【PO】フュージョンパートナー(4845)の公募増資・売出し情報

スカラの概要

[4845]スカラ
市場:東1 (情報・通信)
特色:サイト内検索など、企業向けASPサービスを展開。市場内の株取得でソフトブレーン子会社化

スカラのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2016/03/14 (月)
価格決定期間 開始: 2016/03/23 (水) ~ 終了: 2016/03/25 (金)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2016/03/31 (木)

スカラのPO基本情報

公募株式数 総計:2,486,000株
(新株:1,500,000株 / 自己株式:986,000株)
売出株式数 総計:372,000株
(売出:0株 / OA:372,000株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大1,469,000,000円
発表日終値 576円
発行株増加 12.5% (増資前発行済み株式:14,953,900株)
仮条件 3.5-5.5%
発行価格 496円
割引率 3.50%
POの資金用途 今回の一般募集及び第三者割当増資の手取概算額合計上限1,469百万円については、子会社へ の融資及び借入金の返済に充当する予定であります。具体的な資金使途につきましては、次の通 り予定しております。当社子会社でありSaaS/ASPサービス( Software as a Service/Application Service Provider の略であり、ソフトウェアをインターネットなどを通じて提供するサービス)の提供を主要事 業としているデジアナコミュニケーションズ株式会社に対し、1,262百万円を平成29年6月期 までに融資します。 デジアナコミュニケーションズ株式会社は、①運用システムの処理能力向上を目的としたサ ーバーや通信回線の増設等のデータセンター設備の増強、②サーバー等の設備に故障や障害が 発生した場合に備え、サービスを継続的に提供できるようにするため代替用設備の準備(冗長構成による安定化)及び、③セキュリティ強化のための社員用PCのシンクライアント化(企業 の情報システムにおいて、ユーザーが使うコンピュータに最低限の機能しか持たせず、ほとん どの処理をサーバー側で行う仕組みの設定)に向けた設備投資資金に充当する予定であります。 具体的には、平成29年6月期にサーバーの増設として384百万円、通信回線の増設として12百 万円、代替用設備の準備として96百万円、シンクライアント化として160百万円の合計654百万 円、平成30年6月期以降にサーバーの増設として443百万円、通信回線の増設として34百万円、 代替用設備の準備として112百万円、シンクライアント化として17百万円の合計608百万円を充 当する予定であります。

スカラの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 スカラ
所在地
設立 1987年02月20日
従業員数 連結:--- 単独:---
平均年齢 ---
平均年収 ---
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ