【PO】日本プラスト(7291)の公募増資・売出し情報

日本プラストの概要

[7291]日本プラスト
市場:東2 (輸送用機器)
特色:樹脂とエアバッグが2本柱の独立系自動車部品大手。売上高は日産とホンダ向けがほぼ半々

日本プラストのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2017/12/01 (金)
価格決定期間 開始: 2017/12/11 (月) ~ 終了: 2017/12/13 (水)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 未決定(価格決定後、1週間程度)

日本プラストのPO基本情報

公募株式数 総計:3,175,000株
(新株:0株 / 自己株式:3,175,000株)
売出株式数 総計:475,000株
(売出:0株 / OA:475,000株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大3,889,900,000円
発表日終値 1,141円
発行株増加 --
仮条件 3.5-5.5%
発行価格 未決定
割引率 未決定
POの資金用途 今回の一般募集及び第三者割当による自己株式の処分に係る手取概算額合計上限 3,889,900,000 円 について、平成 30 年3月末までに全額を当社における借入金の返済に充当する予定であります。なお、 実際の充当時期までは、安全性の高い銀行預金等にて運用する予定であります。 今回の資金調達の目的としては、以下のとおりです。 当社グループは、内外装樹脂事業(プラスチック)と安全事業(ハンドル・エアバッグ)を経営の両 輪とし、開発・設計から金型・設備手配、部品生産までを一貫して行うことで、グローバル展開してお ります。 そうした中、当社グループの主要取引先である自動車メーカーにおいては、各国の市場動向、需要 地と生産地のバランス等を考慮し、海外での現地生産を拡大するとともに、各仕向地ニーズに適合し た車両開発のための開発機能の現地化も加速されており、当社グループ各社はこれらの環境変化に対 応すべく、新規車種受注対応・機械設備更新、競争力強化のための省人化・合理化等の設備投資を進 めております。 当社グループ各社の今後の更なる資金需要に備えるために、当社の財務基盤の一層の拡充が必要と 考えており、今回の一般募集及び本件第三者割当自己株式処分による資金調達は当社における借入金 の圧縮を目指すものであります。

日本プラストの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 日本プラスト
所在地
設立 1948年10月09日
従業員数 連結:--- 単独:---
平均年齢 ---
平均年収 ---
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ