M&AキャピタルパートナーズのIPO新規上場情報

M&Aキャピタルパートナーズの概要

M&Aキャピタルパートナーズ
市場:東M (サービス業)
事業内容:M&A(企業の買収・合併・資本提携など)の仲介事業

M&AキャピタルパートナーズのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2013/10/31 (木)
BB期間 開始: 2013/11/01 (金) ~ 終了: 2013/11/08 (金)
公募価格決定 2013/11/11 (月)
購入申込期間 開始: 2013/11/12 (火) ~ 終了: 2013/11/15 (金)
上場予定日 2013/11/20 (水)

M&AキャピタルパートナーズのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:150,000株
(公募:150,000株 / 売出:0株)売出株式比率:0.0%
O.A.分 22,500株
発行済株数 2,140,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 8.1% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 2,480円
仮条件価格 2,800~3,000円 (変動率:+12.9%+21.0% 超強気 )
公募価格 3,000円
IPOの資金用途 人材採用及び教育費用やマーケティング活動の強化を主な目的として充当する方針

M&AキャピタルパートナーズのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 2,480円 3,000円
+520円
10,000円
+7,000円
7,010円
分割 6倍
(+32,060円)
変化率 +21.0% +233.3% +320.6%
吸収金額 4.27億円 5.17億円
+0.89億円
17.2億円
+12.7億円
時価総額 53.7億円 64.2億円
+11.1億円
214億円
+149億円
1063億円
+849億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

M&Aキャピタルパートナーズの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 132,000株 88.00% 119枚
SBI証券 3,000株 2.00% 14枚
岡三証券 3,000株 2.00% 3枚
エイチ・エス証券 3,000株 2.00% 5枚
みずほ証券 1,500株 1.00% 2枚
SMBCフレンド証券 1,500株 1.00% 2枚
東海東京証券 1,500株 1.00% 2枚
丸三証券・マルサントレード 1,500株 1.00% 2枚
いちよし証券 1,500株 1.00% 2枚
水戸証券 1,500株 1.00% -枚
(その他: 楽天証券 野村ネット&コール )
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 M&Aキャピタルパートナーズ
所在地 東京都千代田区麹町三丁目5番地2
設立 2005年10月12日
従業員数 21人
監査法人 新日本有限責任監査法人

M&Aキャピタルパートナーズの概況(直近の経営指標、業績予想)

M&Aキャピタルパートナーズのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

M&Aキャピタルパートナーズの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:9点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
9,600円(想定価格比: +7,120円/+287.1%
直前予想
(上場前)
10,500円(公募比: +7,500円/+250.0%
初値 10,000円(公募比: +7,000円/+233.3%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
いかにも金儲けできそうな業種。
業績は倍々で伸びていて順調。
野村主幹事、マザーズ、小型で枚数少なく超プレミア
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

名前からも儲かりそうな感じがするM&Aキャピタルパートナーズ。
11月上場の東証マザーズ4社の中でも注目度は高いと見る。

またM&Aを専門にした業態というのは新規性を感じここも注目度が上がるところ

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2014年9月度の単独予想EPSは163.94円。
想定価格2,480円から計算されるPERは約15.1倍。

ただし仮条件を上げてきて上限決定だと3000円となる。
ほぼ上限決定は確定的なので3,000円で計算すれば予想PERは約18.3倍。

公開価格が高くなってしまうのは残念だが
業績の伸びや、面白みを考慮すればまだまだ高く評価できる。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約4.28億円(想定価格ベースOA分含む)の小型IPO、
上場市場は東証マザーズ。主幹事は野村證券。

ベンチャーキャピタルの推定保有数は39万株程度。
ロックアップが甘く、会社関係者2名のみでV.C.には掛かっていない。
ロックアップは90日間、発行価格の1.5倍以上で売却可能となる。

個人的には1.5倍は余裕と見えて、ほぼロックアップはあってないようなものと見たい。

ストック・オプションの未行使残高は27.2万株程度。
行使価格200~550円で安い。ただし上場後2年間は行使不可という条件があり、
上場後すぐの影響は全くない。

何と言っても公募株が1500枚という少なさでプレミアチケット。
殆ど売る人がいない状態が上場後は続きそうな予感。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

個人的には面白いところを狙った業種だと思う。
日本M&Aセンター と関連上場会社はあるが、まだまだ新規性を感じる。

また需要の高まりも高齢化社会、複雑化社会のなかで出てきそうだ。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

とにかく公募枚数が少なく、超プレミアチケット。
割り当ても野村證券の割り当てが異様に高く、お得意様専用IPOにも見える。

セカンダリ参戦でも湧きそうな銘柄に見える。
上場日が重なるので、資金の流れ的にどの辺りで初値がつくのか注目。

真の評価的には10点だが、公募での配分されにくさ(正直貰える気がしない)と
価格設定を上げたという点で1点減点しました。

全体考察
総合得点は9点で、私のBBスタンスはS評価です

M&Aキャピタルパートナーズへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
M&Aキャピタルパートナーズの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:31件
読者予想サマリ 平均値:10,519円 | 中央値:10,000円 | 補正値:10,967円
最高:17,000円 >>>> 最低:2,250円
kzh様(2013/11/15) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了後
予想値:16,800円(公募価格比:+13,800円)
公募少なすぎ
どこまで上がるか見物ですね
goya様(2013/11/14) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:14,800円(公募価格比:+11,800円)
当たらなかった。安くよらないでしょう
ななし様(2013/11/13) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:14,000円(公募価格比:+11,000円)
枚数少なすぎ
絶対つよい(確信)
IPOくん様(2013/11/12) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:10,000円(公募価格比:+7,000円)
難しい
yosiyosi様(2013/11/12) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:10,200円(公募価格比:+7,200円)
あまりに株数が少なすぎる
初値暴騰だろう
おやじ様(2013/11/12) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:9,900円(公募価格比:+6,900円)
今年3本の指に入る超プレミア銘柄。
恵比寿天神様(2013/11/10) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:5,800円(公募価格比:+2,800円)
IPO人気に乗って・・・!
乳酸菌様(2013/11/08) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:16,000円(公募価格比:+13,000円)
セカンダリも狙えそうですね
ten様(2013/11/08) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:9,900円(公募価格比:+6,900円)
公開株数が少なすぎる。
tarm様(2013/11/08) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:12,500円(公募価格比:+9,500円)
こう様(2013/11/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:9,200円(公募価格比:+6,200円)
これは上がるね
Vega様(2013/11/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:7,800円(公募価格比:+4,800円)
経営者の高齢化に伴い、これからはM&Aが盛んになると思います。
7,800円までなら買い、あまり高くなってほしくないな~。
hebe様(2013/11/04) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:17,000円(公募価格比:+14,000円)
システム情報の騰落率を考えると・・・
かば34様(2013/11/04) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:13,320円(公募価格比:+10,320円)
枚数が少なすぎ。本当にプラチナチケットです。
IPOの銭形様(2013/11/03) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:8,250円(公募価格比:+5,250円)
BB当たりますように。
愛読者様(2013/11/03) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:13,500円(公募価格比:+10,500円)
ほしいけど、枚数が少なすぎですね。初値も枚数が少ないので飛ぶでしょう。もっと上かも。
ひかり様(2013/11/02) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:8,900円(公募価格比:+5,900円)
ほしい!!!
がぶりん様(2013/11/02) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:12,000円(公募価格比:+9,000円)
絶望的に全く当選する気しない。初値12000円くらいつけて、
高値14000円ほどになりそう。セカンダリの人は頑張ってください。
my20001様(2013/11/01) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:6,700円(公募価格比:+3,700円)
普段は全く関わりの無い業種ですが、IPOでは期待が持てますね
らじあんす様(2013/10/31) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:15,000円(公募価格比:+12,000円)
こんな数字の達成もありえない話ではないと思います
カイジ様(2013/10/31) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:9,500円(公募価格比:+6,500円)
IPOラッシュなので1万は行かないのでは…?
1I2Z4C8B9Q様(2013/10/31) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:14,140円(公募価格比:+11,140円)
東M銘柄1.6*株数の少なさ2.0*業種の人気1.7
ラッキー様(2013/10/30) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:8,500円(公募価格比:+5,500円)
枚数が少なすぎる.最強でしょ!
セカンダリもいけそう.
oowarai様(2013/10/30) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:7,000円(公募価格比:+4,000円)
RON様(2013/10/30) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:10,500円(公募価格比:+7,500円)
SBIポイント入れてもなぁ、配分が少なすぎる。野村に淡い期待を・・
あすと様(2013/10/26) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:11,000円(公募価格比:+8,000円)
システム情報の時より盛り上がるのではないでしょうか
ふう様(2013/10/25) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,250円(公募価格比:-750円)
不明
karuni様(2013/10/20) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:7,260円(公募価格比:+4,260円)
希望様(2013/10/19) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:10,000円(公募価格比:+7,000円)
参孝値-予想2013年9月期売上11.5億経常利益6億純利益3.31億EPS155円---プラチナ超品薄争奪戦案件。
きむ様(2013/10/18) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:6,280円(公募価格比:+3,280円)
nana様(2013/10/17) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:8,100円(公募価格比:+5,100円)
現状では最強IPO。SBIポイント使う時ですね。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ