「IPO(新規公開株)投資・当選方法」の記事一覧

IPO当選のために是非持っておきたいネット証券会社

IPO当選のためのネット証券一覧
IPOを配分してもらうためには割当のある証券会社から多く申し込んで当選確率を上げることです。 ネット証券ではIPOの配分が公平なところが多くオススメできます。 IPOの配分のために持っておきたいネット証券会社を紹介します。   IPOで重要または持っておきたいと考える順に並べてみました。 SBI証券 ネット証券の中で一番主幹事実績の多い証券会社です。 当然・・・

不動産投資信託(REIT)IPOの考え方、通常のIPOとは別口で考えよう

reitipo.jpg
不動産投資信託(REIT)は、上場すれば通常の株と同じような買い方が出来るので新規公開時に同じように当方でも取り扱っていますが、投資スタイルや考え方は少し変えていかないといけないので紹介します。 ますはREITとは何なのか?を見てBBスタンスの決め方や投資スタンスが、通常のIPOとは少し変えてみた方が良いことを解説します。 ますは、REITの仕組みとは? 不動産投資信託(REIT)とは、・・・

IPO(新規公開株)の銘柄分析・BBスタンスに関して

IPO銘柄判別
IPOは基本的にディスカウント価格であったり、新規性があるため人気が高く、 上場時の初値は公開価格を上回る確率のほうが高いです。 しかしながら、幾つかの銘柄では公開価格を下回って初値を迎える公募割れ銘柄も毎年何銘柄が出てきます。 こういった公募割れ銘柄を掴まないためにも、IPO銘柄のしっかりした選定も重要になっています。 今回はIPO銘柄を選定する上でポイントとなる部分について紹介・・・

IPO(新規公開株)の欠点・注意点

IPOの欠点・注意点
IPO(新規公開株)も株ですのでリスクはあります。 今回はIPOのリスクやデメリットに焦点を当てて紹介します。 公募割れリスク 公募割れとは上場日の公開価格より、初値が安く始まることを言います。 IPOで公募で参加する場合の最大のリスクは公募割れリスクになります。基本的にIPOは需要過多の物が多く、買いが優勢になり確率的には初値が公募価格を割れることは少ないですが、地合いの悪い時な・・・

IPO(新規公開株)でより多く当選するコツ

IPO当選のコツ
IPOは魅力的ですが、人気があるため、なかなか当選することができないのも事実です。 今回はIPOでより多く当選するための方法に関して書いていきます。 より多く当選するには、第一により多く申し込むことです。 第二に当選確率の高い証券会社で申し込むことです。 上記の2つの点で、どのような対策が有効か書いていきます。 準備は万端に証券会社の口座を多く持っておく IPOの新規・・・

IPO(新規公開株)購入までの流れ

IPO購入までのながれ
今回はIPOを実際購入するまでの流れについて説明します。 とりあえずIPOに申し込むための証券口座の準備までは進んでいて、その証券会社で割当配分があると仮定して、具体的なスケジュールです。 IPO上場までの流れ IPOの新規承認(各上場市場から発表があります) ↓ 仮条件決定(通常、需要申告期間の1~2営業日前に発表) ↓ ブックビルデ・・・

IPO(新規公開株)の抽選に参加するには?

ipoentry.jpg
IPO抽選に参加するのは、IPOが配分される証券会社に口座を持っている必要があります。 配分割当のある証券会社から申し込むことでIPO配分の権利を得て、抽選になった場合当選すれば、 新規公開株の入手が可能となります。 まずは、どの証券会社がIPOの割当が多いのかをしっかりチェックして、無駄のない申し込みをすることがIPO当選への近道です。 当サイトではIPOの新規承認が降りた後、各・・・

IPO(新規公開株)とは

ipogegin.jpg
IPO(新規公開株)とはInitial Public Offering.の略で、直訳すれば「初めての公の提供」です。 簡単に言えば、これまで非公開・非上場だった企業の株式を、「一般の人でも自由に売買できるように提供する」ということです。 このカテゴリではIPOを利用した投資方法として 「IPO株を公募で応募して、初値で売る方法」に関して簡単に説明するカテゴリとしたいと思います。 特に・・・

新規公開株(IPO)の引受実績上位、穴場口座の岩井コスモ証券攻略

iwaicosmoipo2015_thumb.jpg
IPOでは隠れた実績を持つ岩井コスモ証券を紹介します。 2015年ではIPOの引受率が44.5%でした。新規公開株が出てきて、その半分程度は岩井コスモ証券でも申し込みを受け付けていることになります。 岩井コスモ証券は創業100周年という歴史のある会社ながらネット取引にも積極的なため、IPOもネットから申し込みが出来ます!さらに大阪に本社を持つ会社なので、関西系企業のIPOに強いかもしれませ・・・

IPOは裁量配分か?抽選配分か?

ipojouhou_eye
IPOの配分を貰うには「裁量配分」と「抽選配分」の2通りの方法があります。 「裁量配分」・・・支店店頭の担当者による裁量でIPOを配分して貰う方法です。 裁量配分では、証券会社に今後利益になる客(多くの商品を買ってくれて手数料をとれる見込みのある客)に対して担当者の裁量で行われます。当然店頭とのお付き合いになりますので、執拗な投資信託の売り込みなども考慮しなければなりません。担当者とのよい関係・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ