ジャパンケーブルキャストのIPO新規上場情報

ジャパンケーブルキャストは上場中止となりました。

ジャパンケーブルキャストの概要

ジャパンケーブルキャスト
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:映像、音声、データ配信の専用プラットフォームサービスの提供、ケーブルテレビ専用チャンネルの配信サービス、広告配信サービスの提供等

ジャパンケーブルキャストのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2014/06/09 (月)
BB期間 開始: 2014/06/11 (水) ~ 終了: 2014/06/17 (火)
公募価格決定 2014/06/18 (水)
購入申込期間 開始: 2014/06/19 (木) ~ 終了: 2014/06/24 (火)
上場予定日 2014/06/26 (木)

ジャパンケーブルキャストのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:307,300株
(公募:307,300株 / 売出:0株)売出株式比率:0.0%
O.A.分 46,000株
発行済株数 2,706,600株 (上場時、公募株数含む)
OR 13.1% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,010円
仮条件価格 940~1,010円 (変動率:-6.9%0.0% 中立 )
公募価格 未決定
IPOの資金用途 HD6チャンネルの配信機能増設のためのデジタルハイビジョンエンコーダーを始めとする番組送出設備関連機材等の購入資金として103,200千円、4K試験放送配信設備新設のための番組送出設備関連機材等の購入資金として94,000千円、IP放送送出システム新設のためのIP放送送出サーバー等の購入資金として25,000千円、残額はスマートTVサービスに係る管理システム新設のための顧客・課金管理インターフェース機能及びサービスプロバイダ料金精算機能の構築に向けたシステム開発資金130,000千円の一部に充当する予定

ジャパンケーブルキャストのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,010円 - - -
変化率 - - -
吸収金額 3.56億円 - -
時価総額 27.3億円 - - -
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

ジャパンケーブルキャストの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
大和証券 246,200株 80.12% 369枚
野村證券 15,500株 5.04% 14枚
SBI証券 9,300株 3.03% 42枚
SMBC日興証券 9,300株 3.03% 9枚
水戸証券 3,000株 0.98% -枚
東洋証券 3,000株 0.98% 3枚
いちよし証券 3,000株 0.98% 5枚
岩井コスモ証券 3,000株 0.98% 3枚
東海東京証券 3,000株 0.98% 3枚
SMBCフレンド証券 3,000株 0.98% 3枚
みずほ証券 3,000株 0.98% 3枚
マネックス証券 3,000株 0.98% 30枚
エイチ・エス証券 3,000株 0.98% 5枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 ジャパンケーブルキャスト
所在地 東京都千代田区九段南一丁目6番17号
設立 2002年10月18日
従業員数 49人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

ジャパンケーブルキャストの概況(直近の経営指標、業績予想)

ジャパンケーブルキャストのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

ジャパンケーブルキャストの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:7点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
1,800円(想定価格比: +790円/+78.2%
直前予想
(上場前)
まだ更新していません
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
マザーズ上場、主幹事大和証券
資金使途良さげ、小粒案件、全数公募

BB前に上場中止を発表(せっかくBBスタンス更新したのに・・・)。

平成26年5月23日及び平成26年6月9日開催の当社取締役会において、当社普通株式の東京証券取引所マザーズ市場への上場に伴う募集株式発行及び株式売出しについて決議いたしましたが、当社コンプライアンス体制の有効性に関して確認すべき事項が発見され、当該確認に時間を要するものと判断したことから、募集株式発行及び株式売出しの中止と、それに伴う上場手続きの延期を決議いたしましたので、お知らせいたします。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

昨今新しい形の放送事業の上場が目立つ。
残念ながら私はジャパンケーブルキャストについては知らなかった。
ホームページを見てもどれほど活躍しているのかわからない。

先日上場の日本BS放送も東証2部とはいえあまり振るわなかった点や
黒字後の利益の伸びの予想が少ないことは気になる。

2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2015年3月度の単独予想EPSは139.39円。
想定価格1,010円から計算される予想PERは約7.25倍。

割安な値なのは成長の鈍化からか?ただし見た目上これなら買いたいという人は多そう

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約3.56億円(想定価格ベースOA分含む)の小型IPO、
上場市場は東証マザーズ。主幹事は大和証券。

全数公募で売出なし。

既存株主にはV.C.がガッチリ、想定1889千株で発行済み株式の殆 どがV.C.保有になる。
その多くにはロックアップ90日があるのでとりあえずの上場後の売りは免れる。
解除価格は1.5倍で目安価格となりそう。

・ストックオプションの未行使残高の状況

総会決議  対象株数 行使価格 行使期間
06年12月 1,017,150株 520円 07年1月~16年3月
06年12月   37,500株 520円 07年1月~16年3月
06年12月   20,000株 1,000円 07年1月~16年3月
06年12月   21,800株 1,966円 08年10月~16年10月
14年3月   100,800株 1,960円 16年4月~19年4月

ストック・オプションもかなり多く、行使価格520円が主と確実な売り 需要となりそう。

上場後の成長鈍化予測や、この売り手の多さは上場達成症候群?になりそうで怖い。
ストックオプションなので行使放棄もあるが1960円程度で行使権があるのは意思表示?
やや割安な価格設定が納得できる感じ。

軽量IPOなので需給はいいはずだが確実な売り玉を意識しながらの参戦となる。

4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

放送事業は今も昔も収益になる事業。
技術面ではIP放送などネット系とも言えるところがあり次世代の放送の可能性は感じる。

可能性はあると思うので上場を再スタートにして頑張ってほしいと思う。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

期待できる業種だと思うが上場に来て成長の鈍化であったり
売りたい玉の多さは気になる。
枚数が少ないので手に入れれば利益は確実と言えるが売り玉に負けずその後も上昇が期待できるか?

新しい放送メディアで活躍できれば可能性も感じるが、
その気持があるのかないのか?分からないところが気になる。

全体考察
総合得点は7点で、私のBBスタンスはB評価です

ジャパンケーブルキャストへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
ジャパンケーブルキャストの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:15件
読者予想サマリ 平均値:3,054円 | 中央値:3,100円 | 補正値:3,086円
最高:5,000円 >>>> 最低:1,050円
株ケン様(2014/06/11) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:1,050円(想定価格比:+40円)
kavadavi様(2014/06/10) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,300円(想定価格比:+2,290円)
地合いも良くなってるとおもう。ぜひ欲しい。
あいちゃん様(2014/06/10) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,300円(想定価格比:+1,290円)
翌日にもつれ込むと即金且つ3銘柄同時上場になってしまうので。願わくば初値からストップ高まで行って欲しい。
とーます様(2014/06/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,800円(想定価格比:+1,790円)
需給頼みだけかと思いきや、割安。
斑鳩の大地様(2014/06/03) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:2,850円(想定価格比:+1,840円)
お値段が手頃とマザーズで出来る限り参加です
当選確率は・・・無さそうかと
ぎゃーふぶ様(2014/05/31) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+2,490円)
1枚ぐらい欲しいなぁ
HYW様(2014/05/30) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,100円(想定価格比:+2,090円)
割安だし、期待値高い。
希望様(2014/05/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,700円(想定価格比:+1,690円)
参考値-今期予想-
売上36.95億経常利益5.74億純利益3.67憶EPS135円配当無配想定価格PER7.48倍-プラス点-「1」前期から黒字化「2」超小型奇小案件「3」買い易い価格ーマイナス点-「1」業績伸びず売上促進策課題「2」ベンチヤ-とストツクオプション玉359万株有先々儒給悪。キワ-ドは小型案件。
ゆーん様(2014/05/29) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,250円(想定価格比:+2,240円)
軽量&マザーズ
papapichi様(2014/05/28) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,800円(想定価格比:+2,790円)
saru様(2014/05/27) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,500円(想定価格比:+2,490円)
マザーズ上場で小型、直近業績が大きく伸びていて、コンテンツ関連なので、期待できそう。
しゅん様(2014/05/26) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:4,800円(想定価格比:+3,790円)
期待してます!
きむ様(2014/05/25) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:1,840円(想定価格比:+830円)
かば34様(2014/05/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,020円(想定価格比:+1,010円)
かーん様(2014/05/24) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了前
予想値:5,000円(想定価格比:+3,990円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ