オープンハウスのIPO新規上場情報

オープンハウスの概要

オープンハウス
市場:東1 (不動産業)
事業内容:不動産売買の代理・仲介事業、新築戸建分譲事業、マンション・ディベロップメント事業、不動産流動化事業、不動産金融事業

オープンハウスのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2013/08/30 (金)
BB期間 開始: 2013/09/03 (火) ~ 終了: 2013/09/09 (月)
公募価格決定 2013/09/10 (火)
購入申込期間 開始: 2013/09/12 (木) ~ 終了: 2013/09/18 (水)
上場予定日 2013/09/20 (金)

オープンハウスのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:7,975,000株
(公募:5,400,000株 / 売出:2,575,000株)売出株式比率:32.3%
O.A.分 400,000株
発行済株数 27,625,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 30.3% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,780円
仮条件価格 1,580~1,780円 (変動率:-11.2%0.0% 中立 )
公募価格 1,780円
IPOの資金用途 東京23区ならびに神奈川県横浜市及び川崎市での事業用地の取得資金、戸建建設資金、マンション建設資金、国内収益不動産の取得のため

オープンハウスのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,780円 1,780円
±0円
2,100円
+320円
2,752円
分割 2倍
(+3,404円)
変化率 0.0% +18.0% +162.1%
吸収金額 149億円 149億円
±0.0億円
175億円
+26.8億円
時価総額 491億円 491億円
±0.0億円
580億円
+88.4億円
1580億円
+1000億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

オープンハウスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
大和証券 6,380,000株 80.00% 9,570枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 558,300株 7.00% 614枚
SMBC日興証券 239,300株 3.00% 239枚
みずほ証券 239,300株 3.00% 239枚
岩井コスモ証券 239,300株 3.00% 239枚
SBI証券 79,700株 1.00% 359枚
マネックス証券 79,700株 1.00% 797枚
いちよし証券 79,700株 1.00% 120枚
極東証券 79,700株 1.00% -枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 オープンハウス
所在地 東京都千代田区丸の内二丁目4番1号
設立 1996年11月22日
従業員数 222人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

オープンハウスの概況(直近の経営指標、業績予想)

オープンハウスのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

オープンハウスの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:6点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
1,958円(想定価格比: +178円/+10.0%
直前予想
(上場前)
2,480円(公募比: +700円/+39.3%
初値 2,100円(公募比: +320円/+18.0%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
大和証券、主幹事本年度2件目。不動産業で規模150億程度と大きい。
9月末頃上場ということで、その頃の地合いと他のIPOとの被り具合にも注意したい。
ざっくりとした業績は伸び調子といえる。

過去には不人気不動産と言われたが現在はどうか?価格設定と合わせて検討したい。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

大和主幹事本年度2件目の案件。
不動産業は時期に非常に左右されそうだが、消費税増税前のこの時期に
IPOで上場はいいタイミングだと感じる。

出来れば東証1部上場が注目度の点でも望ましい。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2013年9月度の連結予想EPSは275.41円。
想定価格1,780円から計算されるPERは約6.46倍。
変動はあるものの堅調な業績の伸びからすると割安価格と判断。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約149億円(想定価格ベースOA分含む)の大型IPO、
上場市場は東証市場未定(1部または2部)。主幹事は大和証券。

最近の地合いなら吸収できる金額か?
また価格設定から割安感があるので、量が多くてもやや安心。

気になるのは売り側の玉だろう。V.C.の推定保有数が430万株ほどある。
(V.C.による売出100万株程度も含んでいます)

残り300万株ほどがV.C.勢の保有となるがロックアップが掛かって いない。
この部分の危険性は十分注意しておきたい。
また一部に会社関係者に掛かっているロックアップは90日間、または1.5倍で解除。

一方、ストック・オプションの未行使残数は67.5万株。
こちらも行使価格30円はかなり安く厳しいが、枚数的には全体量から少なく
需給的には影響は低そう。

上場日以降のV.C.の大量売り玉があるというのは意識しておきたい。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

不動産業はその時の景気にされやすいが、今はタイミング としては絶好で、
人気も多少はありそうと感じる。

また首都圏に特化して不動産を扱っているのは、
集中という意味で面白い部分ではあると思う。

たまにウェブ上でも広告が流れるが、なんというか新しいイメージがある。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

まず良い点から書くと、割安感を感じる価格設定。
不動産業のIPOでは絶好のタイミングと感じる。
枚数が多いので取得しやすそうなのも、公募参加にとっては嬉しいところだろう。

一方、マイナス点はV.C.などの売り玉が上場後すぐから大量にある点。
さらには吸収規模が大きいので需給面で厳しいところだろう。

総合的に判断すれば、初値は暴騰しなくても若干のプラスで
無事に済んでくれれば成功したIPOと言えそう。

参加するなら割安感を評価してといったスタンスか?

全体考察
総合得点は6点で、私のBBスタンスはB評価です

オープンハウスへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
オープンハウスの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:39件
読者予想サマリ 平均値:2,338円 | 中央値:2,400円 | 補正値:2,381円
最高:3,500円 >>>> 最低:1,200円
葦様(2013/09/18) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,670円(公募価格比:+890円)
IPO好調、東証1部決定、オリンピック要素から少し高めに。
kinoP様(2013/09/18) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:2,800円(公募価格比:+1,020円)
1.5倍!
豆太様(2013/09/17) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,300円(公募価格比:+520円)
タマホーム・サンヨーホームの初値を参考に。
とよさん様(2013/09/16) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:2,580円(公募価格比:+800円)
ルル様(2013/09/16) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,500円(公募価格比:+720円)
首都圏特化不動産業のオリンピック効果に期待。
東証1部上場もプラス
ヤス様(2013/09/16) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:3,500円(公募価格比:+1,720円)
サンワカンパニーを見て、倍近くいってほしい
オープンハウス様(2013/09/14) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:2,950円(公募価格比:+1,170円)
オリンピックで流れが変わったから大丈夫です。
当選者の方々おめでとうございます♪
june様(2013/09/13) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,050円(公募価格比:+270円)
300株当選。オリンピック効果で、こんなところかな?
ビクマリ様(2013/09/13) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:2,450円(公募価格比:+670円)
最近の不動産ブームから考えてこのくらいかな。
masa様(2013/09/13) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:2,500円(公募価格比:+720円)
オリンピックが東京に決まったので、追い風になった。
ジョン様(2013/09/13) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,480円(公募価格比:+700円)
PER9倍程度と考えてこのくらいかと・・・
織田裕二のCMってオープンハウスだったんだー
ポンタ様(2013/09/13) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,580円(公募価格比:+800円)
オリンピックも決定し、追い風に!
このくらいの価格はクリアするのでは?
okapin様(2013/09/12) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:2,780円(公募価格比:+1,000円)
カイジ様(2013/09/11) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,013円(公募価格比:+233円)
当選しました!
このくらいになって欲しい!
マリンドラグーン様(2013/09/11) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:1,810円(公募価格比:+30円)
株数の多さが足を引っ張りそうなので
floorlimit様(2013/09/11) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:2,400円(公募価格比:+620円)
てつきち様(2013/09/11) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,380円(公募価格比:+600円)
時価総額ベースで600~700億円程度(株価で言えば2200~2500円)を予想。売り上げ1000億円、営業利益100億円で、利益率も10%と良いのもプラスポイント。あとは、織田裕二のテレビCMによる知名度もプラスポイント。9月期決算なので、あと数週間で終わる今期実績ベースでは無く、2014年9月期ベースで成長性も考慮して考えれば更に割安。
ゴヤ様(2013/09/11) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:2,500円(公募価格比:+720円)
オリンピック効果があるかも
ぽんて16様(2013/09/09) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,750円(公募価格比:+970円)
当選期待でこのくらい
55様(2013/09/09) スタンス:(D) メルアドなし BB期間終了前
予想値:1,200円(公募価格比:-580円)
ten様(2013/09/09) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,930円(公募価格比:+150円)
割安だが、需給面に懸念あり。
いそよし様(2013/09/08) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,980円(公募価格比:+200円)
ppp1987様(2013/09/08) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,400円(公募価格比:+620円)
オリンピック決定でプレミアムついた。
強気で行ける。
あとは1部上場が問題なく決まれば、タマホームを想起させる。
よ様(2013/09/06) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,100円(公募価格比:+1,320円)
なかなか良いような気がする
あとは地合
oowarai様(2013/09/06) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:+420円)
a様(2013/09/05) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,900円(公募価格比:+120円)
2000はいかないかと
愛読者様(2013/09/04) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,450円(公募価格比:+670円)
1部に指定されましたし,まあこれぐらいを期待します.
su Ya様(2013/09/04) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:1,980円(公募価格比:+200円)
sho様(2013/09/02) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:+220円)
anko様(2013/09/01) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,870円(公募価格比:+90円)
規模が大きいので、+5%程度と予想しました。
my20001様(2013/09/01) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,600円(公募価格比:+820円)
大きいので日経次第でしょうか
らじあんす様(2013/09/01) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,500円(公募価格比:+720円)
2000円の壁は越えてほしい
れおすけ様(2013/09/01) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,000円(公募価格比:+1,220円)
都心部での伸びはかなりのものです。
hebe様(2013/08/31) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:+220円)
今年の不動産はなかなか良い初値を付けているので、予想よりも上を行くかも。
tss様(2013/08/30) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:1,800円(公募価格比:+20円)
このあたり?
hatasuki様(2013/08/25) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,050円(公募価格比:+270円)
上がるかも
ピーチ様(2013/08/24) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:+420円)
時価総額が大きいがここら辺まではいくのではないかと予想。
VCが大量に保有しているのでリプロセルのようになる可能性も。
初値後は注意が必要。
nana様(2013/08/23) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,950円(公募価格比:+170円)
規模が東証1部だと小さいし、東証2部だと大きいので微妙。まだIPOは強いので1割程度は付くのかと思います。
希望様(2013/08/20) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:2,060円(公募価格比:+280円)
参考値-予想2013年9月期売上959億営業利益100億経常利益90億純利益54.11億-EPS196円-想定価格PER9.08倍「1」上場のタイミングは好機「2」注目は1部上場出来るかどうか2部だと需給格落ち「3」他社比営業利益率10パ-セント高率「4」しかし配当25円低配当性向妙味無し「5」ベンチヤ-保有320万株ロツクアツプ対象外爆弾注意。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ