大塚ホールディングス(株)のIPO新規上場情報

大塚ホールディングス(株)の概要

大塚ホールディングス(株)
市場:東1 (医薬品)
事業内容:株式の保有を通じて、医療関連事業、ニュートラシューティカルズ関連事業を中心とする事業を営むグループ会社の経営計画及び管理等を行う持株会社

大塚ホールディングス(株)のIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2010/11/25 (木)
BB期間 開始: 2010/11/26 (金) ~ 終了: 2010/12/03 (金)
公募価格決定 2010/12/06 (月)
購入申込期間 開始: 2010/12/07 (火) ~ 終了: 2010/12/10 (金)
上場予定日 2010/12/15 (水)

大塚ホールディングス(株)のIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:33,300,000株
(公募:23,300,000株 / 売出:10,000,000株)売出株式比率:30.0%
O.A.分 4,500,000株
発行済株数 557,835,617株 (上場時、公募株数含む)
OR 6.8% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 2,400円
仮条件価格 2,000~2,400円 (変動率:-16.7%0.0% やや弱気 )
公募価格 2,100円
IPOの資金用途 全額を当社及び連結子会社において、医療関連事業におけるパイプライン等の拡充、及びニュートラシューティカルズ関連事業における製品の拡充や販売体制の強化等を目的とした投資資金に充当予定。使途別の具体的な内容、金額及び充当予定時期については、現時点において決定していないため、実際の充当時期までは、当社において安全性の高い金融商品等で運用する方針。なお、連結子会社においては、当社からの投融資によりこれらの資金を充当予定

大塚ホールディングス(株)のIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 2,400円 2,100円
-300円
2,170円
+70円
4,888円
(+2,718円)
変化率 -12.5% +3.3% +125.3%
吸収金額 907億円 793億円
-113億円
820億円
+26.4億円
時価総額 13388億円 11714億円
-1673億円
12105億円
+390億円
27267億円
+15161億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

大塚ホールディングス(株)の取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 - - -枚
SBI証券 - - -枚
ゴールドマン・サックス証券 - - -枚
髙木証券 - - -枚
岡三証券 - - -枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 - - -枚
みずほ証券 - - -枚
SMBC日興証券 - - -枚
大和証券 - - -枚
マネックス証券 - - -枚
UBS証券 - - -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。
マネックス証券IPO初心者におすすめ取引実績、お預かり資産に関係なく平等に当選の可能性!

企業データ

会社名 大塚ホールディングス(株)
所在地 東京都千代田区神田司町2-9
設立 2008年07月08日
従業員数 64人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

大塚ホールディングス(株)の概況(直近の経営指標、業績予想)

大塚ホールディングス(株)のストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

大塚ホールディングス(株)の初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:8点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
2,700円(想定価格比: +300円/+12.5%
直前予想
(上場前)
2,250円(公募比: +150円/+7.1%
初値 2,170円(公募比: +70円/+3.3%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
遂に出た、大型IPO。
複数取得が焦点か?
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目
12月の目玉IPOはなんと言ってもこの銘柄です。注目度としてはS級といえるでしょう。
海外への割当が多いですが、海外でも大塚の名はヘルスケア部門で
知られていると思います。回復基調の出遅れ日本株への投資を含めて
注目が集まりそうです。銀行や保険といった業種じゃないのもいいと思います。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から
2011年度3月期連結予想EPSは159.28円(T社)で
想定価格ベースでPERを計算すると15倍程度となります。

他の類似企業との比較ではやや割安感を感じる設定です。
業績の伸びもあり、成長性も感じるのでこちらも高評価できます。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係
吸収金額は日本分で約907億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証で1部になるでしょう。
海外7割ということで日本では供給が少なく初値をあげる原因になりそうです。

セカンダリに興味もある人が多そうなので、このあたり申し分ないですね。
しかも海外投資家はディスカウントを迫るかもしれません。
公募価格が仮条件の上限で決まらなくても期待が持てます。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど
セクターとしては医薬品となります。
ただ、ヘルスケア商品が一般的には知られていますね。
そしてその知名度はかなりのものと感じます。

最近では「SOYJOY」などがヒットするなど、
今後の成長性の魅力もありますね。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める
IPOの価値としては申し分ないです。
上場後も期待の持てる銘柄で、規模も大きいので
是非ともゲットしたい銘柄ではないでしょうか?

海外分が多いことで国内での争奪戦が厳しくなっています。
それでも株数は多いほうなのでIPOで手にしたい銘柄です。

日本では野村が60%をしめ、次の大和や日興は1.5%程度の割当です。
とにかく野村でゲットすることが始まりかもしれません。
野村JOYも狙い目ですね。

大塚ホールディングス(株)へのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
大塚ホールディングス(株)の初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:件
読者予想サマリ 平均値:0円 | 中央値:0円 | 補正値:0円
最高:0円 >>>> 最低:0円
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ