04/17) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,100円(公募価格比:+440円)
小型かつ相場全体の地合い改善で大幅高が狙えます
コラゲC様(2022/04/17) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,010円(公募価格比:+350円)
トランクルームって不動産なんだ
勉強になった
二次微分様(2022/04/17) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:660円(公募価格比:±0円)
類似銘柄は低PERなので期待できない
プルキニエ様(2022/04/17) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:700円(公募価格比:+40円)
単なる倉庫屋
ニューロン様(2022/04/17) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,200円(公募価格比:+540円)
トランクルームといえばストレージ王
ベイジアン様(2022/04/17) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,500円(公募価格比:+840円)
地合いが良好だから強気でいけるのでは
リコピン様(2022/04/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,050円(公募価格比:+390円)
割安感が出てきたのでおすすめ
DCT様(2022/04/16) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:750円(公募価格比:+90円)
名前負け
ケニー様(2022/04/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:+340円)
超弱気だけどそこそこ良い初値が付くタイプとみた
豚毛様(2022/04/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:950円(公募価格比:+290円)
近所にあるわこれ
七実様(2022/04/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:900円(公募価格比:+240円)
仮条件大幅下げは驚き
ペリドット様(2022/04/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:800円(公募価格比:+140円)
小型株だし少しぐらい上がってもいいじゃないか
アルファルファ様(2022/04/16) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:850円(公募価格比:+190円)
地合いが良くなってきたので公募割れは無いでしょう!
米国財政破綻様(2022/04/16) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:530円(公募価格比:-130円)
ピタリ賞
だるたにあん様(2022/04/15) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:650円(公募価格比:-10円)
トランクルーム借りるより断捨離かな
hal様(2022/04/13) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:750円(公募価格比:+90円)
パスします。。
かっきー様(2022/04/13) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:989円(公募価格比:+329円)
良くも悪くも安定的?
UG様(2022/04/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:680円(公募価格比:+20円)
トランクルームは空き家対策にもなるので、増えてもう少し価格が下がることを期待したい。
レモンパン様(2022/04/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:690円(公募価格比:+30円)
すごい下振れ!
haru様(2022/04/12) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:880円(公募価格比:+220円)
手数料払ってチャラ・・・ハラハラするだけ損失!
まつ様(2022/04/12) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:735円(公募価格比:+75円)
吸収金額が少ないので公募割れはないと思います。

k&k様(2022/04/11) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:510円(公募価格比:-150円)
目新しい業種でもなく、人気にならないでしょう。仮条件の下位を割ることになるでしょう。
タカ様(2022/04/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:905円(公募価格比:+245円)
たかべぇ様(2022/04/11) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:860円(公募価格比:+200円)
仮条件を下げて注目を集め、想定価格で落ち着くパターンと予想
割れても損失額は小さいから一枚当たってほしい。
ダングラ様(2022/04/10) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:760円(公募価格比:+100円)
個人的には気になるサービスではあるが投資はしたくない
愛読者様(2022/04/10) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:700円(公募価格比:+40円)
あまり期待できず
my20001様(2022/04/09) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:750円(公募価格比:+90円)
仮条件の下げ方が、ネガティブでしょうか
スティンガー様(2022/04/09) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:680円(公募価格比:+20円)
仮条件大幅引き下げで微妙になりました。
hakio様(2022/04/09) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:992円(公募価格比:+332円)
good campany
色違いのベトベトン様(2022/04/08) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:630円(公募価格比:-30円)
セカンダリーもモイに行くだろうし
ぎゃーふぶ様(2022/04/08) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:960円(公募価格比:+300円)
これぐらい
GC様(2022/04/07) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:790円(公募価格比:+130円)
なんとなく
ルイコスタ様(2022/04/06) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:960円(公募価格比:+300円)
モイと同日上場だが若干プラスにはなるのでは。
みかん55様(2022/03/29) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:970円(公募価格比:+310円)
利益をプラスに持ってきてるのは評価できるのでは?
カールおじさん様(2022/03/27) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:1,290円(公募価格比:+630円)
1.5倍ということで。
みよぶー様(2022/03/26) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,100円(公募価格比:+440円)
戦争反対です
眞由美様(2022/03/24) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,230円(公募価格比:+570円)
需要がありそう
きむ様(2022/03/24) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:+340円)
そこそこ上がるかな
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ