【PO】イオンリート投資法人(3292)の公募増資・売出し情報

イオンリート投資法人の概要

市場:東証 (その他)
特色:商業施設特化型。設立時1口当たり出資額は10万円。スポンサーとテナントが同一のイオン。マレーシアの商業施設7億円弱で取得し、J-REIT初の海外進出。

イオンリート投資法人のPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2017/09/12 (火)
価格決定期間 開始: 2017/09/20 (水) ~ 終了: 2017/09/25 (月)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2017/09/28 (木)

イオンリート投資法人のPO基本情報

公募株式数 総計:134,700株
(新株:134,700株 / 自己株式:0株)
売出株式数 総計:6,753株
(売出:0株 / OA:6,753株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大15,876,220,185円
発表日終値 115,300円
発行株増加 8.6% (増資前発行済み株式:1,635,912株)
仮条件 2.5-5.0%
発行価格 118,950円
割引率 2.50%
POの資金用途 一般募集における手取金(15,120,209,700 円)については、その全額を、2017 年 6 月 23 日 付で公表の「国内資産の取得及び貸借に関するお知らせ」及び本日付で公表の「国内資産 の取得及び貸借に関するお知らせ」に記載の本投資法人が組入れを予定する取得予定資産 のうち、「検見川浜ベイサイドモールフェリア(仮称:イオンスタイル検見川浜)」及び「ダ イエー茨木プロセスセンター」の取得資金(注 1)の全部又は一部に充当するとともに、「イ オンモール下妻」及び「イオン喜連瓜破ショッピングセンター」の取得に伴う借入金の返 済資金(45 億円)に充当し、残額があれば、手元資金とし、将来の特定資産の取得資金の一部又は有利子負債の返済資金の一部に充当します。 一般募集と同日付をもって決議された本件第三者割当による新投資口発行の手取金上限 (756,010,485 円)については、手元資金とし、将来の特定資産の取得資金の一部又は有利 子負債の返済資金の一部に充当します。

イオンリート投資法人の取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 イオンリート投資法人
所在地
設立 0000年00月00日
従業員数 連結:--- 単独:---
平均年齢 ---
平均年収 ---
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ