ペプチドリームのIPO新規上場情報

ペプチドリームの概要

ペプチドリーム
市場:東M (医薬品)
事業内容:独自の創薬開発プラットフォームシステム(PDPS)を用いた特殊ペプチド創薬研究開発

ペプチドリームのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2013/05/22 (水)
BB期間 開始: 2013/05/24 (金) ~ 終了: 2013/05/30 (木)
公募価格決定 2013/05/31 (金)
購入申込期間 開始: 2013/06/03 (月) ~ 終了: 2013/06/06 (木)
上場予定日 2013/06/11 (火)

ペプチドリームのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:2,700,000株
(公募:1,660,000株 / 売出:1,040,000株)売出株式比率:38.5%
O.A.分 405,000株
発行済株数 12,886,300株 (上場時、公募株数含む)
OR 24.1% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 1,820円
仮条件価格 1,920~2,500円 (変動率:+5.5%+37.4% 超強気 )
公募価格 2,500円
IPOの資金用途 全額を現行アライアンス事業の更なる強化 のための設備投資及び新規研究設備投資、またそれらに関連する経費に充当する予定

ペプチドリームのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 1,820円 2,500円
+680円
7,900円
+5,400円
3,555円
分割 8倍
(+20,540円)
変化率 +37.4% +216.0% +260.0%
吸収金額 56.5億円 77.6億円
+21.1億円
245億円
+167億円
時価総額 234億円 322億円
+87.6億円
1018億円
+695億円
4074億円
+3056億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

ペプチドリームの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
みずほ証券 2,160,000株 80.00% 2,160枚
いちよし証券 162,000株 6.00% 243枚
岡三証券 81,000株 3.00% 81枚
東海東京証券 81,000株 3.00% 81枚
丸三証券・マルサントレード 81,000株 3.00% 81枚
SMBCフレンド証券 54,000株 2.00% 56枚
SBI証券 27,000株 1.00% 122枚
マネックス証券 27,000株 1.00% 270枚
エース証券 27,000株 1.00% 230枚
(その他:)
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 ペプチドリーム
所在地 東京都目黒区駒場四丁目6番1号
設立 2006年07月03日
従業員数 25人
監査法人 有限責任 あずさ監査法人

ペプチドリームの概況(直近の経営指標、業績予想)

ペプチドリームのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

ペプチドリームの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:6点 (B:やや積極的)
初値予想
(BB開始時)
4,150円(想定価格比: +2,330円/+128.0%
直前予想
(上場前)
5,000円(公募比: +2,500円/+100.0%
初値 7,900円(公募比: +5,400円/+216.0%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
東大発バイオベンチャー。
2期前に黒字化、配当もだした
バイオらしく不安定な業績だが、現在のバイオ活況も絡み期待できそう。
規模も大きいので、その重みが気になるが今の株式市場の状況が続けば文句なし。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

ゴールデンウィーク明けの第一弾IPO、期間もやや空いたので時期的な注目度は高い。
またバイオ関連活況の中、黒字化されているのもインパクトが有る。

また東大発ベンチャーということで他銘柄を見ても期待感が高い。

ただバイオバブルの動きには注意したい。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2013年6月度の単独予想EPSは12.96円。
想定価格1,820円から計算されるPERは約140倍。

基本的にバイオ銘柄はギャンブル性が高いのでPERなどの指標で計るのは無意味。
ただ殆どのバイオ銘柄が赤字銘柄の中、黒字計上できる部分は立派。

他のバイオIPOとの比較では財務的に見てプラス評価できる。

3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約56.5億円(想定価格ベースOA分含む)の中型IPO、
上場市場は東証マザーズ。主幹事はみずほ証券。

公募売り出し比は、公募3:売り出し2と普通。

ベンチャーキャピタルの出資は67万株程度。
今回の公開株式総数はOA分含めると300万株程度あるので20%程度となる。
意外と少ないというのが第一印象。

ロックアップは会社関係者6名に6ヶ月、2倍価格で解除でかかっている。
(V.C.外れてますが先ほど上げたように数が少ない)

一方、ストックオプションの未行使残高の状況が厳しい。
行使価格85円~100円で281万株がすべて上場直後から行使可能。

想定価格に対してかなり低く、これに納得できるかも焦点になる。

需給面で見ればストック・オプションがかなり気になる。
またマザーズ上場ではやや大きく、買い需要がある今だからこそ大丈夫かと感じる程度

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

バイオバブル状態なので今なら買いたい人が多いだろう。
バイオ銘柄ながらすでに黒字化できている部分は評価できる。

魅力という点では大化けする可能性は十分にある。

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

バイオ活況の中、黒字化した銘柄ということでまず大丈夫と思うが、
仮条件を大幅に上げてきた点や、ストックオプションの状況をみると危険性もあり。

枚数が多いので、配分されやすいがストック・オプションに目をつぶって参加の感覚で行きたい。
初値はややオーバーシュート気味になりそうと感じる。
その為、内容を見て評価をやや下げたが初値売りには良さそう。

全体考察
総合得点は6点で、私のBBスタンスはB評価です

ペプチドリームへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
ペプチドリームの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:40件
読者予想サマリ 平均値:5,319円 | 中央値:5,000円 | 補正値:5,096円
最高:10,500円 >>>> 最低:2,900円
okuto様(2013/06/05) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:9,800円(公募価格比:+7,300円)
メロンピンク様(2013/06/05) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:9,400円(公募価格比:+6,900円)
株式市場の過熱感が少しおさまり、今週乱高下が安定したところで、来週の火曜日上場。上場銘柄1社のみ、上場初日は値幅上限の6,250円。翌日前場終わり近くで9,400円と予想します。
コーチャン様(2013/06/04) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:7,500円(公募価格比:+5,000円)
初値7500円 その日のうちに1万超えもあるかも
カンちゃん様(2013/06/01) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:5,000円(公募価格比:+2,500円)
本年第二グルーブの第一号、前評判も上々、平均株価11,000-下げの日までなら公募価格の3倍、然し今でも2倍は行くでしょう、頑張れペプチド―ム。
バシャール様(2013/06/01) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:6,160円(公募価格比:+3,660円)
IPO空白が長かったので、二日目午前中の初値と予想。
bigmoney様(2013/06/01) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:5,000円(公募価格比:+2,500円)
ひさびさのIPOなのでこの地合でも
ましゅ様(2013/06/01) スタンス:(B) BB期間終了後
予想値:7,200円(公募価格比:+4,700円)
マーメイド様(2013/06/01) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了後
予想値:6,000円(公募価格比:+3,500円)
黒字、東京大学発祥、提携先、アベノミクス成長戦略の核、IPO空白期間
明け1発目、ベンチャーキャピタル少ない(バイオでは珍しい)。

吸収金額この半分だったら9000円って言いたいけど株数多いので
6000円程度で。

セカンダリーもかなり盛り上がりそう。
愛読者様(2013/06/01) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:5,500円(公募価格比:+3,000円)
東大発ベンチャー、久々IPOということで、マグマがたまったのもが噴火して当初想定の3倍程度まで。仮条件大幅アップですが、自信の表れと判断しました。
speculator様(2013/05/31) スタンス:(S) BB期間終了後
予想値:7,500円(公募価格比:+5,000円)
バイオで黒字はすごい
hotcolld様(2013/05/30) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,900円(公募価格比:+2,400円)
ペプチド様(2013/05/30) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,310円(公募価格比:+2,810円)
ten様(2013/05/30) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,200円(公募価格比:+2,700円)
最近のバイオ株の人気からみて。
どあ様(2013/05/30) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,200円(公募価格比:+2,700円)
強気のようですが、IPOに飢えているので2倍ちょいいくかと。
株好き様(2013/05/29) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:2,950円(公募価格比:+450円)
相場・地合次第
がぶりん様(2013/05/29) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:4,400円(公募価格比:+1,900円)
ぺっぷち!
goya様(2013/05/28) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,800円(公募価格比:+3,300円)
オークファン以来の上場なので初値は高そう。
ppp様(2013/05/28) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,000円(公募価格比:+2,500円)
時流に乗り、勢いがあるバイオ。
リプロセルのド本命を控え、初値高騰しやすい。
神威様(2013/05/28) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:6,000円(公募価格比:+3,500円)
黒字バイオ株というだけでもプレミアムな案件に加え、
ユーグレナ同様に東京大学発のバイオベンチャー。

何より上位株主欄にスイスノバルティスファーマの記載が。
提携先も世界の名だたる企業がズラリ。驚異的な毛並みの良さが
仮条件の大幅UPに繋がったとみる。

プレヒアリングでの機関投資家等、大口投資家の評判が著しく良かったと推察されるが、個人投資家の頭はそこまでは回っていないようだ。
単純に強欲から仮条件を上げたと表面しか見ていない個人投資家もいる。

共同開発先の企業、業績、株主構成(特にバイオベンチャーにしては
VCの持分が極少)などなど毛並みの良さは超一級品。
格付けとしては横綱クラスの上場案件とみる。
のんたん様(2013/05/28) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,600円(公募価格比:+2,100円)
相場が調整にならなければもっと行けたかも
バイオは人気あるのでこの辺りで
yan様(2013/05/27) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:5,150円(公募価格比:+2,650円)
バイオ関連なので、勢いが復活してきたら・・・
きむきむ様(2013/05/27) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:10,000円(公募価格比:+7,500円)
人気のバイオ
初値の1万でも積極的に買い向かうべし
kajino様(2013/05/27) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:10,500円(公募価格比:+8,000円)
はやりのバイオなので高い値がつくと思います。
えんろん様(2013/05/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,700円(公募価格比:+2,200円)
初ipo予想です
かつみ様(2013/05/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,245円(公募価格比:+745円)
枚数からしてホールドしたいです
hebe様(2013/05/24) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,800円(公募価格比:+3,300円)
バイオバブルなので上がるのでしょう。

ただ財務諸表見ると
せいぜい1株100円ぐらいが妥当かな・・・
と思えてしまう。
my20001様(2013/05/23) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,400円(公募価格比:+900円)
今日みたいに波乱があると、上場日の相場環境がどうなってるかサッパリ分かりませんね
やみざ様(2013/05/23) スタンス:(B) BB期間終了前
予想値:3,680円(公募価格比:+1,180円)
枚数が多いので、このくらい。
マロンクリーム様(2013/05/22) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:4,200円(公募価格比:+1,700円)
何としてもゲットしたいです。みずほの担当さんに打診中
あっちゃん様(2013/05/22) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:5,010円(公募価格比:+2,510円)
バイオベンチャーの中で最高の企業。
たかちゃん様(2013/05/21) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:4,250円(公募価格比:+1,750円)
今の勢いがあればいける!
アッキー様(2013/05/21) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,700円(公募価格比:+1,200円)
何時もはずれてばかり。
今度こそ当たってほしいです。
june様(2013/05/16) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:4,980円(公募価格比:+2,480円)
みずほ頼む。
オークファンに続いての当選カモーン
れおすけ様(2013/05/15) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,800円(公募価格比:+2,300円)
少し強め予想で!
fog様(2013/05/15) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,270円(公募価格比:+770円)
こんなもん
らじあんす様(2013/05/14) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,500円(公募価格比:+2,000円)
今の勢いであれば
いけがみ様(2013/05/11) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:2,900円(公募価格比:+400円)
今ノリに乗ってるバイオだが、結構大きめなので初動は案外なのでは?
ただ、仮に通れば久々にホールドしてみたい銘柄ですね
タケ様(2013/05/10) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:3,000円(公募価格比:+500円)
時流
希望様(2013/05/10) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,000円(公募価格比:+1,500円)
参考値-予想2013年6月売上-6.69億-経常利益1.75億-純利益1.36億-EPS10.5円--「1」東大発バイオベンチヤ-ユ-グレナの再来か「2」バイオ黒字化は事業に信頼感大「3」中型案件「4」6月スタート案件人気化大
キム様(2013/05/09) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:3,240円(公募価格比:+740円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ