エンビプロ・ホールディングスのIPO新規上場情報

エンビプロ・ホールディングスの概要

エンビプロ・ホールディングス
市場:東2 (鉄鋼)
事業内容:金属スクラップ及び廃棄物の資源リサイクル事業

エンビプロ・ホールディングスのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2013/09/02 (月)
BB期間 開始: 2013/09/04 (水) ~ 終了: 2013/09/10 (火)
公募価格決定 2013/09/11 (水)
購入申込期間 開始: 2013/09/13 (金) ~ 終了: 2013/09/19 (木)
上場予定日 2013/09/25 (水)

エンビプロ・ホールディングスのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:1,620,000株
(公募:1,620,000株 / 売出:0株)売出株式比率:0.0%
O.A.分 243,000株
発行済株数 6,222,000株 (上場時、公募株数含む)
OR 29.9% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 630円
仮条件価格 630~700円 (変動率:0.0%+11.1% 強気 )
公募価格 700円
IPOの資金用途 各種業務システムの修繕及び災害時のシステム復旧体制の整備等の設備資金、残りは連結子会社の設備投資への投融資資金として

エンビプロ・ホールディングスのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 630円 700円
+70円
1,040円
+340円
1,001円
(-39円)
変化率 +11.1% +48.6% -3.8%
吸収金額 11.7億円 13.4億円
+1.30億円
19.3億円
+6.33億円
時価総額 39.1億円 43.5億円
+4.35億円
64.7億円
+21.1億円
64.7億円
+0.41億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

エンビプロ・ホールディングスの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 1,328,400株 82.00% 1,196枚
みずほ証券 64,800株 4.00% 65枚
藍澤證券(アイザワ証券) 64,800株 4.00% -枚
SBI証券 48,600株 3.00% 219枚
SMBCフレンド証券 48,600株 3.00% 51枚
静銀ティーエム証券 32,400株 2.00% -枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 16,200株 1.00% 18枚
東洋証券 16,200株 1.00% 16枚
(その他: 野村ネット&コール )
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 エンビプロ・ホールディングス
所在地 静岡県富士宮市山宮3507番地の19
設立 2010年05月21日
従業員数 21人
監査法人 東陽監査法人

エンビプロ・ホールディングスの概況(直近の経営指標、業績予想)

エンビプロ・ホールディングスのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

エンビプロ・ホールディングスの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:5点 (C:微妙)
初値予想
(BB開始時)
730円(想定価格比: +100円/+15.9%
直前予想
(上場前)
840円(公募比: +140円/+20.0%
初値 1,040円(公募比: +340円/+48.6%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
鉄鋼セクターの上場、こういったセクターまで上場となるとIPOの盛り上がりを感じる。
スクラップ系ということで真っ先にレアメタルの存在が意識される。

前身会社から現在のグループになって3年。ちょっと業績という面では測りにくい部分あり。

野村證券、主幹事で公募株のみ豊富というところは感じとしては良好。想定価格は買いやすい価格帯。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

東証2部上場の地味銘柄。また地方銘柄
業種的にも外部要因に左右される業種であまり新規で伸びる見込みも感じない。

注目度に関しては他の銘柄に比べて低いだろう。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2014年6月度の連結予想EPSは101.76円。
想定価格630円から計算されるPERは約6.19倍。
また仮条件の上限700円とした場合は6.88倍

業績の着実さを考えると適当なバリュー価格だとは感じる。
ただ上がっても1000円目処という感じもする。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約11.7億円(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO、
上場市場は東証2部。主幹事は野村證券。

中途半端な大きさが期待感を喪失させる。

オールド企業らしくV.C.の保有はない。
ただストック・オプションの未行使残があり36万株ほどが1円価格!
残り8万株ほどは1133円。ということで1000円以上は目指したいのかもしれない。

個人的には全体に占める割合は少ないとはいえ
ストック・オプション価格1円は買い意欲を失わせる。

また吸収金額も多く、割安とはいえIPO的に魅力の薄い銘柄で
上場時の動きは、かなり微妙な感じがする。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

レアメタルなど資源リサイクルといえば聞こえがよく期待したいが、
結局は中国の供給過多など世界で戦うと厳しいことになる。

高い技術力で世界進出していけるかが課題か?

個人的には鉄鋼系IPOで一度痛い目にあっているので信頼が置けない。
(クロタニコーポレーション)

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

銘柄チェックでは非常に微妙な銘柄と見る。

ただIPO人気で赤字産業、再生産業なんでも初値公募超の状況を
どう判断するか?主幹事も仮条件を上げてきたのは割安と判断してか?
(最近の野村さんの仮条件の決定法は謎が多く難しいですが・・・)

いずれにせよ東証2部銘柄は注目度も低く
今年のIPOでもそれほど伸びてないので危険度は高いと感じる。

参加するなら割安感を評価してといったスタンスか?
枚数が他の銘柄に比べて多いので、当たりやすさはありそうで注意。

全体考察
総合得点は5点で、私のBBスタンスはC評価です

エンビプロ・ホールディングスへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
エンビプロ・ホールディングスの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:21件
読者予想サマリ 平均値:784円 | 中央値:777円 | 補正値:779円
最高:1,000円 >>>> 最低:600円
しゃちはた様(2013/09/19) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:790円(公募価格比:+90円)
いい波が来ているので。
マリンドラグーン様(2013/09/18) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:870円(公募価格比:+170円)
こんくらいでしょ
とよさん様(2013/09/16) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:850円(公募価格比:+150円)
june様(2013/09/16) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:790円(公募価格比:+90円)
いちよう、オリンピック効果あり
クマモン様(2013/09/11) スタンス:(C) BB期間終了後
予想値:861円(公募価格比:+161円)
業態が目新しくなく、外部要因に左右されやすい。
ぽんて16様(2013/09/09) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:970円(公募価格比:+270円)
1000円ちょっと手前でファイナルアンサー
ten様(2013/09/09) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:777円(公募価格比:+77円)
地味な業種だが、売り圧力は意外に少なそう。
いそよし様(2013/09/08) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:780円(公募価格比:+80円)
カイジ様(2013/09/07) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:710円(公募価格比:+10円)
SBIのポイント目的の参加だけにします。
よ様(2013/09/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:720円(公募価格比:+20円)
ホームページで商売に対する気合いを感じた
上がるといいですね
oowarai様(2013/09/06) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:700円(公募価格比:±0円)
えwf様(2013/09/05) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:730円(公募価格比:+30円)
もっと下かも?
hebe様(2013/09/05) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:706円(公募価格比:+6円)
業種地味
客先が韓国中国メインで今後不安
配当来期10円?
愛読者様(2013/09/04) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:750円(公募価格比:+50円)
なぜ仮条件を上げてきたのか不明.ほとんど利が出ない気がします.
tss様(2013/09/03) スタンス:(なし) BB期間終了前
予想値:800円(公募価格比:+100円)
期待をこめて
my20001様(2013/09/03) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:770円(公募価格比:+70円)
東証2部なので少し割引ですかね
らじあんす様(2013/09/03) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:1,000円(公募価格比:+300円)
アメイズより評価が低いですかこれ
きむ様(2013/08/29) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:990円(公募価格比:+290円)
ピーチ様(2013/08/24) スタンス:(D) BB期間終了前
予想値:600円(公募価格比:-100円)
新しい分野でもなくどこに魅力があるかわからない。
配当利回りが高いわけでもない。
個人投資家が好きな分野ではないと思う
nana様(2013/08/23) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:630円(公募価格比:-70円)
完全にオールドタイプなので微妙。ただ公募割れはないと思うので公募価格で決定。
希望様(2013/08/22) スタンス:(C) BB期間終了前
予想値:660円(公募価格比:-40円)
参考値-予想2014年6月期売上397億経常利益8.92億純利益5.94億EPS95円想定価格PER6.6倍「1」念願上場ゴ-ル「2」2部上場。事業。人気。利回り1.5パ-セントは妙味に欠ける。
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ