エフ・コード(9211)のIPO新規上場情報

エフ・コードの概要

エフ・コード
[9211]エフ・コード
市場:東M (サービス業)
事業内容:「CODEMarketingCloud」等のCX向上SaaSの提供、DX戦略設計・実行支援、顧客獲得・育成等のマーケティング支援

エフ・コードのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2021/12/07 (火)
BB期間 開始: 2021/12/09 (木) ~ 終了: 2021/12/15 (水)
公募価格決定 2021/12/16 (木)
購入申込期間 開始: 2021/12/17 (金) ~ 終了: 2021/12/22 (水)
上場予定日 2021/12/24 (金)

エフ・コードのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:159,700株
(公募:100,000株 / 売出:59,700株)売出株式比率:37.4%
O.A.分 23,900株
発行済株数 2,049,100株 (上場時、公募株数含む)
OR 9.0% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,820円
仮条件価格 1,860~2,020円 (変動率:+2.2%+11.0% 超強気 )
公募価格 未決定
IPOの資金用途 事業の拡大に伴う人材基盤の拡充のための採用費及び人件費、サービス認知度の向上及び顧客基盤拡大のための広告宣伝費及び代理店等への販売手数料、サービスの追加機能開発など、ソフトウェア開発費用に充当する予定

エフ・コードのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,820円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 3.34億円 - -
時価総額 37.2億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

エフ・コードの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
SBI証券 135,700株 84.97% 611枚
あかつき証券 2,400株 1.50% -枚
極東証券 2,400株 1.50% -枚
藍澤證券(アイザワ証券) 2,400株 1.50% -枚
水戸証券 2,400株 1.50% -枚
岩井コスモ証券 2,400株 1.50% 2枚
マネックス証券 2,400株 1.50% 24枚
丸三証券・マルサントレード 1,600株 1.00% 2枚
東洋証券 1,600株 1.00% 2枚
岡三証券 1,600株 1.00% 2枚
楽天証券 1,600株 1.00% 16枚
エイチ・エス証券 800株 0.50% 1枚
むさし証券 800株 0.50% 2枚
光世証券 800株 0.50% -枚
松井証券 800株 0.50% 8枚
(その他: 岡三オンライン証券 SBIネオトレード証券 SBIネオモバイル証券)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
松井証券
松井証券IPOに注力姿勢完全平等抽選、前受金必要なし!

企業データ

会社名 エフ・コード
所在地 東京都新宿区市谷八幡町2番1号
設立 2006年03月15日
従業員数 21人
監査法人 EY新日本有限責任監査法人

エフ・コードの概況(直近の経営指標、業績予想)

エフ・コードの経営指標グラフ
・単独(単位・千or百万)
決算期 売上
変化率
経常利益
変化率
当期利益
変化率
純資産
総資産
2016/12
(単・11期)
298,688 33,459 23,746 70,279
380,385
2017/12
(単・12期)
394,331
32.0%
9,137
-72.7%
-12,070
-150.8%
53,010
379,556
2018/12
(単・13期)
421,535
6.9%
-276,338
-3,124.4%
-336,258
2,685.9%
40,816
381,386
2019/12
(単・14期)
458,986
8.9%
-64,412
-76.7%
-39,906
-88.1%
16,189
379,210
2020/12
(単・15期)
531,528
15.8%
30,940
-148.0%
40,585
-201.7%
56,774
518,153
・連結(単位・千or百万)
決算期 売上 経常利益 当期利益 純資産
総資産
2019/12
(連・14期)
459,224 -65,687 -41,181 17,449
380,639
1株あたりに基づく指標
・単独
決算期 EPS BPS 配当
2016/12(単・11期) 4,297.93 12,720.25 0
2017/12(単・12期) -2,218.90 9,921.48 0
2018/12(単・13期) -57,284.19 6,518.08 0
2019/12(単・14期) -21.17 8.57 0
2020/12(単・15期) 21.49 30.07 0
・連結
決算期 EPS BPS 配当
2019/12(連・14期) 9.24 -21.85 --
予想PER 23.70倍 (2021/12単・参考EPS:76.79・想定価格1,820円ベース)
予想PBR 8.16倍 (2021/12単・参考BPS:223.09・想定価格1,820円ベース)
予想配当 0.00円(2021/12)

エフ・コードの上場前既存株主の状況(ロックアップ・ベンチャーキャピタル保有状況)

氏名 株数(株) 割合(%) ロックアップ
工藤 勉 1,323,300
(30,000:2.3%)
59.29 180日
梅澤 康二 118,500 5.31 180日
荒井 裕希 110,400 4.95 180日
株式会社マイナビ 100,800 4.52
株式会社リヴァンプ 95,100 4.26
平井 隆仁 69,600 3.12 180日
須合 聡 65,100 2.92 180日
長島 毅 48,000 2.15
衣笠 槙吾 31,500 1.41 180日
大山 卓也 30,000 1.34
既存株主総計(34) 2,232,000 100 対象 1,768,800株
カバー率 79.25%
※上位10名までを表示。株数のカッコ内は売出放出数と割合。
※ベンチャーキャピタルの名称を青色で表示
VC推定保有(1)
(内ロックアップ)
15,600株
0株(0.00%)

エフ・コードのストックオプション(新株予約権)の状況

総会決議 対象株数(株) 行使価格(円) 行使期間
2018-05-21 19,800 1,034 (自)2020-05-22~(至)2028-05-21
2018-11-22 6,000 1,320 (自)2020-11-23~(至)2028-11-22
2021-01-25 126,000 1,592 (自)2023-01-26~(至)2031-01-25
2021-03-30 9,600 1,592 (自)2023-03-31~(至)2031-03-30
2021-08-30 26,400 1,592 (自)2023-08-31~(至)2031-08-30
2021-03-30 95,100 1,592 (自)2022-12-24~(至)2024-12-24
SO総計(6) 282,900 上場時算入 25,800株
※上場時に対象となるストックオプションの対象株数を青色で表示

エフ・コードの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:8点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
4,100円(想定価格比: +2,280円/+125.3%
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象 8点 (A:積極的)
SBI主幹事案件。吸収金額5億以下の小粒案件。
マザーズ小型の初値高騰条件揃う。24日の同時上場もあまり影響しないか?プラチナチケットで需給で高騰しそう。

業績も急成長で見込みあり。早くからCX案件のデータを収集しておりCX系のビッグデータ解析が強み。

枚数少ない割には幹事証券が多い。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

デジタルマーケティングのDX支援サービス。
CXデータを豊富に持っていることからビッグデータによる納得の事業改善が特徴的。

SBI証券主幹事のプラチナチケット案件
12月24日上場でも初値高騰系として意識されて注目を集めそう。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2021年12月度、単体予想EPSは76.79円。
想定価格1,820円から計算される予想PERは約23.7倍。

売上堅調で成長力あり。割安感がある価格設定

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約3.34億円(想定価格ベースOA分含む)の小粒IPO
上場市場は東証マザーズ市場。主幹事はSBI証券。

売出株式比率37.4%と公募多め。公募売出合わせて1600枚程度のプラチナチケット
オファリングレシオはかなり低い水準でさらに供給絞っている印象付く。

ベンチャーキャピタルからの出資は見当たらない。

ストックオプションも行使価格がそれほど安くない。行使期間は2023年以降が多い。

上場後の売り圧力もこれと言って感じられない。

需給面も12月IPOラッシュの中では抜群に良い。これはなかなか買わせてくれなそうだ。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

DX支援(データマーケティング系)。SaaS関連と今のトレンドIPOで人気業種
上場企業数も増えてきたが、今回は規模感小さく割高感もないことから魅力が更に高く感じる。

売上堅調なのも魅力で、データマーケティング分野でしっかりした伸びを期待したい。
ちゃんとした自社のビッグデータ解析結果があることで、サービス導入時にメリットが分かりやすいのも魅力。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

上場ラッシュの中で文句なしのA級評価案件
後は買い分散傾向の中で、どこまで初値高騰するかに注目が集まりそう。
規模感が小さくプラチナチケットということから、あまり上場ラッシュの影響はなさそう。

一つだけ別次元の買い集中で、IPO地合いに勢いづく結果を期待。
予想よりも初値がオーバーシュート気味になって2~2.3倍ぐらいまで、売り手不足なら翌日持ち越しも。

SBI証券主幹事でA級評価できるので、ここは欲しいと多くの方が全力で狙いそう。
IPOチャレンジポイントを使う場合は、相当高いボーダーラインを覚悟。

全体考察
総合得点は8点で、私のBBスタンスはA評価です

エフ・コードへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
現在の読者予想件数:16件
読者予想サマリ 平均値:3,854円 | 中央値:3,600円 | 補正値:3,854円
最高:6,000円 >>>> 最低:2,810円
ゆどうふ様(2021/12/07) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,830円(想定価格比:+2,010円)
この銘柄は欲しい
みよぶー様(2021/12/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,600円(想定価格比:+1,780円)
SBI最強”!!!!!!
eltocian様(2021/12/05) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,600円(想定価格比:+1,780円)
キリのいいところで
nobuさん様(2021/12/05) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,250円(想定価格比:+1,430円)
市場がこのAI技術をどのように評価するかです。いいとこ2倍か?
hakio様(2021/12/04) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,949円(想定価格比:+2,129円)
best campany
チェス様(2021/11/29) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:6,000円(想定価格比:+4,180円)
プラチナチケット
SBIポイント使おうかな
りすきち様(2021/11/27) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,850円(想定価格比:+1,030円)
このくらい
Tomato Juice様(2021/11/25) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,000円(想定価格比:+3,180円)
軽量級で12月の騰落率No.1候補です
このもん様(2021/11/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,500円(想定価格比:+2,680円)
良い流れが来ている
パーセプトロン様(2021/11/23) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,800円(想定価格比:+1,980円)
A級いいよー
ぎゃーふぶ様(2021/11/22) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,230円(想定価格比:+2,410円)
これぐらい
きむ様(2021/11/22) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+1,680円)
倍近く
AIM様(2021/11/22) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+1,680円)
無駄に駄会社の上場が多い中、数少ないA級です
御影屋人様(2021/11/22) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,810円(想定価格比:+990円)
期待している
アルファルファ様(2021/11/21) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,000円(想定価格比:+2,180円)
地獄の24日
エフ・ワード様(2021/11/19) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,250円(想定価格比:+1,430円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ