WASHハウスのIPO新規上場観測情報

WASHハウスは新規承認されました!

WASHハウスの概要

事業内容:コインランドリー事業

WASHハウスの注目度・上場初値期待度・コメントなど

期待度 評価:3点 (B:やや期待)
注目度 評価:3点 (B:普通)
※評価はS~Dまで、管理人が様々な情報や経験から独断で評価しています。
・上場に対するコメント
空き家をコインランドリーにするビジネスが急上昇、ただし競合も多い。九州地方から店舗数拡大中
・上場に対する追加メモ・関連企業情報など
「07年はパブリックカンパニーを目指す足場固めの年になる」と語るのはWASHハウス(宮崎市)の児玉康孝社長。 アレルギー性皮膚炎やアトピーなど皮膚疾患の原因といわれるノミやダニを駆除するため、寝具を丸洗いするコインランドリーが 店舗数を拡大している中、現在、同社は九州内に68店舗を構え、07年は福岡を中心に50店舗程度増やす考えだ。 児玉社長は、「将来的には上場を視野に入れており、まず福岡でしっかりビジネスモデルを確立したい」と意気込みを語る。
そのため昨年12月11日に福岡支店を開設したが、課題は内部の充実にあるようだ。 「事業が着実に拡大していることによる人材の確保はもちろんあるが、近年、内部統制の基準が引き上げられつつある中、 それを運営する人材の育成にも注力することが最重要課題」と気持ちを引き締めている。

企業データ

会社名 WASHハウス
所在地 宮崎県宮崎市新栄町86番地1
設立 2001年11月28日
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページなどで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ