GMOクリック証券の情報とIPOルールに関して

GMOクリック証券の概要

GMOクリック証券
 GMOインターネットグループのオンライン専業証券会社。GMOインターネット証券から社名変更した。業界最安値水準の手数料体系を維持しつつ、使いやすさと利便性を追求していくとのこと。IPOは取り扱いの100%を抽選に配分!
GMOクリック証券

GMOクリック証券のIPO抽選特徴

1口座1抽選権のコンピュータによる平等抽選
申込数量の上限は5単元
配分の100%を抽選に回す、完全平等抽選

GMOクリック証券の費用や入出金サービスなどの情報

・固定費、入出金費用等
口座管理料 無料
入金方法 ・ネット即時無料入金各社対応
・銀行振込(顧客負担)
出金方法 ・指定出金口座無料
備考 ネット間移動で問題なし
単元未満株 売買取り扱いなし

・ネットリンク入金対応銀行
みずほ
みずほ銀行
MUFG
三菱UFJ
SMBC
三井住友銀行
JP
ゆうちょ
楽天
楽天銀行
JNB
ジャパンネット
SBI
住信SBI
セブン
セブン
りそな
りそな
スルガ
スルガ
--
その他:

国内株式売買手数料(一部)

手数料体系タイプ:現物都度,現物定額,信用都度,信用定額
約定金額 手数料
 20万円以下  105円
 50万円以下  315円
 100万円以下  525円
 150万円以下  735円
 300万円以下  1,050円
 300万円超  1,260円
・1約定ごとプラン。1日定額プランもあり

ブックビルディングから上場までの流れ

・抽選時前受け形(後期型)
流れ⇒ 新規承認 BB期間 抽選 申込期間 上場
買付余力
必要期間
申込⇒
備考  ・BB申し込み時に前受金不要。
BBで募集・売り出し価格以上の申告が必要
・ブックビルディングはBB期間最終日AM10:00締め切り
・購入申し込み最終日のPM3時以降に、余力確認されるのでその時点で余力資金必要。資金拘束は短い。

企業データ

会社名 クリック証券株式会社
所在地 東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷野村ビル
設立 2005年10月
資本金 30億3,066万3,925円
IPO取扱履歴
2016年 2件
2015年 1件
2014年 2件
2007年 1件

GMOクリック証券で実施中のお得なキャンペーン

キャンペーン情報がありません。
※ キャンペーンは掲載外でも開催している可能性があります。
GMOクリック証券のホームページで確認する。 証券会社キャンペーン一覧

GMOクリック証券の体験談・口コミ 全2件

my20001様(2016/12/31)  評価:体験評価(5)
今年も一番取引回数の多い証券会社さんでした。やはり株主優待で取引手数料が返ってくるのが大きいですね。
ツールがいい様(2015/08/28)  評価:体験評価(5)
FXは他社さんとのサービスでそれほどでもないですが、株取引では使いやすさは抜群だと思います。というか他の証券会社さんには、ネットでの使いやすさで、もう少し頑張って欲しいです。
口コミ募集中  あなたの口コミ・体験談を募集しています!
証券口座を実際に利用してみて、良かった点や不満点などを投稿頂ければ幸いです。証券会社にもそれぞれ特徴があり実際に利用してみないと、使用感が分かりにくいところがあると思います。 情報をなかなか得られない人たちのために、あなたの口コミをぜひ送ってください。
口コミ・体験談入力フォームはこちら
※ 情報は更新されている可能性がありますので、詳細はホームページで確認してください。

3 Responses to “GMOクリック証券の情報とIPOルールに関して”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ