【株主優待クロス取り】現渡し処理の時間

株主優待クロス取りを行った後の翌日の反対売買は
「現渡し」処理をすることで手数料を節約できます。

では実際に優待権利付き最終日の、どの時間以降から明日の注文として
「現渡し」注文が可能なのか各証券会社で調べてみました。
青色で当日は何時までその日の注文になるかも表記しています。

松井証券

 

権利付き最終日の17:00以降でOKです。
当日は各取引所の取引終了時間まで

WS000195


カブドットコム証券

権利付き最終日の15:15以降でOKです。
当日は0時から15:14まで、その間は取り消し不可

WS000210


SMBC日興証券

権利付き最終日の17:00以降でOKです。
当日は0時から各市場の取引終了時間まで(15:00~15:30)、その間は取り消し不可

ScreenShot00350

途中、システムの休止や中断があります。


GMOクリック証券

権利付き最終日の17:00以降でOKです。翌日8:30の約定となります。
当日は15:30まで、当日分での約定。コールセンターは大引けまで

WS000199

当日の受付は15:30までのようです。


SBI証券

権利付き最終日の18:00頃以降でOKです。
当日は15:30まで、当日分での約定。

WS000200
翌日8時までは取り消しも可能です。


楽天証券

権利付き最終日の17:15頃以降でOKです。
当日は15:00まで、ただし市場の大引けまで可能のようです。

WS000201

上記、注文時間をチェックするのが確実です。


ライブスター証券
ライブスター証券

権利付き最終日の16:00以降でOKです。
当日は15:30まで、当日約定分として処理されます。

livesecgenwatashitime

注文をすると取り消しができないため注意が必要です。


大和証券

残念ながら翌日の8時以降からしか注文が出来ません。
15:50まで当日注文として可能です。

WS000197

ちょっと面倒な感じですね。


岩井コスモ証券

権利付き最終日の16:00以降でOKです。
当日は15:30まで当日分として有効となる模様です。

WS000198

 

ネット系証券であれば、夜7時以降当たりに注文を出しておけば問題なさそうです。

どちらにせよ翌日にしっかり約定されているか確認したほうがいいですね。

翌日の営業時間内に注文が出せるのであれば、それでも問題ないです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ