オイシックスのIPO新規上場情報

オイシックスの概要

オイシックス
[3182]オイシックス
市場:東M (小売業)
事業内容:インターネットを通じた食品の販売

オイシックスのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2013/02/21 (木)
BB期間 開始: 2013/02/25 (月) ~ 終了: 2013/03/01 (金)
公募価格決定 2013/03/04 (月)
購入申込期間 開始: 2013/03/05 (火) ~ 終了: 2013/03/08 (金)
上場予定日 2013/03/13 (水)

オイシックスのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:700,000株
(公募:500,000株 / 売出:200,000株)売出株式比率:28.6%
O.A.分 105,000株
発行済株数 5,363,200株 (上場時、公募株数含む)
OR 15.0% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,000円
仮条件価格 1,000~1,200円 (変動率:0.0%+20.0% 強気 )
公募価格 1,200円
IPOの資金用途 物流拠点である海老名物流センターの整備・機能強化のための設備投資、EC事業における販売強化・サービス向上のためのシステム、ソフトウェア等への投資

オイシックスのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,000円 1,200円
+200円
3,700円
+2,500円
2,190円
(-1,510円)
変化率 +20.0% +208.3% -40.8%
吸収金額 8.50億円 9.66億円
+1.61億円
29.7億円
+20.1億円
時価総額 53.6億円 64.3億円
+10.7億円
198億円
+134億円
134億円
-63億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

オイシックスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
みずほ証券 581,000株 83.00% 581枚
大和証券 42,000株 6.00% 63枚
野村證券 28,000株 4.00% 25枚
SBI証券 14,000株 2.00% 63枚
マネックス証券 14,000株 2.00% 140枚
SMBCフレンド証券 14,000株 2.00% 15枚
いちよし証券 7,000株 1.00% 11枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 オイシックス
所在地 東京都品川区東五反田一丁目13番12号
設立 1997年05月26日
従業員数 170人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

オイシックスの概況(直近の経営指標、業績予想)

オイシックスのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

オイシックスの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:8点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
2,500円(想定価格比: +1,500円/+150.0%
直前予想
(上場前)
3,800円(公募比: +2,600円/+216.7%
初値 3,700円(公募比: +2,500円/+208.3%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
噂にあったオイシックスの上場、主幹事はみずほ証券
ネット販売業で業績の伸びもよく話題性あり。
これは欲しいですね。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

生活に直結する食品関係の取り扱いで、知名度は高い。

注目度は高いといっていいだろう。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2013年3月度の単独予想EPSは86.08円。
想定価格1,000円から計算されるPERは約11.6倍。

若干成長が鈍化している部分もあるので、
10倍を超えるPERをどう見るか判断に困る部分もあるが、
それでも成長企業のIPOだし妥当水準と見たい。

 3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約8.05億円(想定価格ベースOA分含む)の小型IPO、
上場市場は東証マザーズで主幹事はみずほ証券。
買い易い値段で買い需要は十分だろう。

公募売り出し比は公募が売出の2.5倍程度

ベンチャーキャピタルからの出資も多く、推定78万株ほど。
そのうち40万株ほどはロックアップ対象から外れている。
結構ボリュームがあるのに注意したい。
また株主上位にはロックアップが6ヶ月または2倍以上で解除で掛かっている。

ストック・オプションの未行使残高も多い(約102.5万株)
こちら行使制限が掛かっている模様だが250円~750円で
しかも低価格で行使できる株数が多く、注意したい。

調べると結構、売り圧力となる株数が多く留意したいと感じる。
上場時はそれでも買い圧力が強いかもしれないが、長期的には厳しそう。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

ネット系事業で人気の目はある。

ただすでに上場している「らでぃっしゅぼーや(NTTドコモによりTOB)」を
含め、イオンなど大手スーパーなども宅配時事業を始めていて今後競合は激しくなりそう。

それでもネットの力を活かしてオイシックスがこの業界を
もっと盛り上げて欲しいという魅力はある。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

調べると少し既存株主や、ストック・オプション未行使分が気になる。
どこかの株価では大量に売りたいと思っている人がいるのは間違いない。

ただし上場時に目を向けると、価格的に十分買いやすく
成長している企業で注目度も高いので大丈夫だろう。

なんといってもマザーズ小型で成長企業で上場時の人気化は必至。

全体考察
総合得点は8点で、私のBBスタンスはA評価です

オイシックスへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
オイシックスの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:19件
読者予想サマリ 平均値:2,773円 | 中央値:2,700円 | 補正値:2,722円
最高:5,000円 >>>> 最低:1,680円
hotcolld様(2013/03/05) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:3,600円(公募価格比:+2,400円)
ten様(2013/03/01) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,100円(公募価格比:+1,900円)
スター様(2013/02/28) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,200円(公募価格比:+1,000円)
不死鳥様(2013/02/28) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,600円(公募価格比:+1,400円)
他の案件と比べて知名度の高さは抜群です。
セカンダリー人気を考えるとこれぐらいは。
がぶりん様(2013/02/25) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,100円(公募価格比:+900円)
3月IPO多くて大変だ
aaaaa様(2013/02/25) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了前
予想値:5,000円(公募価格比:+3,800円)
hebe様(2013/02/23) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:4,000円(公募価格比:+2,800円)
小売系ですが、小型・高成長に加え知名度があり人気化確実かと。
my20001様(2013/02/23) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,700円(公募価格比:+1,500円)
アンゴロモイド様(2013/02/22) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,700円(公募価格比:+1,500円)
オイシックス自体ではどうかな?もあるけど
IPOが立て続けにいいのと

みずほ主幹なのでってのと
直近でも悪いことはない会社なので
ヘボ投資家様(2013/02/21) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,800円(公募価格比:+1,600円)
mic様(2013/02/21) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,600円(公募価格比:+2,400円)
らじあんす様(2013/02/19) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:2,500円(公募価格比:+1,300円)
タケ様(2013/02/18) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,000円(公募価格比:+1,800円)
これまた最強
じいじい様(2013/02/16) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,600円(公募価格比:+1,400円)
水紀様(2013/02/14) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:1,800円(公募価格比:+600円)
ネームバリューはあるので初めだけ上がる可能性を感じますが。
競合する会社も多くあまり上がらないような気もします。
きむ様(2013/02/11) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,000円(公募価格比:+800円)
希望様(2013/02/08) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,700円(公募価格比:+500円)
参考値-予想2013年3月売上144億-経常利益6.6億‐純利益4億-EPS75円-想定価格EPR13.3倍--「1」ネツトで品質。安全。プライス。重点に安心のお買いもは将来性の高い事業「2」直近4年実績売上利益年率30-40パ-セント増しかし今期は14パ‐セント増と鈍化は何が原因か「3」営業経常利益率向上が課題「4」知名度も有リ人気化する。「5」8億小型案件1000円は買い易い。
イリア様(2013/02/08) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,000円(公募価格比:+1,800円)
知名度抜群!念願のじょうじょ上場。想定価格1000円 1枚10万円 公開規模は約8億円と荷もたれ感はありません。

人気化しやすいマーザズ案件IPO。

情報゜様(2013/02/07) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,680円(公募価格比:+480円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ