IPOに抽選で当選するなら最強は、完全平等抽選のマネックス証券

IPOの抽選にはそれぞれの証券会社によって癖があります。
そんな中、初心者に最適な証券会社はマネックス証券でしょう。

monexipoosusume

このページでは特にIPOを狙う時にマネックス証券が初心者におすすめの理由を書いていきます。

【マネックス証券のIPO抽選の仕組み】

その1.マネックス証券に割り当てられるIPOの100%全てを抽選配分にする

初心者にとってマネックス証券がオススメの最大の理由が、この100%をすべて抽選配分にするというところです。大手証券系では抽選配分に回る枚数は10%程度というところが多いです。その為、どうしてもお得意様であったり資金力の面で有利な人にIPOが回ることになります。

しかしながら、マネックス証券では取引実績などに関係なく全ての方に平等にチャンスが有ります

これから口座を開設する方にも十分チャンスが有り、またネット証券大手ですので使いやすさも抜群です。

その2.1口座1抽選権の完全平等抽選

基本的に1口座1抽選権で1単位の割当になります。その為、1単位という少ない資金量でIPOの抽選に参加できます。ネット入金体制も抜群で、銀行口座に余計なログインをせずに入出金をできるリンク体制も整っています。

その3.IPOに積極的で幹事に回ることも多い

せっかく抽選時の条件が良くてもその機会が少ないとダメです。しかしながらマネックス証券は大手ネット証券の中でもIPOの幹事になることが多いです。

証券会社別のIPO割当、幹事実績年別グラフ

上記に過去の幹事実績のデータを載せましたが、ネット証券の中ではマネックス証券SBI証券の次の2番手という位置に例年つけています。年によってはマネックス証券1位の年もあります。


上記の3つのことからマネックス証券が初心者が最初にIPOの抽選配分で狙う証券会社としてはピッタリだと感じます。

IPOで抽選確率を上げる方法の一つに、たくさんの証券会社を用意しておいて抽選機会を増やすという方法がありますが、やはり証券会社の強みを知っていれば、これから始める人には他の証券会社よりも真っ先にマネックス証券から攻めていくことをおすすめします。

マネックス証券

新規口座開設キャンペーンも行っていますので、せっかく開設したら最初はキャンペーンの要件を満たしてプレゼントを頂きましょう!

ちなみにですがマネックス証券は初心者向けのサービスが本当に優れています。
・約定金額が低いところでの取引手数料が格安
・端株購入手数料も最安レベル

初心者向けのサービスにとても強くIPOにもそれが反映された形なんでしょうね。

全ての証券会社がマネックス証券のように平等になって欲しいと感じます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ