【JR九州上場(IPO)特集】初心者が狙い目のネット抽選当選獲得はマネックス証券

JR九州のIPO獲得に向けて、ネット証券で当選しやすそうな証券会社を改めて特集します。今回はマネックス証券です。マネックス証券の最大の特徴は100%完全平等抽選ということで、初心者にも参加するかしないか?程度の差ぐらいしかなく、とりあえず参加しないと損ということです。

IPO投資でも一番初心者向けの証券会社だと思います。特にJR九州をきっかけにIPO株を欲しいと思った方には真っ先に挑戦して欲しい証券会社です。

直近大型IPOでのマネックス証券の状況確認

一例として郵政IPOの各証券会社の抽選への割当予想枚数を紹介します。

yuuseimonex

上位割当の証券会社を掲載していますが、主幹事の店頭証券を除けば抽選配分に係る枚数が多いのがマネックス証券でした。

そして、当方は見事にマネックス証券ゆうちょ銀行と日本郵政のIPOを手に入れています

今回のJR九州でも同じような形でネット証券でも抽選配分に掛かる枚数が多くなるのがマネックス証券でしょう。100%の配分を完全平等抽選の強みです。

JR九州以外でも!マネックス証券はIPOに強く黒澤はよく当たっています

マネックス証券はネット証券の中でも幹事証券になることが多いです。

証券会社別のIPO割当、幹事実績年別グラフ

SBI証券がネット証券でNo.1を継続して取ってしまうので目立たないですが、おおよそネット証券で2番手につけています。上記のページでグラフやデータなどを見て頂けると幸いです。

monextop5

紹介ページでは2015年の実績で全証券会社でトップ5と紹介しています。地味ですが大手店頭証券も含めての結果ですので、実はかなり凄い内容です。

そこに来て傾斜抽選などないわけですから、初心者にとっては一番始めやすい証券会社でしょう。

マネックス証券のいろいろな活用法

マネックス証券が初心者にとってIPOでオススメなのはいいとして、IPO以外にも使える部分があるのか?というところも紹介します。JR九州他、小型IPOでもマネックス証券で当選してほしいですが、IPO以外でも活用してほしいです。

・フィスコのIPOレポートが12月で無料提供の可能性あり

情報サービスも強いマネックス証券です。またIPOの話で恐縮ですが、一番上場数の多い12月にフィスコのIPO情報が見れる可能性があるのがマネックス証券です。

今のところ2014,2015年とこのサービスをしていました。

情報として買うと、月6000円ほどのものですので口座を持つだけでもお得です。その他、ムック本プレゼントなども豊富です。外国株などに強いですね。

・端株の購入手数料が安い!

端株の活用法は別に譲るとして、端株を買うならマネックス証券が手数料節約になります。端株は少額ですので手数料の微妙な差も大きく響きます。是非、マネックス証券を活用してください。

端株(単元未満株)で賢く、株式投資。端株の有効利用について

まずはJR九州をマネックス証券でしっかりゲットしたいですね!新規口座開設の方はキャンペーンも見逃さずに参加しましょう!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ