モバイルクリエイトのIPO新規上場情報

モバイルクリエイトの概要

モバイルクリエイト
市場:東M (情報・通信業)
事業内容:GPS・インターネット・携帯電話パケット通信網等のインフラストラクチャーを利用した移動体管理システムの通信・アプリケーションサービスの提供及びシステムの開発・販売

モバイルクリエイトのIPO(新規上場)日程関連

仮条件決定日 2012/11/29 (木)
BB期間 開始: 2012/12/03 (月) ~ 終了: 2012/12/07 (金)
公募価格決定 2012/12/10 (月)
購入申込期間 開始: 2012/12/11 (火) ~ 終了: 2012/12/14 (金)
上場予定日 2012/12/19 (水)

モバイルクリエイトのIPO(新規上場)基本情報

公募株式数 総計:227,000株
(公募:106,800株 / 売出:120,200株)売出株式比率:53.0%
O.A.分 34,000株
発行済株数 1,045,200株 (上場時、公募株数含む)
OR 25.0% (オファリング・レシオ、OA分含む計算)
想定価格 2,500円
仮条件価格 2,700~3,000円 (変動率:+8.0%+20.0% 超強気 )
公募価格 3,000円
IPOの資金用途 主力製品である「ボイスパケットトランシーバー(携帯電話パケット通信網 を利用した業務用無線システム)」の仕入れに伴う運転資金として、平成25年5月期中にその全額を充当する予定でありま す。 なお、ボイスパケットトランシーバーは、回線契約締結により通信料やサービス利用料等を継続して毎月収受することが できることから、契約回線数を増加させることは、当社グループの将来的な収益源の確保につながります。そのため当社グ ループは、一定程度の在庫を確保し、拡販を図っていく方針としております。

モバイルクリエイトのIPO価格マトリックス(価格・吸収金額・時価総額)

想定価格 公開価格 初値 現在値
株価 2,500円 3,000円
+500円
7,000円
+4,000円
372円
分割 20倍
(+440円)
変化率 +20.0% +133.3% +6.3%
吸収金額 6.52億円 7.83億円
+1.30億円
18.2億円
+10.4億円
時価総額 26.1億円 31.3億円
+5.22億円
73.1億円
+41.8億円
86.1億円
+12.9億円
※左から右へ時系列的に並んでいます。増減比は左のカラム(行)に対するものです。
※吸収金額はOA(オーバーアロットメント)分を含んで計算しています。

モバイルクリエイトの取り扱い証券会社と引受割合・シンジケート

主幹事証券
幹事団と割当
証券会社名 割当数 割当(%) 抽選配分
野村證券 193,000株 85.02% 174枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 22,700株 10.00% 25枚
岡三証券 4,500株 1.98% 5枚
岩井コスモ証券 4,500株 1.98% 5枚
SBI証券 2,300株 1.01% 10枚
(その他: カブドットコム証券 野村ネット&コール )
※抽選配分は過去の個人投資家への同一条件抽選状況をもとに、およその配分量を算出したものです。

企業データ

会社名 モバイルクリエイト
所在地 大分県大分市賀来北二丁目20番8号
設立 2002年12月27日
従業員数 63人
監査法人 有限責任監査法人トーマツ

モバイルクリエイトの概況(直近の経営指標、業績予想)

モバイルクリエイトのストックオプション(新株予約権)の状況

データ未更新。2015年6月以降の上場銘柄に関して情報更新中です。

モバイルクリエイトの初値予想・評価・BBスタンス・初値結果関連

BB参加姿勢 評価:9点 (A:積極的)
初値予想
(BB開始時)
6,000円(想定価格比: +3,500円/+140.0%
直前予想
(上場前)
6,000円(公募比: +3,000円/+100.0%
初値 7,000円(公募比: +4,000円/+133.3%
※評価はS~Dまで、初値予想はBB開始時と上場前直前に行っています。
・新規承認時の第一印象
マザーズ・小型・ネット系の3条件揃う。
しかし本社九州の地方銘柄。
公募・売出の総枚数が少なく株的には需給でプレミアムな面あり。
・ブックビルディング姿勢に対するコメント
1.注目度…全般的なIPOとしての注目

東証マザーズ上場のIT関連、ただし地方銘柄
ネットでもインフラ技術でこれを他のアプリ企業などと比べると
私はこちらのほうが本来ならば面白みがあると思っている。

全国的な規模への成長余地もあり注目度もあるだろう。

 2.割安性…PER,PBRなど財務情報、価格設定から

2013年5月度の単独予想EPSは310.92(T社)。
想定価格2,500円から計算されるPERは約8.04倍。

足元の成長も倍々並に伸びており、割安と見ていいだろう。
ただし仮条件が2700~3000円に設定3000円で決まれば、予想PERはもう少し高くなる。

それでもまだ割安感があるか?3,000円10倍程度と考えれば分かりやすくなりますね。

 3.規模…吸収金額と市場、売り圧力関係

吸収金額は約6.5億円(想定価格ベースOA分含む)、
上場市場は東証マザーズで主幹事は野村證券。
枚数が2000枚強とかなりのプレミア感。

ベンチャーキャピタルの出資も多いが、大半はロックアップ対象。
発行価格1.5倍または90日で解除、1.5倍な点は初値形成に基準点の1つか?

ストック・オプションは1500円で16.5万株ほど、公開株数に迫る量で影響はありそう。

結論的には公開株数が圧倒的に少ないので買い優勢だろう。
ロックアップ解除でどの程度の売りがあるかが1つの注目点。

 4.業種…人気化しそうな業種か?魅力があるかなど

マザーズ小型ネット系の三拍子銘柄。
魅力は高いがネットインフラがタクシー向けGPSシステムというのは少し弱く感じる。
車両管理システムが、今後どれだけ魅力があるか?

しかし業績の伸びが良さを証明しているので投資家に人気は出るだろう。
モバイルクリエイトという社名もモバクリなんて訳せて良い感じ?

5.評価…総合的評価や特記的事項を含める

やはり枚数の少なさがプレミア感を募らせる。
マザーズ小型ネット系というIPO初値暴騰3条件も揃い鉄板銘柄。

初値がどこで付くかは公開価格の1.5倍(ロックアップ解除)、
2倍(予想PER20倍付近)あたりが基準点でしょうか?

しかし手に入りにくいのが難点

全体考察
総合得点は9点で、私のBBスタンスはA評価です

モバイルクリエイトへのみんなの初値予想

初値的中で最大2000円分のアマゾンギフト券をゲット!皆さんの初値予想の投稿をお待ちしています。
モバイルクリエイトの初値予想投票は締め切りました。
現在の読者予想件数:9件
読者予想サマリ 平均値:6,226円 | 中央値:6,300円 | 補正値:6,278円
最高:9,000円 >>>> 最低:4,500円
hebe様(2012/12/10) スタンス:(A) BB期間終了後
予想値:6,300円(公募価格比:+3,300円)
ten様(2012/12/07) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:6,630円(公募価格比:+3,630円)
がぶりん様(2012/12/06) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:4,500円(公募価格比:+1,500円)
野村、三菱UFJ、SBIに抽選参加してきました。
らじあんす様(2012/12/06) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:9,000円(公募価格比:+6,000円)
売る人がとにかくいないかと
my20001様(2012/12/01) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:6,800円(公募価格比:+3,800円)
ラリー様(2012/11/30) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:6,500円(公募価格比:+3,500円)
ヘボ投資家様(2012/11/26) スタンス:(A) BB期間終了前
予想値:5,100円(公募価格比:+2,100円)
ここ様(2012/11/22) スタンス:(S) メルアドなし BB期間終了前
予想値:6,000円(公募価格比:+3,000円)
きむ様(2012/11/16) スタンス:(S) BB期間終了前
予想値:5,200円(公募価格比:+2,200円)
※ 情報は更新・訂正されている可能性がありますので、詳細は企業ホームページ・目論見書などで確認してください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ