ビーロット(3452)のPO(公募増資・売出し)情報

ビーロットの概要

[3452]ビーロット
市場:東M (不動産業)
特色:中古のオフィスビルやマンションなどの収益力を高めて売却。ホテル開発も。富裕層に強い

ビーロットのPO基本情報(日程関連)

PO発表日 2015/06/22 (月)
価格決定期間 開始: 2015/07/07 (火) ~ 終了: 2015/07/09 (木)
発行価格決定 未決定(殆どは決定期間初日に決まります)
受け渡し日 2015/07/15 (水)

ビーロットのPO基本情報

公募株式数 総計:360,000株
(新株:360,000株 / 自己株式:0株)
売出株式数 総計:318,500株
(売出:230,000株 / OA:88,500株)
その他割当 0株 (第三者割当など)
吸収金額 最大1,135,903,550円
発表日終値 2,960円
発行株増加 13.5% (増資前発行済み株式:3,319,500株)
仮条件 6.0-8.0%
発行価格 2,697円
割引率 6.03%
POの資金用途 今回の公募増資及び第三者割当増資に係る手取概算額合計上限1,135,903,550円について、全額を 不動産投資開発事業における販売用不動産、仕掛販売用不動産の仕入資金及び不動産マネジメント 事業における賃貸用不動産の設備投資資金の一部に充当する予定であります。支出予定時期につい ては、平成27年12月期及び平成28年12月期に充当する方針でありますが、今後販売開始される不動産 を含め、不動産の採算性を個別に判断し、機動的に取得することを企図しているため、増資資金の具体 的な支出予定時期及び取得予定不動産は現時点において未定であります。また、販売用不動産、仕掛 販売用不動産の取得及び賃貸用不動産の設備投資にあたっては、かつてより金融機関からの借入金と 自己資金により取得しており、昨今の金融機関の不動産への貸出金増加と低金利状況を効果的に利用 し、機動的な不動産の取得を実現してきました。本増資後もその金融機関からの借入金を合わせて行う 可能性があり、必ずしも増資資金のみをもって不動産の取得資金に充当することに限らず、借入金と自 己資金を併用することで、資金流動性を高め、かつ最適金利の手段を選択し、より機動的な不動産の取 得を進めていく方針です。

ビーロットの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団

企業データ

会社名 ビーロット
所在地 東京都港区新橋2−19−10
設立 2008年10月10日
従業員数 連結:134人 単独:34人
平均年齢 33.80歳
平均年収 8,810千円
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ