Soraa(ソラー)のIPO新規上場観測情報

Soraa(ソラー)の概要

事業内容:LED照明ランプの技術開発、製造及び販売

Soraa(ソラー)の注目度・上場初値期待度・コメントなど

期待度 評価:3点 (B:やや期待)
注目度 評価:4点 (A:注目度高)
※評価はS~Dまで、管理人が様々な情報や経験から独断で評価しています。
・上場に対するコメント
ノーベル物理学賞を受賞した中村修二氏が共同で創業した、米国の発光ダイオード(LED)照明ベンチャーで、紫色LEDチップに強み。「3年後(2018-19年あたり)にもIPOを計画する」としています。本社は2008年設立。
・上場に対する追加メモ・関連企業情報など
米University of California, Santa Barbara(UCSB) 教授の中村修二氏が共同設立者(co-founder)として名を連ねるLEDベンチャーの米Soraaが、日本市場開拓に力を入れ始めた。既にウシオライティングを通じてSoraaのLEDランプを日本市場で販売している。これに加えて、2015年春までに日本オフィスを開設する予定だ。LEDランプの特徴だけでなく、ノーベル賞受賞でさらに高まった中村氏の知名度を生かして、日本市場での拡販を狙う。

企業データ

会社名 Soraa(ソラー)
所在地 横浜市中区尾上町4-57 横浜尾上町ビルディング8階
設立 2015年04月23日
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページなどで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ